« うつぶせ寝グッズに観る「素直な」商品開発 | トップページ | 放課後子ども教室へのマーケティング・アプローチ »

2006年12月15日 (金)

ZOZOタウンという‘カウンター・カルチャー通販’

今日の東京は温い陽気でしたが、先週来手元が寒くてならない。それというのも今年の2月、手袋を片方落としてしてまったのだ。案外気に入っていたので、探し回った。だが見つからなかった。残念だった。

向田邦子さん には、冬の寒い日にも関わらず(現状に我慢したくない)というヤセ我慢をして、手袋をしないというイキサツを書いた「手袋」という傑作エッセイがあるが、わたしはイキサツの無いただのやせ我慢。会社帰りに量販店に寄ってみたが「これは」というものがない。

よし!お気に入りを探そう。と思いついたお店のある街の名前はZOZO。街といってもバーチャルな仮想タウン。だがそこらの街よりずぅ~お店と商品のセレクトが効いている。しかも業績は絶好調。

【勝手にアドバイスVol.86 ZOZOタウンという‘カウンター・カルチャー通販’】
――「ZOZOTOWN」とはひと言でいって何でしょうか?
前原 ひと言で何?と聞かれると、『想像と創造の産物』と答えています。
――それは会社のフィロソフィーなのですか?
前原 そこまでは固くないですが。

引用元MdN Interactive http://www.mdn.co.jp/content/view/260/41/

そこまで固くない」というゆるさにこそ、この会社の熱気、ヤル気の原動力を感じる。前原さん(この引用のインタビューではマーケティング本部 ディレクターという肩書き)がそういうのもよくわかる。ZOZOは、こうありたいというスタッフの想像の産物を次々と実現して、若い人から圧倒的に支持されている通販サイトである。

わたしはこの会社の社員の平均年齢の(残念ながら)1.8倍ぐらいの年だが、直感的にこのサイトには感動した。ほんとうに良くできているのだ。

【ナチュラルな感覚で創業】
いつのまにか世の中は情報やモノで溢れかえっています。 必要ないことも嫌でも目や耳に入ってくる。そん情報過多の 時代に生活しているからこそ、私たちに今後必要とされるものは「ナチュラルな情報選択能力」であると思います。 「あっ、これなんかいいなぁ」とか「俺はこっちかな」のような。
株式会社スタートトゥデイ 代表取締役 前澤 友作 

Zozo  まず街が出てくる。

【何が素晴らしいと思ったか】
わたしがくどくど述べるより、ZOZOにアクセスしてほしい。ついでにいくつかわたしがハハンと思ったポイントを書いておきたい。

①街というコンセプト
②ブランド・ミックスへの強い関与と気配り
③売り手=買い手という一体的な意識

①について、MdNから再び引用する。
渡邊 「ZOZOTOWN」になる前は、ショップは平面的なデザインだったんです。(中略)じゃあ、「街」だとしたらどうやって、それぞれのショップを表現したらいいんだろう?と。

――それで、実際の建築家の方々に発注することになったのですね。

前原 最初はみなさん模型をつくろうとしていましたからね。実際の建築物と思ったみたいで。
渡邊 そうなんですよ、それで「いえ、実際には建たないんですけど」って説明をしたりして。建築家の方も考えていることを形にできないものってたくさん持っているみたいで、それがサイト上だとある程度何でもできるんです。消防法とかも関係ないし(笑)。

こんな感じで創られた街は、ほとんどのショップが3Dイメージ。リアルな店舗に入るという顧客の感覚を大切にしているのだと思う。渡邊さんは創造開発本部 デザイン部 ディレクターという肩書き。

0103offi01  ショップへの道。

②ブランドミックスについては、員が欲しいと直感したブランド優先するという。実際にはブランドミックスは苦労しているはずだが。現在は「Central(ビームス、ユナイテッドアローズなどメジャー)」「Concept(時しらずなどこだわりブランド)」「セレクト(byZOZO)」「Trend(若いブランド)」「LifeStyle(吉田カバンなど)」と分けている。以前あった伊勢丹の解放区という試みに近いものを感じる。

Photo_zozo_odetteeodile  3  Bg
セレクトショップ建物。     デザイン。         内部。

③売り手=買い手という一体的な意識とわたしが感じたのは次のような点。

サイズへのこだわり、親切さ; リアルな寸法、標準的な寸法などがとてもわかりやすく細かく掲載。
受注会スケジュールリストというくすぐり: ブランド別に新製品の発売スケジュールを載せている。
優先購入というあざとさ: 発売前の新製品には、優先購入品が設定されている。それをクリックすると、発売開始までチクタクと時間が減っていく数字があるのだ。実に小憎らしい。
拡大画像の使い方がとってもいい: 大きく、はっきり見える、柄まで明瞭。
・商品を着ているモデルの身長と体重の記載あり: 痩せているからカッコイイ(買ったらXXX)という声に応えたのだろうか。正直。

Yuft  これが優先購入券。締め切りまでの時間がチクタク。

【若いこと、勢いがあること】
この会社が差別化されているポイントはいくつもあるが、まずスタッフ(正社員は150名ほど、平均年齢24歳ぐらい)は、セレクトショップの店員のようなイメージがある。おもしろいと思えば食べっこ動物のアクセサリーも売る。買い手の立場でサイトのサービスをあれこれいじる。これがこのサイトの原動力なのだろう。

売上高推移
12億円 (2004年3月期実績)
18億円 (2005年3月期実績)
45億円 (2006年3月期実績)
40億円 (2007年度上半期だけの実績)

75189a12  ZOZOの会社の雰囲気。

【既存の通販やギフト会社では】
多くの老舗通販、老舗ギフト会社では「若い社員の発案で好きなブランドを導入する」「アイデアを即座に活かす」という仕事のやり方ができなくはないが、社内に壁がある会社も多いのが実情。だからZOZOの若くて直感の仕入れは理解できないし真似できない。「おもしろいこと」ベースにだけでは舵が取れないのである

仕入れだけではない。通販会社へは、システム会社から「カタログをめくるように見せる技術です」「顧客クラスタをこれこれ分析できます」というような提案がある。通販会社は時にそれを取り入れる。サイトはある程度便利なる。(既存)顧客分析も精緻になる。だが売上は上がるとは限らない。顧客のためにシステムを作るというより、会社のためにシステムを作るということになりがちだからである

【勝手にアドバイス】
ZOZOはそのデザイン、セレクトの目利き、サービス品質で他社を圧倒している。これは褒め言葉なのだが、青春の輝きというか青々しいというか、スタッフの生々しい息吹を感じる。前例にとらわれないカウンター・カルチャー的な活動を感じさせる。

だが、そこがZOZOの死角かも知れない。「優れた店舗には優れた店長がいる」「店長を中心に才能が集まる」「店長変われば・・・・」ということもある。小売店は店長次第。ZOZOにもまだそういうガレージ感覚がある。今の売上高の勢いだとすぐメジャーの会社になれそうだが、好事魔多しである。

だが、仮に好事魔がありこの会社の事業構造が変質したとしても、「ZOZOというサイト、あれ凄くよかったよね」と後々ファンから語り継がれる・・・そんなサイトかなと思った。これはわたしの想像の産物ですが。

今日は以上です。ではまた明日。Click on tomorrow!。

|

« うつぶせ寝グッズに観る「素直な」商品開発 | トップページ | 放課後子ども教室へのマーケティング・アプローチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158074/4561556

この記事へのトラックバック一覧です: ZOZOタウンという‘カウンター・カルチャー通販’:

» キャベツダイエット [ベツダイエット おもいっきりテレビでも紹介]
キャベツダイエットを実践しています [続きを読む]

受信: 2006年12月16日 (土) 02時30分

» モッズコート [トレンドの「モッズコート」をGET!]
はじめまして、突然のトラックバック申し訳ありません。毎日を常にエンジョイ!を心がけているtenpersonと申します。ブログ楽しく拝見させていただきました。それでといってはなんですが記事に「通販」に関する事が書かれていたのでトラックバックさせて頂きました。人気の【モッズコート】についてご紹介しているブログです。ご迷惑な場合は、お手数をおかけ致しますが、削除してもらってかまいませんので�... [続きを読む]

受信: 2006年12月16日 (土) 07時33分

» 渋谷109ブランド新作通販 [渋谷109通販ガイド]
渋谷109の人気ショップの新作が通販で買えちゃいます。 [続きを読む]

受信: 2006年12月16日 (土) 11時53分

» 模型 自動車 [模型 自動車]
模型 自動車〜模型・ラジコン・レア物まで!? [続きを読む]

受信: 2006年12月16日 (土) 21時42分

» 畑岡アフィリ塾 [http://infotop7.livedoor.biz/index20.rdf]
畑岡アフィリ塾情報満載です! [続きを読む]

受信: 2006年12月16日 (土) 23時36分

» アクセスアップ→収入アップ→日給○万円が現実になります。 [ネットビジネス]
アフィリエイト収入を増やすにはまず、アクセスアップが重要です。 ここのサイトは 一日700人のアクセスがあります。 それはトラックバックを利用した強力なツールを使っています。 http://www.toku.info1oku.com/l/4 [続きを読む]

受信: 2006年12月17日 (日) 08時59分

» アクセスアップ→収入アップ→日給○万円が現実になります。 [ネットビジネス]
アフィリエイト収入を増やすにはまず、アクセスアップが重要です。 ここのサイトは 一日700人のアクセスがあります。 それはトラックバックを利用した強力なツールを使っています。 http://www.toku.info1oku.com/l/4 [続きを読む]

受信: 2006年12月17日 (日) 11時45分

» マーケティング日誌 ある通販カタログ [1分で商売の達人になる!マーケティング日誌(バックアップ版)]
ある通販カタログ 一番上の写真はウチに毎月送られてくるある通販カタログの商品紹介ページです。 このカタログには数ページに亘って上の写真のように「緊急退避防具」 「携帯トイレ」「非常用持ち出し袋」「携帯用照明」「避難ばしご」 「防災キット」等が掲載されていました。 各ページには商品の写真と説明、価格、スペックが載っています。 さて、あなたならこれらの防災グッズの売れる確率をより高めるにはどうしますか? 実はこの通販カタログでは上記の防災グッズの紹介ページの前に、 二番..... [続きを読む]

受信: 2006年12月18日 (月) 15時59分

» ロペピクニックの店舗派?それとも通販かな? [ロペ ピクニック通販orロペピクニック店舗]
ロペピクニックの店舗は全国的に展開されています。 ホームページをご覧いただくとわかるように、都会、 地方にかかわらずワンピース、ジャケット、スカート など洋服からブーツやバッグ、そして靴までどこでも 購入することができます。 [続きを読む]

受信: 2006年12月18日 (月) 23時36分

» ZOZO【ゾゾタウン】 [ZOZOTOWN]
ZOZOTOWNの情報をまとめてみました。お役に立てれば光栄に思います。 [続きを読む]

受信: 2006年12月28日 (木) 15時59分

» ZOZOTOWN [141MART]
141MARTがオススメするオンラインショッピングセンターZOZOTOWNのご紹 [続きを読む]

受信: 2007年1月 9日 (火) 17時22分

» こんなのあります!無視したらもったいない゚(゚`∀´゚)゚! [生活にうるおいを]
★こんなに丁寧なマニュアル見たこと無い(*^o^*)! [続きを読む]

受信: 2007年2月25日 (日) 17時24分

» ラジコンのプロポ [ラジコンをまったり語る]
プロポはラジコンを始めるためには非常に重要な道具です。プロポがないとラジコンを走らすこともできないのですが、意外とプロポについてこだわりを持っているラジコン好きがあまりいないのかと思いますが、どうでしょう。ラジコンを通販などで買うとき、基本セットといってラジコンのキットとプロポ、アンプ、バッテリーなどのラジコンを走らすために必要な道具一式をそろえたセットでかうことも多いかと思います。ラジコンの通販を利用する場合の利点としては、このようにラジコンの走行に必要なセットで買うことが...... [続きを読む]

受信: 2007年3月 4日 (日) 05時18分

« うつぶせ寝グッズに観る「素直な」商品開発 | トップページ | 放課後子ども教室へのマーケティング・アプローチ »