« フルーツフラワーのコアコンピタンス | トップページ | 塩アイスクリームという自由 »

2007年7月28日 (土)

N704iμ Slim Womanの誘惑

わたしはauユーザーで、かつ深澤デザインのinfobar派である。だが、不覚にもNEC/DoCoMoの携帯が欲しくなってしまった。なんてことだ。新N704iμのせいなのだ。

 Model_index  浮かび上がる・・・。

その薄型デザインばかりかシグナル光が背面に浮かび上がるデザインの「ミラージュフェイス」にぐらっとしたのだが、そのCM「Slim Woman」にはGootきたのであった。

【勝手にアドバイス Vol.214 N704iμ Slim Womanの誘惑 】
わたしのN704iμへのぐらり背景にあるのは、経営不振の続く三洋電機なのだ。

昨年来、取引金融機関からやんやと携帯電話やデジタルカメラ、エアコンなど不振事業の売却・撤退を求める声が上がっている。骨董的価値を保ってわたしが愛用しているinfobarは、その不振の一角、鳥取三洋の製品である。本社がこんなような状況では、infobarの新型はいつになっても発売されない。infobar2のプロトタイプは、すでに開発が完了しているはずで発売はいつなのか?と心待ちのファンも多い。わたしもそのひとりなのだが・・・。

そんなところに三洋が携帯販売子会社テレコム三洋を売却するというニュースがあった。中核事業=電池事業や環境事業に絞り込む中で、今後流通構造の再編が必死の携帯販売会社を切り離す。こんなゴタゴタでは生産部門も切り離すかもしれない。ああ・・・これでinfobar2はオクラ入りかしら。
参考 http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20070727ib21.htm

 Sa_i2  infobar 2 prototype

【不思議な存在感のSlim Woman】
前置きが長くなったが、そんな折りに新N704iμの広告を見て心が揺さぶられた。
http://www.n-keitai.com/

 N704i01

CMでは女性が横たわり、身体がせりあがってゆく。彼女の全身をおおっていたブルーの薄いシーツが動きだし、女性が浮き上がってくる。長い髪がせりあがりと共に束ねられる。腕のシルエットが見える。もの凄いスリムな腕。モノトーンの手の甲が表れ、やがて身体全体が表れ、胸には赤いドットが鼓動のように光るという流れ。
  CMはこちら 30秒編を見てください。  http://www.n-keitai.com/service/cm/

 Image_n704imyu 胸に注目。

このもの凄いスリムな女性の存在感に衝撃を受けた。シーツのスーツをまとう姿は、まるでバーチャルな世界の美しいアバターかと思った。

【音楽はSPANOVA】
残念ながらこの広告の外国人のモデルさん?が誰なのか、この時点でわからない。判明したらアップします。だがBGMの曲はわかった。音楽制作はグランドファンク、音楽はSPANOVAという兄弟ユニット。グランドファンクのサイトで、CMより長く視聴ができる。ぜひ。
 試聴はこちら http://www.grandfunk.net/

SPANOVAとは・・・
97年、ミニ・アルバム『Daily Planet』でデビューを果たしたKENとSHINによる兄弟ユニット、SPANOVA。ファンク/ソウル/ロック/ジャズといった様々な要素をふんだんに盛り込んだ彼らのソングスには、サラッとした心地よい肌触りが感じられる。
引用 http://music.goo.ne.jp/artist/ARTLISD1007300/index.html

 31afxyznnyl__aa240_ 架空世界へ。。。

Amazonには「CHEMISTRYへの楽曲提供でも知られる音楽ユニット」とあるように、 実力派のグループ。メロディラインが美しく、心に響く理由がわかったような気がした。映像のSlim Womanの不思議な存在感と、このセンスの良い音楽のミクスチャが抜群のCMだと思う。

【肝心の端末商品は・・】
何と美しい筐体。背面は特殊立体塗装で、見る角度で表情が微妙にうつろう。この背面に赤色LEDが組み込まれていて(マイシグナル)シースルー発光になっているのがミステリアスなのだ。

 New070717_004 青は美。 Xdn106s だがやはり黒か。 

そのマイシグナルはソフトウェアをダウンロードしてカスタマイズもできるという。だがもっとも人気があるのは「ハート型」だという。

 1_1_1  16   
         ハアト。           プリインストール・シグナル

オモテは、「マグネシウム合金とステンレスを多用したハイブリッド筐体」、液晶側は「マグネシウム、ステンレス、樹脂」というハイブリッド素材で構成されているそうだが、それが知性的な雰囲気を醸し出している。おサイフケータイなど一部の機能は無いそうだが、そんなことはどうでもいい。わたしはデザインに惚れたのだから
参考&一部引用 http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/35338.html

【勝手にアドバイス】
携帯業界は来たるべき流通再編、販売奨励金の廃止というシナリオに向かって構造改革の途上にある。auに続きDoCoMoも基本料金を引き下げるのは、携帯端末販売で赤字を出し、通信料金で黒字とするという、ねじれた収支構造を改める第一歩なのである。

3万円で仕入れたなら、せめて4万円で売らないと赤字である。今は3万で仕入れても1万で売り、差額を奨励金で補填してもらっている。このねじれが無くなったとき販売で利益を出す決め手は、売れる商品を売るしかない。やがてGSM時代になりApple iPhoneも輸入される。国内端末メーカーは、N704iμのようなGoot商品を出し続けない限り、消滅する。

 Bnr_docomo2_w147
DoCoMo製品にはほとんど心を動かされたことはなかった。だが、CMだけでなく商品にもぐらっときている。癪だがN704iμには★をひとつあげよう。今日は以上です。

|

« フルーツフラワーのコアコンピタンス | トップページ | 塩アイスクリームという自由 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158074/7307042

この記事へのトラックバック一覧です: N704iμ Slim Womanの誘惑:

» セカンドライフ内の人材派遣、アバター派遣 [セカンドライフ攻略大作戦]
アバター派遣サービス。こんなにリアルな世界のサービス業と、仮想現実メタバース、セカンドライフ内のサービス業がぴったり結びつく例は、早々無いと思います。まずは、プレスリリースの抜粋から:2007.06.20 トランスコスモス株式会社トランスコスモス、セカンドライフ参入企業向けアバター派遣サービスを開始~受付/販売員から監視員/警備員まで、セカンドライフ内店舗へ人材派遣~ネットからリアルまで企業と消費者をつ�... [続きを読む]

受信: 2007年7月28日 (土) 20時20分

» 未経験からプロにもなれる販売・接客業の派遣と派遣社員のメリット、デメリットとは? [派遣は人材派遣の会社も!リクナビや558110にenで紹介予定の派遣社員になろう]
販売や接客の派遣はオフィスワークの派遣と比べ、未経験でも大丈夫な場合が比較的多い... [続きを読む]

受信: 2007年8月11日 (土) 17時57分

« フルーツフラワーのコアコンピタンス | トップページ | 塩アイスクリームという自由 »