« ネット時代で遅かれ早かれ無くなる建物編、第5回目は「役所」 | トップページ | 浅尾美和さん(プロビーチバレーボール選手)を売りこむ »

2006年9月30日 (土)

ネット時代で遅かれ早かれ無くなる建物編、最後の第6回:「郵便ポスト」

【勝手にアドバイス 旬ネタ ネット時代で遅かれ早かれ無くなる建物編】

ネット時代で遅かれ早かれ無くなる建物編、最後の第6回:「郵便ポスト」である。

インターネットの普及で、ベルリンの壁のように崩壊する建物・商売はどんどん増えるだろう。
今週の「勝手にアドバイス:旬ネタ編(旬のネタを連続テーマで書く)」は、ネット時代で遅かれ
早かれ無くなる建物を取り上げる。その「建物候補」は次の通りだった。************************************************************************
・図書館: ネット情報、バーチャル書籍などをめぐる図書館の存在意義 →終了
・証券取引所: 場立ちも消え、もはや建物だけが遺された。→終了
・東京タワー: ネット時代に電波のバベルの塔は果たして着工できるのだろうか?→終了
・役所: 民営化、サービスの多くのネット化、それでも建物が必要だろうか? →終了
・不動産屋: 事務所は必要だが、お店はバーチャル化 → 終了
・郵便ポスト: 必要なのはポストではなく「投函というサービス機能」 →終了
************************************************************************

【ポストが減るのは時間の問題】
民営化をして「やはり」と思わせたのは、郵便ポストの収集回数の削減である。発表した郵便ポスト4万本早朝収集を10月16日から減らすいう発表があった。投函ポストは全国に19万本あり、1日に3回以上の収集はそのうち7万本。早朝午前7時頃の時間帯にある1回目の収集を中止するもの。この収集業務は外部委託(といっても関連団体のようなものだが)であり、外部委託費を30億円も削減できるという。民営化の成果である。

まずは回数の削減だが、郵政公社は集配拠点局の再編も進めており、集配自体も合理化するので、いずれもっと大胆な策、つまりポストの削減も打ち出してくるだろう。すでにローソンAM/PMで赤いポストを見た人も多いはずだ。ゆうパックの収集と一緒にできるので合理化である。

87bb7fees

【投函という機能から考えれば】
アメリカでは自宅のポストに、投函したい郵便物をチョイとはさんでおけば、集配人が持っていってくれた。そもそもそれは違法というかイレギュラーなのかも知れないが、郵便物を出そうと思ってカバンの中に1週間も持ち歩く癖のあるわたしには、とても便利だった。

問題は郵便の料金体系が複雑すぎることであり、それがゆえに郵便局に行かざるを得ないのである。郵便物の送付にいくらかかるかわからない。料金を調べても、ぴったりの金額の切手がコンビニには置いていない。こういうことがまかり通っているから、郵便はますます減る。

企業のダイレクトメールなどで使われる「郵便料金計器」。料金を前納・後納・別納などで行うものである。もちろんこのマシンも、海外ではインターネットに接続されており、支払いをクレジット/振込みで行っている。また米国のStamps.comでは「電子切手」発行するサービスをネット上で展開しており、2005年に62百万ドルの売上高を達成している。郵政の民営化後は、こうしたサービスも導入されなくてはならない。

103a

【ユニバーサルサービスは否定される】
退陣した小泉政権のテーゼは「格差社会こそ掟」であった。安部政権の「美しい国」ではどうかわからないが、民間業者であれば、採算が取れる地域に進出するのが当たり前である。現時点でも郵便事業は地方は赤字、黒字は三大都市圏だけである。不採算な地域に進出しなさいという株主がいるだろうか? 

民営化で不採算な過疎エリアは切り捨てか、さもなくば宅配便のように均一料金でなくなる。あるいは「ポストを出してもらいたかったら出資してください」ということにもなるだろう。その序章が「収集回数の削減」である。

【勝手にアドバイス】
アメリカでは街角の収集ポストの盗難が多そうである。コンクリで設置していても、クレーンでなぎ倒し、現金や個人情報を盗む。夜間のポストに投函することも危険が伴う世の中である。ポストもコンビニの方が安全なのである。人件費を削減しよう!として抵抗にあうならば、いっそ建物(ポスト)自体をなくすことから考えてみよう。

必要なのは「投函する、受け取るというサービス機能」であって、ポストではない。集配機能であれば自宅のポストにも付けれられるし、インターネットでもサービスが受けられる。投函という機能から考えれば、宅配便にはすでに戸別集荷サービスがある。東京23区内なら郵便も集荷してくれる。今後大規模マンションには宅配便だけでなく、郵便の収集ボックスも設置されるだろう。駅のコンビニでコンタクトレンズだってCDだって受け取れる時代である。

たとえば、東京メトロのどこの駅でも受取指定のできる私設メールボックスを置く。メールボックスに配達された郵便物を、パスワードで開けて受け取るなんてことも可能だろう。ネットのメールがモバイルなら、郵便もモバイルでもいいだろう。

今日は以上です。「遅かれ早かれ無くなる建物編」、お読みいただきありがとうございました。明日はかなり柔らかい話題で「浅尾美和さん」、明後日はぷろこんエッセイでテーマは「ジェラシー」です。
過去三ヶ月のバックナンバーはこちらから。http://ameblo.jp/marketing-brain/ではまた明日。Click on tomorrow! 

|

« ネット時代で遅かれ早かれ無くなる建物編、第5回目は「役所」 | トップページ | 浅尾美和さん(プロビーチバレーボール選手)を売りこむ »

コメント

sayuriさん、こっち(cocolog)まで来ていただいてありがとう★ とても元気づけられました。

絶対になくならないものなんて世の中には無いと思いますので、思い切ってブログ上では消してしまいました(笑)。

でも自分の内側なら無くならないものはあります。
たとえば妄想(笑)。楽しい妄想は生きつづけます。
好きな人を思うことも妄想だし、宝くじに当たるのも妄想。
妄想することが一番しあわせかも知れませんよね。
前向きの妄想というと変ですが(笑)。

ありがとう★ ではまた☆

投稿: 郷/marketing-brain | 2006年10月 1日 (日) 21時52分

マーケティング・ブレインさん、こんにちは。

第一回から最終回まで、楽しく読ませていただきました。
面白いお話をwりがとうございました。

感想、感じたこととしては
これまでの既成概念をぶっとばし(笑
新しい見方で、これからの未来を創造していきたいって
ことですね

そうすれば、面白い未来が待っていると思います

郵便ポストがなくなるなんて。
でも、ないかもしれないし。

変わらなければならないものはたくさんあるし
変えなければならないものもたくさんある

がんばらなきゃ☆
楽しく笑って過ごせる次のBrand Newを求めて!

投稿: sayuri | 2006年10月 1日 (日) 16時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158074/3640240

この記事へのトラックバック一覧です: ネット時代で遅かれ早かれ無くなる建物編、最後の第6回:「郵便ポスト」:

» 浅尾美和 [キーワードマーケティング実験室]
浅尾美和に関連するブログを集めてみました.... [続きを読む]

受信: 2006年10月 2日 (月) 20時00分

» 郵便事業 [今後の予定]
郵便事業郵便事業株式会社(ゆうびんじぎょうかぶしきがいしゃ)は、2005年10月21日に公布された郵政民営化関連6法の中の郵便事業株式会社法で規定されている、郵便の業務及び印紙の売りさばきの業務を営むことを目的とする株式会社である。2007年10月1日に設立される見込みとなっている。.wikilis...... [続きを読む]

受信: 2006年10月 9日 (月) 16時07分

» 共感してくれる人がいるって事 [優希]
ブログを始めて良かったと思う事は私と同じように悩んでる人、私と言う人間を知ろうとしてくれる人に本当にちっぽけで、何も出来ない私でも知ってもらえる価値がある、生きてる意味がある、そう思える瞬間がある事・・・・ [続きを読む]

受信: 2006年10月 9日 (月) 18時56分

» 共感してくれる人がいるって事 [優希]
ブログを始めて良かったと思う事は私と同じように悩んでる人、私と言う人間を知ろうとしてくれる人に本当にちっぽけで、何も出来ない私でも知ってもらえる価値がある、生きてる意味がある、そう思える瞬間がある事・・・・ [続きを読む]

受信: 2006年10月10日 (火) 20時28分

» 東京の中古マンションを探せ! [東京の中古マンションを探せ!]
「東京の中古マンションを探せ!」はスマッチ Web サービスを通じて、東京都内の住宅物件情報を取得し、利用しているため、たくさんの住宅情報を探すことができます。 [続きを読む]

受信: 2006年10月27日 (金) 16時45分

» 返金保証!HPもブログも商材さえも作らない!それでも情報販売でサクッと楽に稼ぐ!『情報販売必勝パック』 [情報商材・スーパーマーケット]
HPもブログも商材さえも作らない!それでも情報販売でサクッと楽に稼ぐ!『情報販売必勝パック』 【先行販売特典 300名限定】購入直後、そして毎月利益が発生する特典付き!さらに返金保証! HPもブログも商材さえも作らない!それでも情報販売でサクッと楽に稼ぐ!『情報販売必勝パック』 【先行販売特典 300名限定】購入直後、そして毎月利益が発生する特典付き!さらに返金保証! 販売者 千葉 亮商品情報 「ネット初心者だから・・・」「今までどんな商材でも稼げなかったし・・」 そんな不安...... [続きを読む]

受信: 2006年11月25日 (土) 21時20分

» ふくらはぎが細くなりました!体験者より。 [ふくらはぎ細くする方法]
太いと思ってる足のほとんどはむくみみたいです。すねの骨が出てきて、すっきりしてきましたよ。特に、タイツのほうが、ひざ上のお肉とかもとれて、ふとももも細くなり、かなり効果ありです!... [続きを読む]

受信: 2007年2月25日 (日) 14時52分

» 収益物件のシミュレーション:沢孝史のお宝不動産鑑定ツール [収益物件Web ネットで探せる収益物件情報]
収益物件の収益性を比較するとき、素人が自分で計算するのには限界があります。失敗しないためにも、シミュレーションツールで指標判断してみてはいかがでしょう。こちらで紹介するツールは、『お宝不動産』の著者、沢孝史氏と『金持ちAさん』の著者、松井幹彦氏によって生...... [続きを読む]

受信: 2007年3月 2日 (金) 10時38分

« ネット時代で遅かれ早かれ無くなる建物編、第5回目は「役所」 | トップページ | 浅尾美和さん(プロビーチバレーボール選手)を売りこむ »