« midomiという鼻歌コミュニティ | トップページ | カスタマー・バリューのフロンティア »

2007年4月 8日 (日)

中原淳一、女性の夢机

その名前にはどこかで読み覚え、または見覚えがあった。いやレトロなノスタルジーがつきまとっていたので、そんな気にさせられただけだったのかもしれない。
 
  T_nakahara250_3  大丸百貨店での没後20年展示会

そのぼんやり記憶をはっと目覚めさせてくれた記事が『60年を経て、中原淳一の「夢の机」を商品化』だった。その記事は、第二次世界大戦後間もない昭和24年(1949年)に雑誌にイラストで発表されたもので、それを商品化したものだという内容。あの少女画の!と思い出したのはしばしあとだった。

中原淳一さんは、戦前から昭和30年代まで活躍されたデザイナー兼画家、少女漫画の眼の大きい主人公の原典ともされている。それにとどまらずマルチな活躍(ファッションデザイナー、スタイリスト、ヘアメイク・アーチスト、作詞家まで)をされた、今風なら多才なクリエイターである。その彼の絵やデザインが今また注目を浴びている。休日の今日は、レトロ・デザイナーの中原さんをテーマに。

【勝手にアドバイス Vol.151 中原淳一、女性の夢机】
ファッション、インテリア、食生活まで、当時の日本の暮らしに新しい提案をした異才の人で、中原がエディターとして主宰した雑誌「それいゆ」は企画、執筆、アートディレクションから、誌面構成までを手がけ、当時の女性に絶大な影響を与えた。今で言う、ライフスタイル誌だった。
 その「それいゆ」誌上で昭和24年に中原がイラストで発表した夢の机が、58年ぶりに商品化される。

出典:http://www.excite.co.jp/ism/concierge/rid_240/

 Chn11_rpt240_f0039322_10435727  
  それがこの机(イラスト)。

中原さんは、女性が自分だけの部屋をもてない実情から、この机でなら好きなことが何でもできるというコンセプトから描いた。

  Chn11_rpt240_att00462
  イラストから商品化されたもの。

何とも多機能机なのである。マガジンラック、小引き出し、化粧台や化粧品入れ、手芸用品入れ、アイロン台、ミシン・・・。言ってみれば、女性の求める生活上の美を結集したものだ。

「当時の淳一の考えを形にすることが、大切。簡略化したり、現代生活に合せることなく、できるだけ絵に忠実に再現した。かなり大きなものになり、また木工所での手作りのため高額なものになってしまったが、淳一の夢を伝えたいと商品化に踏み切りました」(中原蒼二氏)。
出典:同上

値段は値段は机が¥966,000、イスが¥60,900とべらぼうに高い。美術工芸品かしら(笑)。この机、彼の作品を展示・保存していた中原淳一美術館(山梨県、現在は閉館)で先に公開されており、来館者はそこで実際に針仕事もできたという。

 Nakaharamu10360240

この写真はakageさんのホームページから。中原さんファンの方らしく、わざわざ広島から山梨まで訪れたい美術館探訪記もあり楽しめる。詳しい紹介文やコメント、作者の美しいイラストも多数も掲載されているので、ご興味を惹かれた人はアクセスしてください。

【女性は家庭に入れというメッセージではない】
この机を見て「女性は家庭に入れというメッセージ」という見方をする人もいるだろう。だがそれは間違いである。むしろ女性は豊かになりなさい、というメッセージが机にこめられていた

中原さんは、第二次大戦後の混乱期に雑誌『それいゆ』を創刊した。紙も物資も無いような時代に、赤を基調にした明るい表紙で、ライフスタイルを豊かにする話題を女性に提供するというベンチャーだった。

さらに『ひまわり』や『ジュニアそれいゆ』を創刊し、ファッション、インテリア、マナーや礼儀作法、洋服型紙、料理など、女性のライフスタイル全体をカバーした。つまり、彼は時代の最先端をゆくクリエイターだったのである。

【今どきの女性ライフスタイル・メッセージとは一線を画していた】
その彼のメッセージは、昨今の女性誌にはない主張があった。

「美しくなる」ということは、他の人たちをアッと言わせるような美しさを見せびらかすことではありません。また、決してゼイタクなことをするというのでもありません。着飾ったりお化粧したりすることは忘れていても、身だしなみだけはいつも心がけて欲しいものです。(1956年「ジュニアそれいゆ」5月号より抜粋)

中原さんにとって身だしなみとは「自分の姿が人々に快く感じられる」こと。電車の中で堂々とまつげをカールすることは、その人にとっては美であっても、決して身だしなみではない。中原さんに言わせればむしろ醜であろう。彼の美意識が許さないことだろう。

毎年、スカートが長くなったり、短くなったり、ヘアスタイルもいろいろ変わったり、それから靴のカカトが太くなったり細くなったり、そんなものを身につける新鮮さも嬉しいものです。しかし、最近はマスコミが、人間の生き方や、ものの考え方にまでこれでもかこれでもかと流行を作って、そんな生き方をすることが、また、そういう考え方をする方が、新しいといわれたり、カッコイイ生き方だと考えられたりする傾向があるのではないでしょうか。人生をスカートの長さや、ヘアスタイルのようには考えないで下さい。(1971年「女の部屋」5号より抜粋)

中吊りで見る今どきの女性誌のコピーは楽しめるが、そこにはマーチャンダイジング(商品戦略)はあるが、ライフスタイルを創出する志までは感じられない。読者に媚びることはあっても、諫めることはなさそうだ。

部屋の模様替えが適宜にうまくできる人も、いつも生活に清新な明るい雰囲気を保たせる幸福な人だろう。家具の位置が右から左に移っただけで、また隅にあったものを真中に移動させる事で、もうその部屋に昨日までの生活とは違った角度を創り出す事ができるものだ。(中略)ちょっとした工夫と心遣いによって室内をたえず新しい心持ちで生活出来るようにしていれば、どんな小さな部屋でも明るい幸福感を抱くことが出来る。(1950年「それいゆ」13号より抜粋)

中原さんの机を置いてしまうと、その大きさ(長さ2.4メートル)でたいていの家では、他の家具が右から左へはできなくなりそうだが(笑)。
中原さんの言葉の引用元 http://homepage1.nifty.com/mze/nakahara.htm

 Zdrzhyyb_755555f34cecb7acaa340974f4fd62e 往年の中原淳一さん。

【勝手にアドバイス】
中原さんの机のコンポーネントのいくつかは時代錯誤かも知れない。だが、この机の真のメッセージは「美」を生活の真ん中に置くことなのである。彼が求めた「美のライフスタイル」は、古びないどころか、現代のわたしたちの生活にとっても、いまだに根付いたとは言えない。自分が欲する美を、自分の生活の真ん中に置くことは、いつの時代にも古びないニーズであり、新しい創造が尽きないマーケティング・コンセプトなのである。

 328a 2007年版カレンダー(すでに売り切れ)

今日は以上です。ではまた明日。Click on tomorrow!

|

« midomiという鼻歌コミュニティ | トップページ | カスタマー・バリューのフロンティア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158074/6018201

この記事へのトラックバック一覧です: 中原淳一、女性の夢机:

» 写真 作品集 [写真 作品集]
写真 作品集です! [続きを読む]

受信: 2007年4月 8日 (日) 20時30分

» オートサロン [オートサロン 2007特集!]
オートサロン2007特集!ということでオートサロンの情報を集めてみました。みなさんの気になる最新のあの車の情報もきっと手に入る!ぜひご覧ください。展示会 [続きを読む]

受信: 2007年4月 8日 (日) 20時36分

» 近視矯正 レーシック手術口コミ情報 [近視矯正 レーシック手術口コミ情報]
近視矯正 レーシック手術口コミ情報を集めています。なにかと不安の多い近視矯正 レーシック手術ですが、いろいろな人の体験談を読んで、安心できる近視矯正 レーシック手術を受けてくださいね。 [続きを読む]

受信: 2007年4月 8日 (日) 23時41分

» マガジンラックQ [収納家具 通販]
マガジンラック つながり。 [続きを読む]

受信: 2007年4月 8日 (日) 23時58分

» 近視矯正 レーシック手術口コミ情報 [近視矯正 レーシック手術口コミ情報]
近視矯正 レーシック手術口コミ情報を集めています。なにかと不安の多い近視矯正 レーシック手術ですが、いろいろな人の体験談を読んで、安心できる近視矯正 レーシック手術を受けてくださいね。 [続きを読む]

受信: 2007年4月 9日 (月) 00時10分

» フルオーダーシステム収納家具FOGAシステム無料資料請求プログラム [資料請求でウハウハモード]
「買ったばっかの新築のマンションなのに・・・。 いつの間にか足の踏み場がなくなってしまった。 部屋は広めだけど、夫の趣味のものや、子供の学習用品やらおもちゃやらで 夢だったマイホームが生活感あふれるジャングルのような空間に・・・。 言いたくはないけれど、夫がモノをしまわないから、子供までマネしちゃうのよね。。。。 あーあ。 ここに来た時は、ずっと部屋をキレイにしようって思ったのになぁ。 限られた空間でも、モノをキレイに収納できたら、もっとリラックスできる空間になるのに。」 も...... [続きを読む]

受信: 2007年4月22日 (日) 17時02分

» 造り付け収納 [注文住宅の最高の選び方]
新築の注文住宅を作るときに収納をどのようにするか検討する人も多いのではないでしょうか。実際収納はあって困ることはありません。今まで住んでいた借家やアパートなどでは間取りの制限から家財道具の収納は必要最小限のものであったことでしょう。夢のマイホームにはいままで我慢していた収納を確保するために収納スペースをいたるところに付けようと試行錯誤するのではないでしょうか。住宅の収納には部屋のような大きな収納の【納戸(なんど)】や【WCL(ウォークインクローゼット)】があります。また、押入...... [続きを読む]

受信: 2007年4月25日 (水) 21時52分

» 専門学校やスクールの資料を一括請求 [内職求人のハローワーク]
すでに入学した先輩たちも、学校選びの悩みは資料請求で解消!ワンタッチで専門学校やスクールの資料を一括請求しようあなたの将来を決める詳細情報が、すでにここに用意されている!詳しい学校情報がワンタッチでいくつでも手に入る、無料の詳細資料を請求する自宅にいながら学校情報が手に入り、選択の悩みが一挙に解決!じっくり検討するための、無料の詳細情報を請求する専門学校・スクールの一括資料請求今なら、図書券(5,000円分)が当たるキャンペーン中!専門学校・スクールの一括資料請求■専門学校や...... [続きを読む]

受信: 2007年4月26日 (木) 15時05分

» レトロ リメイク [レトロ リメイク の館]
レトロなリメイクに関する情報盛りだくさん![レトロ ファッション] [続きを読む]

受信: 2007年4月29日 (日) 15時17分

» レーシックサイト概要 [レーシックで失敗しないために]
ようこそ。レーシックに関する情報サイトへ。レーシックで失敗しないためにレーシックに関する情報を徹底してお送りします。レーシック手術法や手術する機械で後悔しないように、また、医院選びで後悔しないように、このサイトをお役立て下さい。レーシックにつ...... [続きを読む]

受信: 2007年5月 4日 (金) 23時52分

» レーシック (LASIK) で 視力矯正 @ レーシック (LASIK) タイガーウッズ も やっぱりしてた! [男性のケンコウ生活]
レーシック(LASIK:Laser in situ Keratomileusis)をご存知ですか?レーシックとは、エキシマレーザーによる視力矯正手術のひとつです。レーシックは、レーザー照射で角膜の屈折力を変え、焦点を整えることによって近視・遠視・乱視を矯正するものです。レーシックのメリ...... [続きを読む]

受信: 2007年5月 6日 (日) 17時12分

« midomiという鼻歌コミュニティ | トップページ | カスタマー・バリューのフロンティア »