« 湯たんぽに学ぶ「温故知材」 | トップページ | カップ酒、量り酒のサードプイレス »

2007年1月12日 (金)

夢のプロジェクタ・セッション

仕事始めの実質的な第一週も今日で終わり。お疲れさまでした。わたしはクライアント向け資料づくり、2月に予定しているセミナーの準備などで、すでにお休みムードは払拭・・・したつもり。

そうそう、来週はまた出張&セッション・・・と思って、コンサルタントの七つ道具のひとつ、プロジェクタの使用予約を!と思ったったとき、ブログのテーマをひらめいた。

兼ねて思っていた「こんなプロジェクタがあったらいいのに」というアイデア。コンサルタントや企画職、コーチングを仕事にする人にはハハンと言ってもらえないだろうか。今日の勝手にアドバイスは「夢のプロジェクタ・セッション」。

【勝手にアドバイス Vol.102 夢のプロジェクタ・セッション】
わたしの考えるコンサルタントの七つ道具とは、ノートPC、メモリー、ノート、筆記用具、携帯電話、差し棒(レーザは嫌い)、そしてプロジェクタ。このうちプロジェクタだけは他のモノと違って肌身離さず、というモノではない。

最近の製品はかなり明るく、しかも小型・軽量。だがどこの会社の製品も似たり寄ったりなのが難。ちょっとした差別化提案の前に、われわれの稼業の現場での使い方を説明しよう。

【コラジェクタ・セッション】
業務でのプロジェクタの普通の使い方といえば、部屋をちょっと暗めにして、あらかじめ用意したおいたプレゼン資料を粛々と説明するための投影機器。最近はどの会社でもちょっとしたミーティングにも使うようになったため、明るめ(2000ルーメン以上)のプロジェクタが主流になってきた。

これはちょいと自慢だが、わたしはかれこれ6年以上も前から「コラジェクタ」というセッション運営を実践してきた。コラジェクタとはプロジェクタとコラボレーションを掛け合わせた造語で、慶應MCC(丸の内シティキャンパス)の桑畑幸博さんが開発したとされる。商標登録済みだそうだ。

 01_2  02
 コラジェクタ実践セミナー資料より(慶応大学丸の内ワークショップサイトより)

まず司会者と書記役が二人セットで運営側。ひとつのスクリーン(壁)にプロジェクタで資料を投影しながら、会議の参加者の発言内容や打ち合わせ事項を、リアルタイムに記録してゆくという方法。メリットは多い。

 ・ひとつの画面に皆が集中するので議論が拡散しない。
 ・専門用語も確認しながら記録できる(これはわれわれの仕事には重要)。
 ・決めたこと、実行することが即時で共有される(言った言わないもない)。
 ・議事録がその場で作成されるので、会議終了=その場で議事録配布が可能。

実際の運営は司会者と記録者のアウンの呼吸やタイピング能力、もちろん会議運営能力も問われ、すぐにはうまくはできない。準備資料にもコツがある。先日のセッションではクライアントに大変勘の良い女性社員がいた。わたしは彼女の書記役スキルには大変満足した。ありがとう(読んでないか_笑)。

社内だと司会がうまくできないが、たいていの会社ではこれに近い作業もしているはず。だからもっとコラジェクタ・セッションをスムーズにするために、それにあったプロジェクタを開発してほしい。

【勝手にアドバイス、ならぬ勝手にアイデア】
①プロジェクタにキーボードを付ける。

プロジェクタにUSBポートを設け(すでにある製品もある)市販のキーボードを装着できるようにしてほしい。オペレーション・ソフトウエアにプレゼンデータのメモリー付きのプロジェクタ。キーボードは客先で借りるか、軽量薄型の製品をセットにする。プロジェクタだけで、コラジェクタ・セッションが開けるし、クライアントの指摘事項もその場で記録できる。

軽量化が図られてきたとはいえ、プロジェクタは2kg内外の重さがある。ノートPCの入ったカバンに、プロジェクタも下げて出張に行く身になってもらえれば、このアイデアは良いと思うのだが、いかがだろうか。

②二眼レンズのプロジェクタ。
わたしはプロジェクタを2台同時に使ってセッションをしたこともあった。とくに資料のある箇所を拡大しながらも、ページ全体を隠したくないという場合である。小さなレンズでいいので、デュアルに投影機能がほしい。

「ここの箇所だけ大きく映してみて!」 異なる画像データを立ち上げてもいいだろう。デザイナーさんのセッションでもよさそう。ノートパソコンとセットであれば近いこともできる機能を持つプロジェクタもあるようだが、片方に動画、片方は静止画という組み合わせだと、遠隔でのセッションも1台で可能である。

③録音機能付きのプロジェクタ。
わたしはテープ起こしはしない主義だが、せっかくだからボイスも一緒に記録しておくと便利な場合もある。単純にICレコーダー機能が付加されていてもいいのだが、ページごとに発言が録音される(このページのときにAさんがこれこれの発言をしたことがわかる)ならば便利かもしれない。

【プロジェクタの市場規模と成長性】
プロジェクタ大手のエプソンによれば、データプロジェクタ(企業で使用するプロジェクタのこと)市場は2005年に356万台(全世界合計出荷台数)、ホームシアター・プロジェクタは54万台(同)。2007年までにデータプロジェクタは毎年20%、シアタープロジェクタは年率5割で伸びると観ている。

4548056090799  エプソンのプロジェクタ。お世話になっています。

最近の機種の機能は、2500~3000ルーメンとい照度アップ、リモコンは当たり前だが、メモリーを本体に持ちPCレスで操作が可能なものもある。高機能(国内メーカー)か低価格か(台湾など)、市場は二極化しているという。

価格競争に巻き込まれなければおいしい市場でしょう。価格競争を避けるには、機能の差別化を図るしかないですよね。わたしのささやかなアイデア、「記録する」「観る」「聴く」の3つの新しい機能のアドバイス。コンサル稼業7年の真髄(?)ですので、ニッチな市場規模はあると思う。

国内でも台湾でも、ニッチ市場をねらうプロジェクタメーカーさん、リサーチから市場投入まで、リサーチ&セッション&アドバイスいたします。

今日は以上です。ではまた明日。Click on tomorrow!

|

« 湯たんぽに学ぶ「温故知材」 | トップページ | カップ酒、量り酒のサードプイレス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158074/4902033

この記事へのトラックバック一覧です: 夢のプロジェクタ・セッション:

» 携帯で月50万稼ぐ方法 [モバhoOランキング]
携帯で簡単にお金を稼ぐ方法やランキングサイトなど、 [続きを読む]

受信: 2007年1月12日 (金) 22時26分

» iPhone、Appleが商標侵害で訴えられる! [今日の気になるニュース@総合]
AppleのiPhone(左)とLinksys(Cisco)のiPhone(右) 米Appleが「iPhone」の商標侵害で訴えられているそうです。詳しくは続きをどうぞ! [続きを読む]

受信: 2007年1月13日 (土) 00時15分

» 肩こり解消法 [肩こり解消法~肩こり解消法実践レビュー]
肩こり解消法肩こりを改善できるサプリメントって何だ???まずは、各栄養素の話が [続きを読む]

受信: 2007年1月16日 (火) 07時54分

» 型破りニッチ情報起業術 [ほしのあきおです。]
あなたも競合の多いアフィリエイトや裏技的なノウハウに迷わされないで販売者側にたって安定した収入を考えてみませんか? 裏技的なノウハウで、仮に儲かっても、不安でしょうがないでしょ。安心感もありませんよ。次のノウハウ探すのに必死になるだけです。 ... [続きを読む]

受信: 2007年1月23日 (火) 17時42分

» 圧倒的な証拠 [ノアパパの冒険記]
お勤めお疲れ様です。サラリーマンの小さな夢について。 突然のトラバでごめんなさいね。 お勤めの方、または仕事をお探しの方に、お役に立てる記事だと思い、TBさせていただいています。 「圧倒的な証拠!ホントのお金の儲け方だ・・・」 わたしはこちらを見て、本気でそう思いました。 このノウハウを作った、「近藤朱美さん」の圧倒的な証拠はココです。100名までの限定価格らしいです。 サルでもできち...... [続きを読む]

受信: 2007年2月 3日 (土) 19時01分

» 東大でも合格できます [東大合格の方法]
高3の春の模試で偏差値48でした。でも、東大に受かったんです。 [続きを読む]

受信: 2007年2月20日 (火) 14時25分

» 東大合格秘儀 [東大合格への近道]
東大合格の秘儀は、あなたの知らないやり方が含まれています。もし、今までの「正統的」な勉強法を捨てられる方のみご覧ください。 [続きを読む]

受信: 2007年3月13日 (火) 02時32分

« 湯たんぽに学ぶ「温故知材」 | トップページ | カップ酒、量り酒のサードプイレス »