« エキナカでDVDレンタル~アスタラビスタの挑戦 | トップページ | AIGLEのラバーブーツ 大雨の日には長靴がほしい! »

2006年10月 5日 (木)

マリメッコ柄のマウス~消耗品に付加価値をつける

【勝手にアドバイスVol.49】
今日の勝手にアドバイスは自腹を切っての話題です。今使っているマウスが壊れて「買わなきゃ」とつぶやいたら、「GOさんが、まさか普通のマウスを買いませんよね」とM馬さんに脅され、cherryさんには派手なマリメッコ柄のマウスを奨められ、ついに買わされました(笑)。文具のコクヨの商品。

で、今日の話題は「マリメッコ・マウス」と「消耗品に付加価値を付ける」という切り口。

【マリメッコ・マウス by コクヨ】
マリメッコとはフィンランドのファブリック・ブランドとして著名な企業。ベッドリネン、カーテン、枕カバー、クッション、ダイニンググッズなど、とても目立つデザインで有名。この暖色系の絵柄が代表的とされる。

Marimekko

マウスの機能自体は、ごく普通の光学式マウス。マリメッコ柄がなかったら1,500円ぐらいだろうか。それが3000円しちゃうのだから、デザインとは大きな要素。

B000bvccxg01pt01_ss400_sclzzzzzzz_v38818  ネズ外観     B000bvccxg01pt05_ss400_sclzzzzzzz_v38818 ネズ側面

おまけでマリメッコのバッグのサイト。個性的な色使い、柄が楽しい。

Eguus_845_big

【コクヨのメッセージ】
コクヨのロゴの下には「ひらめき・はかどり・ここちよさ」という商品開発上のポリシーが書かれている。

Logo_st

私たちコクヨグループは顧客企業の成長の源泉となる生産性、特にオフィス(働く場)において、働く人一人ひとりが創造する知的生産性に着目し、“ Always Innovating For Your Knowledge” という企業ビジョンを掲げております。”Your Knowledge”、すなわち「お客様の知的活動」に対し、「ひらめき・はかどり・ここちよさ」をご提供する企業グループとして、これからもさまざまな挑戦を続けてまいります。
コクヨの黒田社長のメッセージ 

お客様の知的活動に対して「ひらめき・はかどり・ここちよさ」を提供するというのは、文具というモノからの切り口ではなく、文具の使い手がどのような価値や体験を期待しているのかという切り口で商品開発をしなさい、というメッセージである。

以前にもブログで紹介したB5スリムノートや、他にもコード巻取り式マウスカッター定規まなびすとなど、数々のグッドデザイン賞を受賞している。コクヨの商品開発をひとことで言えば「消耗品に付加価値をつける」となるだろう。たとえば、カッター定規の「ポツポツ」機能を見てほしい。

【商品開発のアイデアの源泉】
定規にポツポツをつけるという発想は、定規を開発していると考えていると出ないだろう。定規の使い手(この場合は児童)が、どうしたらここちよいか(たとえば、あまり力を入れずに定規を押さえられて、曲がらないで直線が引ける)、既成概念を捨てて自由に発想することだろう。使い手がどうやって線を引くか、じっくり観察するのも良い。

マリメッコのマウスも「デザイナーの絵柄=ライセンス導入」であると言い切ると、見えてこないことがある

「マウス」とは消耗品だが、手とPCというデバイスを仲介する重要な道具である。コクヨの商品開発の切り口から、ここちよいマウス→ひらめき→はかどり、という流れで考えたとき、ここちよさのひとつの要素に表面のデザインがあった。ここちよいデザインが、気持ちよく仕事できる。それが発想を生むなら、プレミアムの1,500円は安いものである(とわたしは思った)。

コクヨがヴィトンやエルメスのマウスというノリではないので、ターゲットをPCを使う企画職などのF1層(20~34歳)の女性に狙いをさだめ、マリメッコにしたのだろう。

【オズボーンのチェックリスト】
その昔よくやりました、オズボーンのチェックリスト

(1)転用  そのままで新用途は、他への使い道は、他分野へ適用は
(2)応用  似たものはないか、何かの真似は、他からヒントを
(3)変更  意味、色、働き、音、匂い、様式、型を変える
(4)拡大  追加、時間を、頻度、強度、高さ、長さ、価値、材料、誇張
(5)縮小  減らす、小さく、濃縮、低く、短く、軽く、省略、分割
(6)代用  人を、物を、材料を、素材を、製法を、動力を、場所を
(7)再利用  要素を、型を、配置を、順序を、因果を、ペースを
(8)逆転 反転、前後転、左右転、上下転、順番転、役割転換
(9)結合  ブレンド、合金、ユニットを、目的を、アイデアを
引用元 http://css.jaist.ac.jp/jcs/gihou13.html

このチェックリストは「転用」「応用」「変更」などを漠然とアイデアだしするのではなく、使い手の動作や思考経路を細かくブツ切りにして、ブツ切りの中での「明確な不満」や「不満未満の不満」をひとつひとつとらえて、チェックをする。その中から商品コンセプトを固めてゆくというやり方で活きる。

【勝手にアドバイス】
マリメッコ柄のマウス到着まで数日あるので、今日は商品へのアドバイスではなく商品開発の心得(の一助)。

商品開発のよりどころを決める。当社が提供する値の本質は何か。本質をあらわす「価値ことば」にまで抽象化する。コクヨの例では「ひらめき・はかどり・ここちよさ」、資生堂なら「一瞬も、一生も、美しく」、ワタミなら「笑顔」である。開発に困ったらその価値ことばまで立ち返り、発想・アイデアのあり方自体をチェックする。

②消耗品に付加価値をつけるために、使い手の動作や経験をコマ送りレベルに分解し、動作や経験の中の「不満と認識できないくらいの不満」を見出す。不満をたたくアイデアを出す。

アイデアと商品開発のよりどころのマッチングを観る。合っていれば、そのアイデアがコアコンセプトか、サブコンセプトなのか整理しながら、アイデアを絞ってゆき、コア価値を決める。

今日は以上です。ではまた明日。Click on tomorrow!

|

« エキナカでDVDレンタル~アスタラビスタの挑戦 | トップページ | AIGLEのラバーブーツ 大雨の日には長靴がほしい! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158074/3702387

この記事へのトラックバック一覧です: マリメッコ柄のマウス~消耗品に付加価値をつける:

» 資生堂コエンザイムQ10AA HA 60粒 [元気ショップ]
とても参考になりました。また見にきます。 [続きを読む]

受信: 2006年10月 6日 (金) 12時59分

» 共感してくれる人がいるって事 [優希]
ブログを始めて良かったと思う事は私と同じように悩んでる人、私と言う人間を知ろうとしてくれる人に本当にちっぽけで、何も出来ない私でも知ってもらえる価値がある、生きてる意味がある、そう思える瞬間がある事・・・・ [続きを読む]

受信: 2006年10月 9日 (月) 18時53分

» ただ過ぎていく日々に少しでも変化があれば・・・ [あや]
毎日が平凡に過ぎて、1週間後、1年後の自分が簡単に想像できちゃうことに疑問を感じるようになりました。。きっとこれは欲張りなことなんでしょうけど、やっぱり女として変化を求めたくなる時もあります。 そんな時、なんでも相談に乗ってくれる大人の男性がいつも傍らにいてくれたら…... [続きを読む]

受信: 2006年10月10日 (火) 20時23分

« エキナカでDVDレンタル~アスタラビスタの挑戦 | トップページ | AIGLEのラバーブーツ 大雨の日には長靴がほしい! »