« 試供品は驚きがいのち | トップページ | 電化オタク女性をターゲットに »

2006年12月 2日 (土)

可視光の可能性~もっと光を、もっとネットを。

H兄いからLED照明を取り上げるなら「可視光通信」をとりあげろ!という指令をいただき調べてみると「これはおもしろい!」と思った。何しろ、蛇口をひねれば水が出るのと同じように、電気をつけるとネットにつながる時代が来るというのだ。それも安全だしコストも安そうなのである。

【勝手にアドバイス Vol.80 可視光の可能性
可視光、見える光?いったんわかったような気をして、メリットとしては次のようなものである。

●可視光は人間にとって安全な波長領域なので、電波や赤外線と違って高い電力のまま送信できる
●病院の医療機器や心臓ペースメーカー、精密機器などに悪影響を与えることがない
●照明は至るところに設置されていることから、これらの機器に通信機能を付加するだけで簡単に無線通信環境を構築できる
●無線通信を実現する上で、電波法の制約を受けない

http://www.keyman.or.jp/3w/prd/05/30002005/

可視光は安全、情報伝達量が多い(早い)、法律の制約もない。使い勝手が良い技術の要素を備えている。ええ~っ、こんなことができるの!というのが可視光通信という技術である。

【光合成インターネット?】
電気をつける。パソコンにスイッチ入れる。ネットにつながる。今の無線LANならルータなどのデバイスがいるが、近未来には照明器具経由でネットに接続できると思えばいい

蛍光灯など照明器具の光を無線電波のように使って高速インターネット通信を行う新技術「可視光通信」の実現に向け、総務省は、NTTやKDDI、電機メーカーの担当者らで構成する研究会を27日に発足させる。来秋、実証実験を始めて5年後の実用化を目指す。実用化すれば世界初になる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061125-00000027-maip-bus_all

2006112500000027maipbus_allview000  こんなイメージ。

電灯のあるところにパソコンあり。配線コードなしで高速インターネット接続がどこでもできるようにしようというのが総務省のねらいだという。まるでパソコンが光合成をするような感じである。

こうなるとLED照明=ネット接続デバイスになるので、ますますLEDはまさにユビキタスな素子(慶応大学中川正雄教授)なのである。

【次世代ロジスティクス・ソリューション】
可視光通信は一般利用からだけではなく、物流面でも威力を発揮する。

可視光通信は、無線LANや精密機器が発する電波や金属の影響を受けずに、長距離通信や高速通信が可能であるため、倉庫や配送センターの既存通信環境や天井の高さ(通信距離)を考慮せずに利用することができます。この可視光通信による位置認識システムは、高い精度で位置情報を得られ、広い作業空間の中で作業者や対象品の位置をピンポイントに特定しながら、効率的なピッキングルートを導くことのできるシステムを実現します。

050101

050103 こんな装備の人にカートで商品のピッキングをさせる。

これは村田機械NECが、可視光通信技術を用いて実証実験を開始したというもの。めがねに投影される倉庫内の位置情報をめざしてピッキングをするという。そのデータは照明から伝導されてくる。可視光のメリットである「無線周波数を自由に設定できる」「人体に影響がない」などのメリットが生かされているという。この実験にはH兄いは噛んでいるのだうか。

【ウェアラブル・コンピューティングも間近】
時計やめがね、服の内部にデバイスを入れこんで「着用電子デバイス」の開発という話もあるが、わざとらしいし洗濯しちゃってもまずい。ウェアラブルの本命は、IDカード型や首から下げるiPod、クリップではさむiPod ShuffleのようなIDデバイスになるだろう。

可視光通信の実現で、光にかざしての入退室管理、支払管理のようなことだけではなく、遠く離れていても光さえあれば、作業指示まで出せるのである。ほんとうにウェア・コンピュータが実現されれば、遠い南米や東欧の自動車組立工場でも、トヨタ式生産方式が「身につく」のかも知れない

ああ、労働者は電気を早く消したくなるだろう。チャプリンのときは歯車、『モダンタイムス』だったが、21世紀は光なのだ。「もっと光を」と言って死ぬのではなく、労働者は「もっと暗闇を」と言いつつ死ぬのだろうか

Pt03 モダンタイムスも、Goethethumb ギョエテも光のかなたへ。 

【ホーム・ユビキタスも】
光をかざすだけでいいなら、携帯のネット接続デバイスがヘビィでマニアックな機能武装をして、何万円もする時代も終わる。

お家のユビキタスならこうだろうか。5000円ぐらいの液晶タッチパネルデバイス(サイズは5インチぐらいで充分だろう)」を開発する。両面粘着テープで、冷蔵庫とかトイレの中、お風呂などどこでも貼り付けておく。電気をつければどこでもネットに接続できる。

「あのレシピ、なんだっけ?」「俺のスケジュール、どうだっけ」「あの本、予約しなくちゃ」「この入浴剤、気持ちいいから(湯船の中から)買っちゃおう♪」なんてことも。とにかく気軽にネットに接続できる。電気を消せば自動的に電源オフしてくれれば、節電もできる。

もちろん、照明器具自体にネット機器がパッケージされていればいいのだ。電気をつければネット。キーボード&画像付き電気スタンドがあってもいいでしょう。そうすればノートPCなぞもう不要。

【もっと光を★マーケティング】
もちろん特定のLEDランプ経由で情報発信が可能にもなる。携帯電話のようなデバイスで、街角や店舗内で案内やお得情報を得るということも可能となるのだろう。それもメールなど登録は必要なく、店内の特定の光の上に携帯をかざすだけで情報が得られる。光を浴びれば浴びるほど情報が蓄積されるというのも何か変だが。

忙しいマーケターにはこんな利用法もあるだろうか。光情報カプセルみたいな「流行情報ランプ」を駅構内などにおいて、そこにパソコンか携帯をかざす。そうすると一発で流行りの情報が入手できる。情報サンプルの無料光配布、みたいなものでしょうか。そうなるとフリーペーパーもあと数年で廃れるということになる

【はげましの照明があるといいな】
教会の位置口にある電灯に携帯電話をかざすと「然り、わたしはすぐに来る」などと、キリストのメッセージも光とともに伝道(伝導か?)していただけるのだろうか。

自殺の名所に電灯を置き、そこに癒し系とかセラピストなどのメッセージを流す。癒しのメッセージではげまされないだろうか。自殺の名所がマインドアップの名所になればそれもいいだろう。

もうそろそろクリスマス・シーズン。電灯といえばクリスマスツリー。ニューヨークのロックフェラーセンターのツリーまでゆくと、ある人からの愛のメッセージが得られる、なんてこともいいかもしれない。

B0007805_14171852  日比谷シティにはない雰囲気。

【勝手にアドバイス】
LED/可視光通信が普及するにつれて、照明業界のビジネスモデルは崩壊する。業界が徐々に縮小していくのはもはや間違いない。電灯という用語さえ消滅するだろう。中国語の『電脳』がふさわしい時代になる。

もはやインターネット・プロバイダーもなくなる。ルータや無線LAN機器も不要。インターネット機器自体のコンセプトも変わる可能性が高い。それどころかエジソンの時代以来の電灯の意味がガラリと変わる。ビジネス変化というより、文化的な衝撃である。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
【宣伝】
H兄いのコメントはグット・アドバイスであった。GoodじゃなくてGoot、「ぐっときたアドバイス」。それをもじったわけではないが、同志の笠井さんと、マーケティング関連の無料相談を開設しました。商売運営や商売開発、商売組織に行き詰まりを感じたら、もっとマーケティングの光を!無料相談うけたまわります。

Goot Advice(ぐっとアドバイス) ~2人のマーケティング・コンサルタントが商売開発を支援するぐっとくるアドバイスをします。

今日は以上です。ではまた明日。Click on tomorrow!

|

« 試供品は驚きがいのち | トップページ | 電化オタク女性をターゲットに »

コメント

郷さん、「可視光通信」マーケティングありがとうございます。
MKの実証実験は直接は関与していませんが、取り上げて頂いた内容は、2006年9月の国際物流展で実演しました。(開発担当者はよく知っています)WBSにも取り上げられました。
ショーでピッキングモデルを担当した「わかな」さんもNECのヘッドマウントディスプレイはお気に入りでしたし、ブログでも取り上げています。(笑)  http://purewakana.blog26.fc2.com/blog-entry-131.html

さて、私が「可視光通信」にマーケティングが必要であると思ったのは、日本発の技術ゆえ、このままでは世界標準(デファクト)にはならないとの見方が業界にあるからです。位置情報認識システムにしても、米国の病院では、無線LANを使ったWifiタグや、Active型のRFIDタグを使ったものがデファクトになっています。
可視光通信は光源が受信装置から見通せないと通信できないというデメリットがあります。郷さんもご存知のSCPの赤外線リモコンでの指向性の問題と同じです。(逆手に取ると通信のセキュリティを人間が可視的に制御可能ともいえるのですが・・・・)

よって、従来のユースケースを代替するようなマーケティングでは商品化は難しく、せっかくの技術が普及しないだろうと考えています。「可視光通信」という古くて新しい技術から、文化となりうる商品やサービスが生まれるには、学者や大手メーカーの技術者や商品企画ではなく、「タダコピ」のような発想を持ったベンチャーが、もっとシンプルに考えて商品化する事が必要だと私は考えています。郷さんはどのように思われますか?

また、このブログの読者の方で、光と通信とXXというキーワードでベンチャービジネスを発想する方が出れば最高です!
その時は郷さんの「Goot Advice」にご相談を! 私にも微力ながら、何かお手伝い出来ると思います。

投稿: hishoot | 2006年12月 4日 (月) 00時34分

ヒノキの香りの入浴剤で、ゆったり気分

ほんのりとしたヒノキの香りで、リラックス効果も抜群。アトピーのかたにもオススメ。

ヒノキの香り「森の散歩」のページ
http://www.bidders.co.jp/pitem/53197122


こんなマフラーなら使いやすい

片手でも簡単に巻ける、モコモコしないし肌触りも良い、使用していてゆるまない、そんなマフラーがあります、それはミフラー。「こういう形につくればいい」と言うかたも、いらっしゃるかもしれませんね。でも、使いにくかったり、緩んできたり、ほつれたりするようですよ。首が寒い時はミフラーを巻きましょうね。
ミフラーのページ
http://www.bidders.co.jp/pitem/56449945

投稿: 匿名希望 | 2006年12月 3日 (日) 21時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158074/4402183

この記事へのトラックバック一覧です: 可視光の可能性~もっと光を、もっとネットを。:

» 癒しとは? [癒しのサイトはこちらから!]
癒しの効果を私のサイトで一時でも見つけて頂けると うれしいです。 [続きを読む]

受信: 2006年12月 2日 (土) 22時52分

» 漢方だから安心・勃起率93%満足度の高い威龍 [漢方版バイアグラ 威龍(いりゅう)]
「漢方・即効性勃起薬」・「漢方版バイアグラ」として威龍が日本に登場したのが5年前。国立北京中医院で勃起率93%を記録し、中国で3ヶ月で50万箱を売上げて大ヒットに!!以来、威龍は、「安全・安心」な「自然感」を求めるファンに支持され続け、中国はおろか、日本においても一流商品ブランドに成長しました。 威龍には、勃起不全の方の味方、胡桃仁や枸杞子などを最良のバランスで配合し、バイアグラが体質に合わないという方々に支持され続け、脅威の�... [続きを読む]

受信: 2006年12月 2日 (土) 23時38分

» 綾瀬はるかで〜す!!次世代情報検索ポータルサイト「フロンティア」 [100万アクセス!!次世代情報検索ポータルサイト「フロンティア」]
綾瀬はるかで〜す!!次世代情報検索ポータルサイト「フロンティア」を運営しているMr.「N」です。人生は楽しむことに意義がある。 [続きを読む]

受信: 2006年12月 4日 (月) 01時54分

» 常に進化発展していくビジネス無料で提供され続けますぞ。!! [「インターネット全自動開業システムパック」]
インターネットで儲ける!稼ぐ!ヒント・アイデア満載。このビジネスには、従来型とは大きな違いがあるのじゃ!!本当に使える情報というのは、日本で知られていない情報なのじゃ!!これが常に進化発展を継続していく秘密なのですぞ、!! [続きを読む]

受信: 2006年12月 6日 (水) 07時57分

» メープルシロップの特徴 、効果 [メープルシロップ@カナダ]
メープルシロップはカローリーが低く、カルシウムやカリウムなどのビタミン、ミネラル成分が豊富で、健康にとてもよい甘味料として注目をあつめています。メープルシロップのレシピ等あります。 [続きを読む]

受信: 2006年12月 6日 (水) 11時29分

» FON、無線LAN共有でツクモやエキサイトと提携! [今日の気になるニュース@総合]
FON創業者でCEOのマーティン・バーサフスキ氏 無線LANを登録ユーザー同士でを共有するプロジェクト「FON」を日本で展開するフォン・ジャパンが本格的に始動します。 専用ルータのネット販売が12月5日に開始され、九十九電機やエキサイトとも提携して、認知拡大とユーザー獲得に注力します。 このFONはスペインで始まったプロジェクトで、ユーザーは自宅の無線LANアクセスポイント(AP)を開放する代わりに、他の�... [続きを読む]

受信: 2006年12月 8日 (金) 15時15分

» クリスマスに泊まれる宿--空室状況がひと目でわかるカレンダー [転職に失敗したおっさんのブログ]
今回はカップル向けの情報発信です。 [続きを読む]

受信: 2006年12月 9日 (土) 14時46分

» ブラックライト蛍光管 [検索キーワードランキング]
ブラックライト蛍光管は、各種鑑別(宝石・鉱石等)、偽造発見(文書、切手等)、舞台・看板の蛍光照明に適してします。 眼に有害な紫外線は照射しませんが、近距離照射で長時間作業する場合は、安全のため眼鏡をかけてください。普通ガラス(厚さ3mm)は近紫外線のうち360nm以上で約10%,340nmで約30%,320nmで約80%吸収しますので、厚いガラスを通して使用する場合は効果が低下します。... [続きを読む]

受信: 2006年12月11日 (月) 01時55分

» 素人サラリーマンが片手間10日間で4510万円 [素人サラリーマンが片手間10日間で4510万円]
素人サラリーマンが片手間10日間で4510万円!濃いアドレス10万人へ無料で配信できます。 [続きを読む]

受信: 2006年12月13日 (水) 17時40分

» ヘッドマウントディスプレイの中では一番のやつ [若草寮]
海外のも含めていろんなヘッドマウントディスプレイ(HMD)を見てきたけどミノルタのメガネ型HMDが一番将来性があると思う。 HMDにもいろいろ種類があって今度また話そうと思うけど、シースルータイプ(先が透けていて現実... [続きを読む]

受信: 2007年1月11日 (木) 02時57分

» 秘伝!奇跡のED(勃起不全)治療術 [奇跡のED(勃起不全)治療術]
その時間わずか15分。薬を一切使わずにED(勃起不全)を治した秘術! 30年にわたる難病治療実績の集大成!! なぜ、EDだった私が、62歳で3日間に28時間のエッチができるようになったのか? 知っていましたか? 実は、どんな薬を使っても効果がなかった人でも、 薬を使わずにEDは自分でカンタンに治すことができるのです。 ある治療法さえ知ってしまえば・・・ ... [続きを読む]

受信: 2007年2月12日 (月) 13時35分

» 勃起不全(ED)を克服してバラ色の人生!! [秘伝!奇跡のED(勃起不全)治療術]
秘伝!奇跡のED(勃起不全)治療術 勃起不全(ED)は自力で克服できます。それは、ソノ場である動きをするという実に簡単な方法ではありますが、男女の営みの奥深い、大事な要素がつまった、「愛のある」方法です。 有名なバイ○グラはよく効きますが、クスリで本当に楽しめるのでしょうか?それに、一生クスリ代を使わなくちゃならない。 いつでもどこでも復活できる方法をここでぜひ身につけましょう。... [続きを読む]

受信: 2007年3月 1日 (木) 20時48分

« 試供品は驚きがいのち | トップページ | 電化オタク女性をターゲットに »