« わかりやすさが命 5.わかりやすさを統合する | トップページ | お金持ちのお嬢さんは、なぜお金持ちのお嬢さんに見えるか »

2007年8月 4日 (土)

57750通りのHI-TEC-C Coleto

マジメにコツコツやれば、ひとつの事を(時間がかかっても)成し遂げられる。そう実感したのが出版である。いよいよ出版社ファーストプレスのサイトにも紹介され、Amazonにも載った。著者が分担して各方面にPRに努めている。

 Kokyakusiten01
 Amazon 紀伊国屋 三省堂

友人や知人、もちろんお客さまには贈呈をさせて頂いている。ご要望あれば(著者買取分がありますので)お裾分けさせていただきます。昨日もKSさんという元同僚からの「ブログ、読んでますよ」のひと言でほろりとなり、思わず一冊進呈した(嘘です、実はお渡しする前提でお会いしました_笑)。

【勝手にアドバイス Vol.216 57750通りのHI-TEC-C Coleto】
さて、本の校正に憑きものなのが「赤ペン」である。校正ではずいぶんとご厄介になった。家で校正していたとき、赤ペンには青・赤・緑の斎藤メソッド三色ボールペンをよく使った。黒が無い多色ペンで有名である。ボールペンは嫌いではないけれども、赤ペン校正にはどこかサインペンがよく似合う。

ん?サインペンって乾きにくくて手で擦ってしまって汚す?そそかしいわたしも実はそうである。サインペンはキャップを閉めたり開けたりが面倒?確かにそれもある。一本一色で持ち歩きがかさばる?そういった短所はある。

と思っていたら、Cherryさんが「HI-TEC-C Coleto」というお好みで色が選べる多色ペンを買ってきた。ちらりと見るとヘッドの部分がウサギのカタチに見える。おお!これはあのうさぎ好きのMayuさんが、そこがウサギに見えるから買ったという一品だった。

 6a00cd97898e9ff9cc00cd9722502a4cd51
 引用元 http://a2.vox.com/6a00cd97898e9ff9cc00cd9722502a4cd5-120pi

【専用ボディは2種、リフィルは15色】
今日のテーマはHI-TEC-C Coletoである。このパイロットの新商品のコンセプトは次の通り。

  ハイテックCコレトは、ボディーもレフィルも自分で「選べる」、とっても楽しい
  ハイテックCです。選べるバリエは無限大(なんと最大57750通り!)。
  自分だけのオリジナルハイテックCが作れます。

  引用元 http://www.pilot.co.jp/products/pen/ballpen/gel_ink/coleto/index.html

  Hitecccoleto_main

欲張りなコンセプトであるが、本体ボディを選び(2色タイプと3色タイプ有り)、ボディにセットするリフィルを選ぶ。なんとまぁラインナップは15色もあるのだ。リフィルには多機能ペンにはめるカチャカチャさせるレバーが付いており、本体ボディのウサギ部分から挿入する。わたしはブルーブラック、チェリーピンク、バイオレットを選んだ。

  Lhkrf10c3bb
  Lhkrf10c3crp  
  Lhkrf10c3v

売場には三段になって0.3、0.4、0.5の三つのレフィル太さがぶら下がっていた。その中から好きな色を三つ選べるのが楽しい。太さは0.5を選んだが、書いてみると0.4にしときゃよかったと少し後悔した。0.5ではあんがい太い感じがする。小さな手帳派は0.3がいいだろう。

【ゲル技術開発】
特筆すべきなのは水性ゲルインキ・ペンは従来ペン先が乾燥してしまうので、かならずキャップをする必要があった。キャップレスという機構が革新なのである。調べて見るとその開発元はサクラクレパス

 「ゲルインキ」は、サクラクレパスが世界で初めて開発した独自の技術で作った
 インキです。 ゲルとは、静止状態では粘度が高く寒天状のものが、攪拌(かくはん)
 されると粘度が低くなり水のようになるものを言います。(中略)
 インキタンクの中では油性ボールペンのように高粘度状態で安定しており、筆記時
 にはペン先のボールの回転によ りインキが攪拌され水のようになるため、滑らかに
 書けるのです。

 引用元 http://www.craypas.com/qa/qa27/qa27.html

人間工学的に見てもカチャカチャの多色ペンは手に馴染むし、イライラが少し紛れる。パイロットでは回転2色の激細ゲルインキボールペンの高級仕様品もある。これも欲しくなった。

 Lhkt250c3bgy

 引用元 http://www.pilot.co.jp/products/pen/ballpen/gel_ink/heteccslims/index.html

【ゲルボールペンの普及のために】
ユニークな試みとして、競合他社ともタッグを組んで、HI-TEC-Cの性能が発揮されるセット製品まで共同開発している。それは、ゲルインキと相性抜群のノートとセットで発売された「キャンパスハイグレード MIO PAPER+ハイテックC」である。ゲルインキのキャップ製品がノートとセット。

  Pic01
  コクヨS&T(本社:大阪市)は、ミニサイズのゲルインクボールペンとコンパクトな
  ゲルインク対応ノートのセット製品「キャンパスハイグレード MIO PAPER+
  ハイテックC」を2007年7月9日発売する。ゲルインクの書き心地を体感できるという。

  引用元 http://www.nikkeibp.co.jp/news/life07q3/538892/

【勝手にアドバイス】
着せ替え本体ボディは、高級感があるものを作ってほしい。わたしはロトリング製の多色ペンを、もう何年も愛用しているが、それはボディに重量と高級感があり、手に馴染むからだ。紹介した2色ではなく、できれば3色の着せ替え可能な高級ボディが欲しい。

たまにはこの色もいいな!という感じで、その日の気分で色を変えたくなりそうだ。10色セット売りのケースもあるが、5色ぐらいで持ち歩けるスリムなケースがあれば買い足す人も多いはずだ。

色選択のガイドをウェブページに載せてもいい。15色もあると色の選択にあんがい迷う。ガイドとは、例えば赤は校正、緑は留意点、青は指示など、業務の中で色の役割を決めましょう!といったアドバイスである。いや、そんなマジメでなくても、色占いでもいいかな。この色のセットは情熱の恋愛派、この色のセットは男運なしとか(笑)。今日は以上です。

|

« わかりやすさが命 5.わかりやすさを統合する | トップページ | お金持ちのお嬢さんは、なぜお金持ちのお嬢さんに見えるか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158074/7412790

この記事へのトラックバック一覧です: 57750通りのHI-TEC-C Coleto:

» 美容脱毛研究室 [美容脱毛研究室]
突然のトラックバック失礼します。美容脱毛に関する記事を書きましたので、トラバさせて頂きました。レーザーを使った脱毛、男性の悩みでもある髭の脱毛関連のニュースも載せてますので、よかったら遊びに来てください [続きを読む]

受信: 2007年8月 4日 (土) 21時46分

» スリムキュア [スリムキュア]
スリムキュアでダイエット! [続きを読む]

受信: 2007年8月 5日 (日) 14時55分

« わかりやすさが命 5.わかりやすさを統合する | トップページ | お金持ちのお嬢さんは、なぜお金持ちのお嬢さんに見えるか »