« 問題研究の人間学 3.誰にとっての問題なのだろうか? | トップページ | 問題研究の人間学 5.答えが問題をつくっていないか? »

2007年4月26日 (木)

問題研究の人間学 4.結局のところ問題は何なのか?

今週(2007年4月23日~)の旬ネタのテーマを今一度振り返りたい。

1.問題のとらえ方がまず問題ではないだろうか?(高島屋アンビバレント・メゾン) 23日
2.セイリ的には問題だろうか?(餃子蒸し器とGPS測量システム) 24日
3.誰にとっての問題なのだろうか?(靴のICタグシステム) 25日
4.結局のところ問題は何なのか?(30分フィットネス カーブス) → 
本日
5.答えが問題をつくっていないか?(KUBOTAさんの問題の親子法則) →27日予定

「問題のとらえかた」「問題は生理的に感じる」「誰にとっての問題か」と書いてきて、今日は「結局、問題は何なのか?」である。黄金週間の週末近いこともあって、ちょいっとくだけた感じで(いつものことですけど)この問題に取り組んでみたい。

切り口はそれは男と女の問題なのか?」。

【勝手にアドバイス旬ネタ: 問題研究の人間学  4.結局のところ問題は何なのか?】
今週になって同僚のCさんを見て、「あれれ?」とちょっとけげんに思った。そう思った理由は、Cさんの髪型ががらりと変わったからである。前はお嬢さん的なかわいらしいヘアスタイルだったが、(ほんとうに)ばっさりショートになったすっかりシャープな感じになった。本人の写真を無断で載せられないのは残念だが、わたしは、そのお披露目初日に、斜め前に座った彼女を、あらら・女性は変われば変わるもんだと、実は何度もチラチラ見た。そして遂にこう言った。

「最初見慣れなかったけど、だんだん慣れてきたよ」
Cさんははにかんだ笑顔を見せた。
「それにしてもマアずいぶん切ったねぇ」
「ざっくりやりました」とCさん。たぶん15cm以上だ。
「シャープな感じがするよ。なぜか食通には見えなくなったけど」
彼女と一緒だと美味しいものにありつけるのである。
「ハハハ」とCさんは笑った。

 Photo_45
 これはマイクロソフト・クリップアート嬢(Cさんはこのくらいかしら?)

【いくつになっても懲りないのが男】
ちょうどその夜、旅立つ営業ウーマンKSさんを囲んで(新天地でがんばれよ!)、Cさんとわたしで食事会を開いた。ちょっと遅れてきた営業マンNaさんが、Cさんを見て開口一番「髪、切ったんですねえ!」
そこでわたしはNaさんに牽制球を投げた。「髪を切ったからって、何かあったんでしょ?なんて聞くなよ」
「いやあ、でも・・・何かあったんでしょ?」 性懲りない男である。

男性の女性に関する大きな勘違いのひとつに「女性髪を切るときには・・・」がある。それは女性の「髪切り」を「」や「別れ」や「失恋」や「心変わり」にどうしても結びつけたがる(やまい)である。その病におかされている男性は世の中の92%ぐらいいる。Naさんもそこに属しているのである。

かくいうわたしも、実はCさんに一応は聞いてはみた。もちろん答えは「No」である。男=髪=失恋や別れという方程式が成立すると思っているのは、男だけなのである。リサーチャーの経歴を持つわたしは、この件に関しては複数の女性にインタビューしたことがあったので、「ははん、やはりね」と思ったのだ。男と髪は関係ないのである。別れた男のためにお金を使うほど女性は甘くない(笑)。別れた女のために酒代を増やすのは男という泣き虫動物だけである。

Naさんは若いゆえか経験不足か修行が足りない。しかしまあCさんの場合、「その場で決めた」そうだ。短くしようとはかねて考えていたのだが、長さとかスタイルはその場で決めたそうで。あっぱれである、Cさん(シャープな感じ、似合ってるよ!)。

男は男心のフレームで「髪を切った彼女に何か問題があるはずである」と考えてしまう。それは男という稼業に憑きものの(安っぽい)プライドが邪魔をしているからだ。「女はこうだ」と思いこみたいフィルターが、問題の正しい理解を曇らせるのだ。ついでに、愛の問題も濁らせるのだ。

【カーブスが問題だと考えたこと】
そこで今日の事例はフィットネスのカーブスである。カーブスは全米の18,000店のフィットネスクラブのうち、5,400店がカーブスだと言われるほど大流行のフィットネス・フランチャイズである。2006年に日本にも進出して、続々とスタジオが生まれている。株式会社カーブスジャパンのHPではそのコンセプトをこう説明している。

1992年にアメリカで生まれた女性専用のサーキットトレーニング・ジムです。
女性が手軽に長くつづけられるように工夫されたこのプログラムは、次々にクチコミで広がり、いまでは全世界で約10,000店。世界中で、現在400万人以上の会員のみなさんが、カーブスのサーキットトレーニングを楽しんでいます。

http://www.curves.co.jp/whats/index.html

 Wha_bod_img_01
  カーブスの風景(同社のHPより)

米国でのカーブスの大流行は、従来フィットネスに行かなかった中高年齢を圧倒的に引きつけたからだと言われる。何しろ顧客の平均年齢は50歳であり(最高齢は100歳がいるという)、従来型クラブの平均年齢の25歳とまったく異なる顧客層なのである。カーブスは女性にとって、どんな問題を最も問題だと考えたのだろうか?

未開拓顧客層を引きつけて大成長を果たしたカーブス。だがフィットネス大国アメリカでも、従来型クラブに背を向ける人は多かった。その理由は「減量に励む姿を男性に見られたくない」「ジムの機械的な雰囲気が好きになれない」「時間拘束されたくない」などとされている。だから女性専用で、シャワーもロッカー室もない、1回30分で終わるシステマチックなカーブス・フィットネスが流行した。
(以上の記述は『シニアビジネス 多様性市場で成功する10の鉄則』村田裕之氏著を参考にした)

【問題は「男性」なのだろうか?】
お手頃な料金と予約要らず、1回30分の気軽なフィットネス、ゆえに継続は力なり。これらは大きなメリットである。だが気になったのは「減量に励む姿を男性に見られたくなかった」という理由である。問題は男性の視線なのだろうか?

Cさんの髪切り事例にもあるように、われわれ男は「男心フレーム」を持って問題を見ているのかもしれない。「オレのために・・・」あるいは「オレ以外の誰か(別のオトコ)のために・・・」と見ていないだろうか?「結局、男性にアピールするためだろ?」なんて男心フレームがフリーズしていないだろうか?

その問題に男が関係するとしても、実は黙々と機械的にステップを踏む男性が横にいるのが問題なのかもしれない。「隣の人とおしゃべりができないじゃない」、これもあると思う。

ちなみに米国カーブスのコンセプトは以下のロゴにある。
_hea_log_02

この根底にあるのが「男支配からの脱却」だと意訳してみよう。そうすると問題は「」であるが、男が思いたい問題オレのことがやはり気になるんだろう、オマエ)ではなく、男が思われたくない問題オトコなんて生き物に、いつまでも関わりあっていたくない、人生は短いのよ、サヨナラ)になる。果たしてわたしは間違っているだろうか?

男の問題: 錯視またはプライド
女の問題: まったく問題にしていないのに、問題視されることの迷惑
男と女の問題: 男のゴール意識と女のプロセス意識 (詳細は拙ブログを参照願います)

【今日の最後はあなたの問題】
Cさん」がほんとうは誰なのか?このブログによく登場する「Cherryさん」なのだろうか?「C」は偶然の一致なのだろうか?仮に読者がそう勘ぐったとしても、これはテーマに関連した問題ではない。「C」というイニシャルにまどわされたあなたの問題なのである

今日は以上です。

|

« 問題研究の人間学 3.誰にとっての問題なのだろうか? | トップページ | 問題研究の人間学 5.答えが問題をつくっていないか? »

コメント

CさんなのかCherryさんなのか(笑)コメントありがとう。
「男性がいること、男性を(逆に)見てしまうこと」が嫌って・・・・男は意識なき罪深さがあるんだ(笑)
マッチョとか入れ墨はわたしも勘弁ですねぇ。

>Yさん
ホント、驚きました。冷静&鯖かどうかわかりませんが、恋愛すれ違い度耐性は高いようです。

投稿: 郷/Marketing-brain | 2007年4月27日 (金) 23時18分

従来型のフィットネスの問題は
「男性の視線」ではなく、
「男性がいること、男性を(逆に)見てしまうこと」
ではないでしょうか?

私の行っていたジムは、
汗臭くって、モリモリと筋肉を鍛えている
マッチョ系、
来月は健康診断?おじさん系、
目つきが怖いボクサー系
などなどいろいろな男性が来ていました。

マッチョ系の後にサイクリングマシーンを
使おうかな?と思ったら、サドルが汗でしっとり。
それに、見ているだけで暑苦しい。

おじさん系は、がんばってエアロビしている
姿が悲しい。

ボクサー系は、人を殺めていないよね?って
目つきで、うめきながら重りを上げ下げしてて
怖い。

どうも、さわやかに、自分のために
運動しますー♪って雰囲気じゃないのです。

ちなみに、前に横浜で通っていたところは、
水着の上にバスローブでプールサイドまで
行くし、その後エステもできたし、
自由に使える化粧品はフランスのもの
だったりしました。

投稿: Cherry | 2007年4月27日 (金) 16時13分

Cさんの髪型には驚きましたね~
でも、私のイメージの中のCさんは、
「大変冷静でさばさばした方」なので、
今の方が違和感がなかったです~
(見た目ではなく内面のイメージ)

投稿: Y | 2007年4月27日 (金) 09時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158074/6221231

この記事へのトラックバック一覧です: 問題研究の人間学 4.結局のところ問題は何なのか?:

» 巻髪 [巻髪]
巻髪でかわいい女を演出しよう。巻髪はコツを掴めば簡単です。 [続きを読む]

受信: 2007年4月26日 (木) 22時39分

» ☆★ ダイエット・カロリーコントロール情報 ★☆ [ダイエット・カロリーコントロール情報局]
あなたは現在ダイエットで悩んでいませんか?? ダイエットのカロリコントロールに関する情報を公開してます☆目指せダイエットのカロリーコントロール名人!! [続きを読む]

受信: 2007年4月27日 (金) 00時59分

» 夜会巻き [夜会巻き]
夜会巻きについて [続きを読む]

受信: 2007年4月27日 (金) 01時25分

» 蒼井優 画像, 蒼井優 本名, 蒼井優 激やせ, 松山ケンイチ 蒼井優 [蒼井優 画像, 蒼井優 本名, 蒼井優 激やせ, 松山ケンイチ 蒼井優]
蒼井優 画像, 蒼井優 本名, 蒼井優 激やせ, 松山ケンイチ 蒼井優 [続きを読む]

受信: 2007年4月27日 (金) 03時00分

» 美容液エコレーヌ [美容液エコレーヌ]
45分で10歳の若返りを実感!爆発的人気商品の美容液エコレーヌをお試し特別価格にて販売実施中!特別価格での販売本数には限りがございますのでお早めに! [続きを読む]

受信: 2007年4月27日 (金) 10時34分

» 発毛促進剤リカピン [発毛促進剤リカピン]
59%の発毛率で話題独占中!発毛促進剤リカピンであなたの悩みを解決いたします。 [続きを読む]

受信: 2007年4月27日 (金) 11時43分

» ロングヘア [ロングヘア]
ロングヘアに関する日記ブログです。ロングヘアにしたい方はぜひご覧ください。 [続きを読む]

受信: 2007年4月27日 (金) 12時52分

» エススリムティー [エススリムティー]
飲めば飲むほど痩せられる!安くて簡単、カフェ感覚で痩せられる今までに無いダイエットティーが遂に発売!特別キャンペーン価格での販売本数に限りがございますのでお早めに! [続きを読む]

受信: 2007年4月27日 (金) 13時28分

» ダイエットティー [ダイエットティー]
飲めば飲むほど痩せられる!安くて簡単、カフェ感覚で痩せられる今までに無いダイエットティーが遂に発売!特別キャンペーン価格での販売本数に限りがございますのでお早めに! [続きを読む]

受信: 2007年4月27日 (金) 13時43分

» ご訪問ありがとうございます。 [期間限定情報です。]
ネットでお金を稼いでいるリアルな人たちが集まった、あのヤニクのイベントです。参加費が39万8千円のセミナービデオを無料配布! [続きを読む]

受信: 2007年4月27日 (金) 15時52分

» ご訪問ありがとうございます。 [期間限定情報です。]
ネットでお金を稼いでいるリアルな人たちが集まった、あのヤニクのイベントです。参加費が39万8千円のセミナービデオを無料配布! [続きを読む]

受信: 2007年4月27日 (金) 17時49分

» リエータ 綺麗になりたい35歳N子の日記 [リエータ 綺麗になりたい35歳N子の日記]
リエータ 綺麗になりたい35歳N子の日記 [続きを読む]

受信: 2007年4月27日 (金) 19時26分

» 大好きな人と一緒にいられる奇跡を幸せを全力で楽しむ [恋人つなぎのしあわせ]
「スーパーデートしよ!」んで、二人で深夜まで営業しているスーパーマーケットへ出掛けて、陳列された色んな商品を見ながら、手をつないで(もちろん”恋人つなぎ”だ)歩きながら、くだらない話をしていたりもする。半額シールの付いた『上握り寿司』とか、『和牛サーロインステーキ』とかに、二人で食欲を刺激されてたりもする。サーキット以外でも、『死』からは最も遠い位置にいたはずの友人を突然の事故で亡くした事もあるオイラ、�... [続きを読む]

受信: 2007年4月28日 (土) 11時15分

» 髪型メンズカタログ [髪型メンズカタログ]
TBで失礼します。メンズヘアの最新情報を集めてみました。メンズエッグなどでも紹介されているもて髪などを中心にカッコいい髪型を提案します。 [続きを読む]

受信: 2007年5月 2日 (水) 15時27分

» すっきりスリムなダイエット! あなたの体型がモデル並みになる裏のダイエット法を初公開! [スッキリスリムなダイエット、ファッションモデルの秘密のダイエット法公開!]
自慢の水着姿で彼を虜にしよう!すっきりスリムなダイエット! あなたの体型がモデル並みになる裏のダイエット法を初公開! これで夏が楽しみです。 [続きを読む]

受信: 2007年5月22日 (火) 20時48分

» 髪型メンズヘアスタイル【イメージチェンジで超お気に入り髪型】 [髪型メンズヘアスタイル【イメージチェンジで超お気に入り髪型】]
はじめまして(*^_^*)トラバよりおじゃましました。 [続きを読む]

受信: 2007年5月22日 (火) 22時32分

» 少年隊 植草克秀 激やせのきっかけはマッチ! [激やせ芸能人を追跡せよ!]
少年隊の植草克秀が、激やせと話題になったのは少年隊ミュージカル「PLAYZONE2006『Change~』」の青山劇場での会見でのこと。人気blogランキングへ毎夏恒例で行われるこのミュージカルも2006年で21回を迎えた。 この公演でデビュー当時の54キロに戻ったかっちゃんの激やせのきっかけをつくったのは、近藤真彦だったとか。「ドラマをやったときに、マッチさんの体を見て『カッコいいな』と思った。『俺たちの仕事はいつでもかっこよくなきゃいけないんだ』と言われて、本気でやせる気...... [続きを読む]

受信: 2007年5月24日 (木) 12時37分

» ロデオクイーン [きになること。]
ロデオクイーンに乗ってゆれているだけで、フィットネスが手軽に楽しむことができます。 [続きを読む]

受信: 2007年5月25日 (金) 09時54分

« 問題研究の人間学 3.誰にとっての問題なのだろうか? | トップページ | 問題研究の人間学 5.答えが問題をつくっていないか? »