« プロダクトで作る自分史 | トップページ | 4人なのか6人なのか、それが問題だ。マークX ZiO »

2007年10月 9日 (火)

Gay Bomb/ゲイ爆弾 イグノーベル賞を笑う

医学生理学賞、物理学賞・・・と今週(2007年10月8日の週)次々に発表されるノーベル賞。文学賞には村上春樹氏も取りあげられているので、ひょっとしたら・・・ということもある。しかし大方の庶民はノーベル賞は雲の上の人、縁が薄い。ましてマーケティングという売らんかな思考とはほど遠い、高邁な出来事である。

そこでわたしはイグ・ノーベル(Ig Nobel)賞に注目してみたい。ご存じノーベル賞のパロディ版だが、設置されてからかれこれ17年目になる。今年わたしが注目したのは日本人の受賞(牛の糞からバニラ)ではなく、米空軍の研究である。Aha!という意外性とおもしろさがある。タイトルは長い。

「男性の同性に対する性的欲求を刺激する物質を散布し、戦場における敵兵の戦意喪失をはかる研究」、通称「Gay Bomb(ゲイ爆弾) 」。

【勝手にアドバイス Vol.254 Gay Bomb/ゲイ爆弾 イグノーベル賞を笑う】
この研究を考える前に、イグ・ノーベル賞の設立趣意をおさらいしよう。"first make people laugh, and then make them think”(人々を笑わせ、そして考えさせてくれる研究) これが"ignoble"(下卑た)賞の趣旨である。

まさに最初に笑わせてくれて、ぐっと考えさせてくれるのがGay Bomb研究。煎じ詰めて言えば、戦場で催淫剤を込めた弾頭を爆撃機から投下(あるいは戦車や迫撃砲などで打ち込むのもあり)。それが戦場の兵士の一線に炸裂する。落とされた弾頭から、催淫効果のある薬品がまき散らされ、それを吸引した男性兵士が同性を好きになるというのだ

  _40722745_b52pa203 「ゲイ爆弾・・・投下!」なんて発声、笑いそう。

【発端はまじめ(らしい)】
1994年に米国オハイオ州にある空軍基地のライト研究所(the Wright Laboratory)で「非殺傷型化学兵器の多角的な可能性」という文書が作成された。 「致死兵器」以外の兵器開発をしようという、まっとうな取り組みである。

だが文書といってもたったの3ページで、ミスタイプも多いと言われる。研究者はこの研究に7.5ミリオンUSドル(約10億円)の要求をしたが却下された。なぜなら香りやガスの爆弾やあるいは注射や薬物投与で、性癖が変わるという研究成果は、まだ本家のノーベル医学生理学賞でもないからだ(笑)。

  0552689600 やはりレインボー(笑) 

もしも催淫効果が出たとして、男性同士をいつまで好きにさせる効果が持続するというのだろうか?感謝祭前やクリスマス前などにばらまいて、休暇をカレと楽しむ数日間?(笑)。その間に平和ムードが高まり、休戦協定が結ばれるのならいいが、時間切れでクスリが切れたら、かえって凶暴にならないだろうか?

この文書には他にも馬鹿げた提案があり、兵士の口臭を臭くさせる兵器(皆が臭いあまりに、活動を中止したくなる)、敵部隊にむかって蜂が猛攻撃をしかけるようなケミカルを放出するなど。楽しい。

2006年にサンシャイン計画(生物兵器に反対する国際的なNGO)が行った情報公開法に基づく情報開示請求により明らかにされたのがこの文書。こういう文書を後生大事に保管する米国の文書アーカイブもすごい。イグ・ノーベル賞がこれを取り上げることができたのは、ふざけてもマジメだからだろうか。

   _44157081_ignobel_203 マーケティング賞はないのだろうか?

【イグノーベルなマーケティング発想】
もちろんこの開発を民間転用しても、LGBT(レズ・ゲイ・バイセクシャル・トランスジェンダー)市場への影響はほとんどない。前述のように「同性を好む嗜好はむしろ遺伝」と言われるからだ。だがゲイバーはその出会いの場を今やウエブサイト(SNSなど)に奪われ、新宿などその一帯のお店は閑古鳥と言われる。ならばジョークで「今週、店内にゲイ爆弾サンプルを撒きます♪」というのはアリだろう。

満員の通勤電車にこのケミカルを放射すれば、一般的な意味での痴漢は減るかもしれない。だが同性の痴漢が増えるのであれば逆効果でもある。

まじめなマーケティングである。この話をぜひ映画化してもらいたい。スプラッシュ・ヒットは間違いない。ゲイ爆薬の開発・・・その汗と涙と愛の開発メン物語(笑)。映画化権をペンタゴン(米国国防総省)に求めるという発想もおもしろい。映画化されて、その劇場がどんなカップルで埋まるか想像するのも楽しい。

業績にはまずいかもしれないがオフィス革命にもなる。オフィスにGay Bombを撒く、仲の悪いみんなが仲良しになって、ガチガチの成果主義をやめて、和気あいあいと仕事をして、そのうちに戦意(業務遂行)喪失になる・・・。あれ、これって良いこと?それとも悪いこと?

 Art_ignobel_prize_ap これを目指したい(ノーベル賞は無理だから)。

【勝手にアドバイス】
イグ・ノーベル賞の趣旨は「笑って、考えさせる」だった。ビジネス脳を柔らかくして発想トレには、もってこいの賞である。

ウツやら失調症やらでストレスが高まっている職場をぐぅ~っと和らげるために、ビジネス・イグノーベル賞をつくりませんか?実業界の、笑えてでもマジメな取り組みや発明を表彰するんです!ほら、ビジネス川柳ってありますよね。あのノリと同じ。知価社会では効率一辺倒では勝てない。笑いから発想もやる気も生まれる。今日は以上です。

|

« プロダクトで作る自分史 | トップページ | 4人なのか6人なのか、それが問題だ。マークX ZiO »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Gay Bomb/ゲイ爆弾 イグノーベル賞を笑う:

» 得する情報 サンプル③ [得する情報]
今回の得する情報は私がお勧めする無料サンプルを紹介します。実際に三歳になる娘の為に娘が一歳の時にサンプル請求をしました。とりあえず、無料だからサンプルだけでもと軽い気持ちでサンプル請求しました。その後も、シツコイ営業もなく結局サンプルだけをいまだに大事に使っています(^_^.)★0才から6才のお子さまお持ちのかたに「ディズニーの英語システム」無料サンプルプレゼント!ここは、子供も大好きなディズニーのキャラクターが出てくるので、大喜びでした♪お勧めです。購入していないのにサンプル請求しただけで、ショウ... [続きを読む]

受信: 2007年10月 9日 (火) 22時43分

» あなたも口臭で苦しんでいませんか? [口臭予防@口臭の原因とは?]
突然ですが、このブログを訪れたあなたは今、口臭で悩んでいませんか? 僕もそうでした・・・だから、苦しみがよく分かります。 でも、安心してください!口臭は、必ず治ります!! [続きを読む]

受信: 2007年10月10日 (水) 02時35分

» あなたも口臭で苦しんでいませんか? [口臭予防@口臭の原因とは?]
突然ですが、このブログを訪れたあなたは今、口臭で悩んでいませんか? 僕もそうでした・・・だから、苦しみがよく分かります。 でも、安心してください!口臭は、必ず治ります!! [続きを読む]

受信: 2007年10月10日 (水) 07時24分

» 恋しませんか? [恋しませんか?]
登録・利用全て完全無料!検証済み!! ♪シンプルで使いやすいサイトデザイン。問題なく男女ともメールのやり取りできます。検索機能アリ!優良サイトとして評価高いです! [続きを読む]

受信: 2007年10月11日 (木) 18時03分

» 主な口臭の原因リスト! [口臭予防@口臭の原因とは?]
口臭の原因には様々な要素がありますが、今日は主な口臭の原因を紹介します。 [続きを読む]

受信: 2007年10月12日 (金) 22時13分

« プロダクトで作る自分史 | トップページ | 4人なのか6人なのか、それが問題だ。マークX ZiO »