« スノーボーダー竹内智香さんの挑戦 | トップページ | メガネはアイ・ウェアからアイ・ケアの時代へ »

2006年12月11日 (月)

オンライン・セルフ・ポートレイト

@@今日は隔週で発行しているぷろこんエッセイからの転載です@@

        @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

ウェブログを書き始めると、ふつうなら見逃してしまったり忘れてしまったりする
ようなちょっとした出来事でも、よく観察するようになることが多い。
ウェブログ心理学』 山下 清美他著 NTT出版

        @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

2006年6月26日はわたしの中でのささやかな記念日である。

きっかけは・・・きっかけと言えるほどのものではない、ほのかなものだった。自分
のまわりの仕事の環境に満足できない。そういう自分がいた。環境を変えることに
はさまざな手段がある。だが環境を変えても、自分が変わらなければ何の意味も
ない。同じことの繰り返しにしかならない。

自分から変えてみよう。それぐらいの気持ちでその日から始めたのがブログだ。

総務省の発表によれば、ブログには2006年3月末現在で868万人の登録がある。
12月の今なら恐らく1,000万人を越えているはずだ。この数には休止もダブりもある
だろから、頻繁に書くブロガーを仮に1割としても、100万人の想いが毎日ネット上
にアップされていることになる。

わたしもそのX百万人分の1に過ぎない。ただやるからには糸井重里さんのように
「ほぼ日」
でやってみよう。近親に不幸でもない限り、書こう。そういう小さな覚悟
だけした。呑んだくれて愚痴をこぼすよりいい。インターネットの世界は、評論や
批評よりも自分からの体験なのだから。そして、どんな変化が自分に起きるか観察
してみよう。こう思った。

        @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

やりだすとさまざまな小さな変化が、自分の中、そして周りに起きた。

先週まで『オンライン・アイデンティティ』というテーマでブログを書いていたが、その
中で紹介した『ウェブログ心理学』の「ウェブログの歩き方」という章が、ブロガー
の心理を衝いている。そこから数行を引用しつつ(【  】内が引用文)、自分自身や
周りの変化を書いてみたい。

【インターネット上にプライベート空間が浮遊している】
ブログで実名を出すか出さないか。わたしは自分と自分の仕事をアピールする場を
持ちたいと考えたので実名を出すことにした。所属する組織で個人と組織の両方を
併記した。

そういう立場でブログを書くと、心の中で微妙な摩擦が発生した。お前は「組織人」
なのか「個人」なのか。情報漏えいという当たり前なことではなく、個人と組織、仕事
とプライベートの一線がどんどんぼやけて、自分のアイデンティティ(仕事と自分、
生活者と自分、過去の自分と未来の自分・・・等)を考えるようになる。

ひとつ言えることは、「会社アイデンティティ」をベースに書くと、ブログは途端につま
らなくなる。わたしも最初の頃、何度か会社への「気配り」をしてしまった。自分でも
書いてつまらなくなった。もちろん起業家ブロガーなら話は別である。起業ならそも
そも組織と個人にはインテグリティがある。

ひとことで言えばブログは、個人のアイデンティティを取りもどす作業である。

【毎日の生活でウェブログのネタを探すはめになる】
半年近く経った今は割りとどっしり構えるようになったが、あるときネタ切れには苦し
んだ。ネタはあるのだが心に響かないネタばかりのこともあった。

心に響かない、感情移入ができないネタはネタではない。そういうネタしか目の前に
ぶら下がっていないとき、とても苦しい。ネタを書き留めても、不思議なもので、感情
移入ができるまでそのネタが寝たきりになってしまう。

わたしのは「他者との関係を志向する公開日記」でマーケティングがテーマなので、
世の中の現象がネタ。毎日ネタは新聞に転がっているのに、ネタでなぜ苦しむの
だろう、と考えた。

ずっと考えて気づいたのは「誰かと共感する」には、テーマはさまざまでも、書き手の
視座は固定しているほうがいいということ。

マーケティングとは単純なメソッドで、結局は売れるか売れないかに尽きる。だから
世の中の売れているもの、売れないもの、そこで視座として「ようし、勝手にアドバイス
しちゃおう」と考えた。それが「勝手にアドバイス」になった。

自分への効用はその商品やサービスの「本質」を考えるようになることだろうか。
売り文句や報道で報じられているところから一歩掘り下げて、その本質は何か、
ほんとうのところはどうなのか。商品やサービスの紹介だけではマーケティングに
ならない。

【バーンアウトしないようほどほどに】
日曜日にはなるべく女性を主役にしたテーマを書くようにした。それはわたしが男性
より女性に興味があるからだが、B2Cビジネスではマーケティングとは女性戦略で
ある。マーケティング理論のおよそ8割は女性のことであり、購買心理とは女性心理
と読み変えることができる。わたしのささやかなバーンアウト予防策である。

女性をテーマにすると過激なトラックバックがどっとくることも発見だった。世の中は
実に単純な論理で動いている。

【書くことは、読むこと以上にのめりこみやすい】
「勝手にアドバイス」も毎日になると苦しいこともある。取り上げる商品やサービス
があれこれとフォーカスが定まらない。それで、ひとつのテーマをややじっくり
多面的に書いてみようと考えた。

そのアイデアは良いのだが、単発で勝手にアドバイスをするより、まとめる負荷は
かなり高い。携帯電話のMNPにからめて『孫氏の戦略』を書いたときは、帰宅途中
の電車で、ソフトバンクの戦略をずぅ~とああでもない、こうでもないと考えていた。
孫正義氏とキャメロン・ディアスがアタマの中をぐるぐる回って、そのミスマッチが思考
を何度分裂させたか。

【激しいランキング競争】
総務省のブログ登録数のカウント対象のブログサービス会社は53社もある。その
ウチの1社、サイバー・エージェントのアメブロで書き始めたが、ほどなくニフティの
ココログに引越した。そのきっかけは某ITベンチャーの社長に「ビジネスネタなら
ココログなどの方がいい」とアドバイスされたからだが、それだけでなくアメブロの
読者ランキングの表示が嫌いだった。

このブログはジャンル内で何位、全体で何位という表示。ランキングを気にする
ために書いているわけではない。アフィリエイトという小金獲得をするためでもない。
だが表面に表示されると気になるもの。ココログではそういうランキング表示もなく、
読者登録数を争うという仕組みもない。

自分の考えをまとめるために書くという、ブログの本筋から外れてしまうのは嫌だ。

        @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

【コミュニティが広がれば、いろんな人と出くわすこともあるでしょう】
「ブログを書き始めようと思っている」と同僚のCherryさんに告白した日は、開設した
日かその翌日だっただろうか。

ブログはホームページのようなパーツがサービス提供者側に容易されていて、
その日から開設ができるという簡易さがウケている。わたしもその日から開設できた
が、それは「デザイン前史」のようなものだった。Cherryさんからは明確な酷評と
しっかりとしたアドバイスをもらった。ネタもいくつももらった。感謝。

ブログを書いて自分の中も変化したが、周囲との関係も変化した。社内から「読んで
いますよ」と声もかかる。「ジョギング2.0」を書くと「サハラマラソン」のサイトを紹介
してもらった。LED照明を書くと「LED可視光通信」を書けと指令が飛んできた。SNS
への招待状もいただいた。ついさっき、Spamを何とかしろとお叱りも受けた(笑)。
不思議と知り合いが増えたし、密度も濃くなったような気がする。

【インターネット社会を豊かにするのは、利用者である私たち自身】
ブログをビジネスに使えるものにするには、わたしの職業の観点ではマーケティング・
イベントだろう。特定のクライアントのためにイベントを起こすのは本末転倒の感が
あるので、ムーブメントという程度がいいのかもしれない。

理想形は「がんばれ東急ハンズ」のようなアドバイスを実務的にもできることだろう。
企業もうまくブログと付き合う時代になってきた。

【あなたがウェブログの世界に積極的に参加されることを、心から願っています】
今もわたしの見えないところで、「この書き手は本物なのか?」というオンライン鑑定
が行われているのかもしれない。あるいは「この人と一緒に仕事ができるか」という
オンライン・リクルーティングがされているかもしれない。そういう緊張感もある。

メディアを個人レベルに解き放ったブログというツールとその仕組みは、無料で
世界にブロードキャスティングができるという意味でも、インターネット史上、画期的な
発明である。

だがこんな感想をもてるようになったのも、最近だから、三日坊主で止めないこと
こそ大切なのだとつくづく思う。

Go04
ブロガー近影(虎ノ門の美味しい韓国料理屋さんの前で Pic by Cherry)
※今日、わたしがブログのプライベートリストに登録するブロガーからメールきました。 「クラシ」と「暮らし」というサイトですがリニューしたということで。ほんのりするブログで好きです。マーケティングがらみの起業だそうです。その方(起業家の一味の女性)が近影をブログに載せており、写真があると「信頼できそうな方」と思いました。それに倣ってわたしもダシました。

今日は以上です。ではまた明日。Click on tomorrow!

|

« スノーボーダー竹内智香さんの挑戦 | トップページ | メガネはアイ・ウェアからアイ・ケアの時代へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158074/4508812

この記事へのトラックバック一覧です: オンライン・セルフ・ポートレイト:

» 90日間で100万円!しかも完全返金制度・転売可能・初期投資0円です。 [ネットビジネス]
自分の人生を変えたいと思っていますか? 今の経済的に苦しい生活をゆとりのある生活に変えたいですか? 半年に1回は海外に旅行に行ってゆっくりしたいですか? 手持ちのお金のことを常に考えて食事を選ぶ生活を辞めたいですか? [続きを読む]

受信: 2006年12月11日 (月) 23時41分

» こんなサイトがありました [なかなか面白いですよ]
下記のサイトはなかなか面白いですよ! 是非一度立ち寄ってください! ↓               ↓ http://www.1happy-net.com/nanpabicban.html [続きを読む]

受信: 2006年12月12日 (火) 11時02分

» ブランド服販売 [ブティック アールズ]
ピンキーアンドダイアン、ノーベスパジオ、ロートレアモンなどの ブランド服販売。 [続きを読む]

受信: 2006年12月12日 (火) 12時03分

» アメリカンマーケティング・ミリオンダラーパッケージ [情報販売のインフォカート・・・SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツール]
■アメリカンマーケティング・ミリオンダラーパッケージインターネットビジネスの初心者から上級者まで、 このパッケージ教材でネットマーケティングのすべてが分かる ということは、 インターネットで何でも売れるようになるということ。 いくら、いい情報を持っていたとしても、 いくら、いい商品をもっていたとしても、 ... [続きを読む]

受信: 2006年12月12日 (火) 12時22分

» ソフトバンク [話題を提供ブログ]
話題を提供ブログの第一回目のテーマは『ソフトバンク』です。ソフトバンクと言うキーワードで検索してみたらソフトバンク社のホームページだけでなく野球のチームやらいろいろと出てきます。... [続きを読む]

受信: 2006年12月12日 (火) 14時03分

» モデル岩瀬直美のblogができました [岩瀬直美 is blog]
元オスカーの売れっ子モデル岩瀬直美のblogができました。更新中です。ご覧下さいませ。 [続きを読む]

受信: 2006年12月13日 (水) 13時35分

» 【DVD】マーケティングツールとしてのポッドキャスト活用セミナー2006 [ネット販売のインフォカート最新情報]
↓DVDの詳細はこちら↓マーケティングツールとしてのポッドキャスト活用セミナー2006 [続きを読む]

受信: 2006年12月13日 (水) 21時41分

» 行政書士からはじめた社長の告白【インターネットマーケティング編】  [ネット販売のインフォカート最新情報]
たった15分でインターネットマーケティングの基礎から応用まで読めるすでに200名以上が読んだ小冊子です。 「インターネットビジネスは儲かるらしい、でも結局何からはじめたらいいの?」 そんなネット起業初心者の悩みにお応えする冊子です。 ・インターネットの仕組みをどうビジネスに応用するか ・ホームページの役割は何なのか ・ネット起業初心者は何からやりはじめるといいのか ・商品がない場合はどうやってはじめるのか ... [続きを読む]

受信: 2006年12月17日 (日) 15時40分

» 初心者でも安心!パソコンを使った最新型ビジネスです!! ∞∞∞ [在宅ビジネス 副業ランキング堂々の第1位]
♪♪♪♪(0^-’)b 主婦・OLにピッタリの在宅ワーク♪♪♪♪    …………☆…………☆…………☆…………☆…………☆…………           〜 女性に優しい在宅ビジネス 〜     …………☆…………☆…………☆…………☆…………☆…………      ∞∞∞ パソコンを使った最新型ビジネスです!! ∞∞∞           ☆お仕事の内容は☆     宣伝業務とダウンさんへのサポートです。 ... [続きを読む]

受信: 2006年12月17日 (日) 22時06分

» 注目の女性アイドルサイト巡回! [女優ウェブログ:注目の女性アイドルサイトを巡回!]
今注目ウェブログ:女優/タレント/アイドル/モデル/グラビアガール/キャンギャル/巡回! [続きを読む]

受信: 2006年12月31日 (日) 03時56分

» super junior・・アジアに広がるKPOP! [super junior KPOP アイドル]
2005年11月に音楽番組でデビュー。デビュー曲は「Twins」 韓国の13人の美男子で構成された男性の歌手グループ(アイドル)。 SMエンターテイメント所属の大型グループとして構成。 [続きを読む]

受信: 2007年1月12日 (金) 04時06分

» ついに見つけました・・・ [時給何万、日給何十万、月給何百万!! 実際のとこ、本当に稼げてますか?]
パソコンど素人女が、今度はたった15日で1300万円稼いでしまった!開いた口がふさがらない誰だって出来る儲けの極意!これをご覧のあなた、ほんの少し時間をください。だって、寝て、犬の散歩してる間に稼いじゃったんですから・・・。アフィリで、まだ1円も稼げてない方、必見ではないでしょうか。... [続きを読む]

受信: 2007年1月30日 (火) 00時53分

» じゃんじゃん売れる購買心理学7つの技 [行列のできる無料レポート案内所!]
購買心理って知ってますか?ヒトが気づかずについつい買ってしまう、隠されたパターン!ネットビジネスであれ、リアルの商売であれ、アフィリエイトであれ知っていると知っていないでは大違いです!... [続きを読む]

受信: 2007年2月14日 (水) 18時19分

« スノーボーダー竹内智香さんの挑戦 | トップページ | メガネはアイ・ウェアからアイ・ケアの時代へ »