« ShoppingPathというショッピング・ビジュアル | トップページ | パ・リーグの共同会社からリーグ・ビジネス構造を考える »

2007年4月 4日 (水)

女性専用車両から見る通勤人模様

今日は何を書こうかな・・・と帰還したばかりのCherryさんに話しかけた。「女性専用車両なんてどぉ? 」「あ、それ前にも考えたことあるけれど・・・」。書く切り口がなかなか見出せなかったのだ。「なぜあの女性だけのスペースをターゲティング広告にしないのでしょうね」「なんでできないんだろうね?」と、旨い天ぷらランチを食べながら話こんだ。

朝、通勤時間に見ていると、先頭の女性専用車両(わたしの通勤電車では先頭。路線により違う)までわざわざ足を運んで乗る女性も多い。その心理いかに?男心にはわからないとはまさにこのことである。

ということで、今日の勝手にアドバイスは、大都市圏では通勤時間帯にはたいてい設定されている「女性専用車両」に関する考察がテーマである。

【勝手にアドバイス Vol.147 女性専用車両から見る通勤人模様 】
駅前探険倶楽部が実施したほぼ男女5対5のアンケート調査がある。実施は2005年と5月と2年前だが、ちょうどその頃が「女性専用車両」はホットなトピックであった。今では日常化したので、この頃のアンケートを見てみるのが本音のリアクションなのでいいだろう。

◇全体では賛成が8割(78%)に達する一方、女性は賛成9割・反対1割に対し、男性は賛成6割・反対4割と、男女別の温度差がはっきり現れました。
◇男性は、程度の差はあれ、賛否両論ともに「過度の混雑が痴漢・痴漢冤罪被害の背景」との考えが少なくなく、「混雑のしわ寄せ」への懸念・不満から「女性は専用車両に行って」「男性専用車両も作って」という声が出ています。また男性の賛成派からは、各社各様の制度に対する分かりにくさが多く指摘されました。

男のわたしは朝型で、通勤ラッシュの本番の時間からもっと早い時間に通勤している。それでも先頭の女性専用車両は確かに空いている。同じ料金を支払っているのに、これは差別じゃないか!と思う。運行車両を増やさない鉄道会社の無策のツケを乗客に回しているだけではないか。

◇女性 女性の8% 全体の4%
少数派ではあるのですが、男性反対派では見られない特徴として、「他車両は痴漢OKなのか?」といった疑い・不安、香水のキツイ臭気や女性空間のマナー悪化への嫌悪が見られます。この他、混雑こそが問題、分乗は不自然、男女平等に反すると言う意見がありました。

Cherryさん曰く、「女性車両って臭いのよ」「臭いって・・・女性が?」「特に中年の女性のお化粧の匂い。若い女性と違う化粧品の匂い。何て言うか、もっとケミストリーな化粧品の匂いがするのよ」「それって男性の加齢臭より匂うの?」「男女一緒の車両だったら、いろいろなにおいが混じり合って、それほど気にならない」「ふ~ん」・・・アンケートにもあった「香水の臭い匂い」は確かにあるのだ。

【あんた!男でしょ!】
もうひとつ女性専用車両でCherryさんが嫌なことがある。それは「女性だけだと安定しない」。

揺れる女心ではない(笑)。電車の揺れで右に左に動く女性が多いので、当たってきて嫌、ということなのだ。特に高いヒールを履く女性の揺れ方は、揺れる女心を超越している(笑)。当たってくるよ、確かに。踏まれたらその日一日台無しなるので、わたしは自分の足位置には気をつける。

しかし男も、ぐらつく男が多いのである。もっとしっかり立てよ!とにらむと、ゲーム心中や漫画野郎である。朝から漫画男・・・もっとしっかり生きてもらいたい。

【女性専用以外に欲しい車両】
これはgooの実施した『女性専用」以外にも! 欲しい専用車両ランキング順位』である(複数回答)。

1.キッズ専用   100   
2.ケータイ通話・メール専用  96.2 
3.酔っ払い専用 94.1
4.妊婦専用  83.3
5.お年寄り専用  83.3
6.親子専用  81.7
7.強冷房・強暖房 74.2
8.喫煙車両  69.9
9.男性専用  60.2
11.学生専用  55.4 
12.飲食可  47.3 
13.ペット専用 40.9 
14.香水の匂い専用  36.6
15.爆睡専用  36.0

この回答にはナンセンスが多いが、7、13、15はおもしろい。

わたしなら「初心者専用車両」がほしい。ある出張先で正反対の方向の電車に乗ってしまい、お客様に多大なる迷惑をかけたことがある。その時も思ったが、案外、車両内の場所によって路線情報が限られている。その路線に初めて乗る人には不親切な記述も多い。だから「路線初心者車両」に乗れば、ありとあらゆる路線案内や道案内がばっちり情報装備されている車両があれば、わたしのような方向音痴には福音である。

【女性専用車両マーケティング】
マーケティングから見れば、これほどのターゲットはない。私鉄だろうとJRだろうと、女性専用車両の行く先は都心部に決まっている。キャリア・ウーマンか女子大生が乗る時間帯である。なぜこれだけ特定された顧客に向けて販促が打てないのだろうか?

女性専用車両ターゲティング広告、結論から言えばできるし、効果はかなり大きい。中吊りだけでなく、液晶パネル広告、粗品付き広告女性向けのフリーペーパー(L25など)を配布するラックを作る(朝のみ設置)など色々手だては考えられる。だがいまだ実現されていない。

その理由のひとつは、広告請負形態にあるのかもしれない。たとえば株式会社エキスプレス広告社のHPから。http://www.express-ad.co.jp/profile.htm

吊りポスターは、電車内で一番最初に目が向く広告媒体です。(中略)中吊りポスターは2日(3日)単位で変化しますので、タイムリーに告知することが可能です。(中略) 価格例は「平日2日 山手線群( 山手、常磐快速、常磐各停、横須賀、総武快速、つくばエキスプレス) 2,700枚 シングル  2,100,000円 ワイド 4,200,000円」となっている。

T03nakaduri_place

つまり基本形は全車一括なのである。なせ車両でセグメンテーションできないのだろうか?この分野に詳しくないので想像だが、車吊りを交換するビジネスモデルのありかたに問題があるのではないだろうか。

【車両セグメンテーション】
最近は山手線だけでなく、1社の広告で車両すべてを埋め尽くすという手法も流行っている。いわゆる「広告貸し切り電車」であるが、たとえば西武新宿線の「広告貸し切り列車」は、西武新宿線10両1編成、池袋線10両1編成2週間で500万円だそうだ。これだとどこに乗っても広告は金太郎アメである。

だが誰でもだいたい通勤では乗る車両の位置を決めている。昼間に移動するときも、行く先の出口や乗り換えで車両を決めるだろう。そうであれば、女性専用車両に限らず「車両別のマーケティング」がありうる。

4号車は私鉄○○線の○○方面へ乗り換える人が多い、1号車はJR○○方面へ行く人が多い、それはわかっているので、その方面やエリアの商業やサービス施設向けに、セグメンテーション広告営業をしてもいいだろう。つまり「車両セグメンテーション」である。

【とはいっても・・・】
もっとも電車内でマーケティングしようとも爆睡されちゃ広告効果もない。慶応大学の学生が実施したおもしろい調査、「人は車内で何をしているか?がある。

Photo_37

携帯操作は減り、音楽リスニングが増え、本を読む人は減り、居眠りは増えた。何もせずぼんやりは28%もいる。ああ・・・ニッポン通勤人!どこへ行く!という感じである。

今日は以上です。ではまた明日。Click on tomorrow!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
~Marketing brain blogの構成は3つ、ほぼ毎日更新中~
【勝手にアドバイス】 気になる商品・サービス・店舗の「勝手なアドバイス」。
【勝手にアドバイス:旬ネタ】 勝手にアドバイスを、旬のネタを連続テーマで。
【メルマガ:ぷろこんエッセイの転載】 「コンサルタントの本音エッセイ」
※特定商品の宣伝・広告・論評・推奨が目的ではありません。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

|

« ShoppingPathというショッピング・ビジュアル | トップページ | パ・リーグの共同会社からリーグ・ビジネス構造を考える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158074/5973335

この記事へのトラックバック一覧です: 女性専用車両から見る通勤人模様:

» サンプルナビ [サンプルナビ]
サンプル情報など [続きを読む]

受信: 2007年4月 5日 (木) 12時16分

» 38歳のちょい悪おやじのブログ [38歳のちょい悪おやじのブログ]
3児の子育て日記!これからもよろしくね! [続きを読む]

受信: 2007年4月 5日 (木) 20時03分

» 不労 アフィリエイト [不労 アフィリエイト]
    サラリーマンのみなさんへ 今回は 不労アフィリエイトの案内です。 初めに約1時間作業をして  日々の作業は必要ありません ホームページかブログでアフィリエイトします それで 収入が入ってくるのです。購入出きるのは300名様ま...... [続きを読む]

受信: 2007年4月10日 (火) 13時46分

» ショルダーバックだっての。 [女の子のおしゃれ]
友だちがなかなかショルダーバックに賛同してくれないーo(`ω´*)oプンスカプンスカ!!私だけでも応援するしー [続きを読む]

受信: 2007年5月 1日 (火) 01時05分

« ShoppingPathというショッピング・ビジュアル | トップページ | パ・リーグの共同会社からリーグ・ビジネス構造を考える »