« infobar2、発表! | トップページ | Video Logo /“うふふ”マーケティング こぼれ話 »

2007年9月27日 (木)

観る人の想像力をかきたてるバーチャルな映像広告

今日はBusiness Media 誠『“うふふ”マーケティング』から。

観る人の想像力をかきたてるバーチャルな映像広告とは――Free Format
デンマークのviZooが制作する「Free Format」は、圧倒的なリアルさがウリの3D映像だ。モデルの杏さんを起用した「UNTITLED」の広告ショーがFree Formatで作られていると聞き、さっそく見学に行ってきた。

→続きはBusiness Media 誠サイトで。

連載第二回はホログラフィックな映像広告について書いた。viZoo社の技術には脳内妄想運動が活発になった。それに誘われたわけではないが、先日名古屋の東急ハンズで9月スタート手帳を買い求めた。両面が3Dになっている手帳で、自分で言うのもなんだがオシャレである(Coated製品)。

  Photo  画像からホログラムが見えるでしょうか。

手帳のインプレッションも3D的にいずれ書きます。今日は以上です。

|

« infobar2、発表! | トップページ | Video Logo /“うふふ”マーケティング こぼれ話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158074/8137055

この記事へのトラックバック一覧です: 観る人の想像力をかきたてるバーチャルな映像広告:

« infobar2、発表! | トップページ | Video Logo /“うふふ”マーケティング こぼれ話 »