« 愛の告白がマーケティングを救う | トップページ | 流行る図書館の3つの教訓 »

2008年2月15日 (金)

“発電シャツ”に見る自分発電トレンド

 一昨日(08年2月13日)に「ヒザ発電」のことを書きました。そのあとすぐに、別のニュースで『携帯電話を充電できる「発電シャツ」開発』があった。これは繊維を酸化亜鉛で覆い擦り合わせる動きで発電する仕組みだという。世は人間発電ブームなのか?

Tvs22137  
 糸と糸が擦れ合って発電するという(イメージ図)

 着ているだけで、歩いたり走ったり抱き合ったり(昨日はバレンタインですし♪)すると発電できる服!今日は発電繊維で“自分発電”をテーマに。

【hmm・・なアドバイス29.“発電シャツ”に見る自分発電トレンド】
 The February 14 issue of the journal Nature details how pairs of textile fibers
 covered with zinc oxide nanowires can generate electrical current using
 the piezoelectric effect. Combining current flow from many fiber pairs woven
 into a shirt or jacket could allow the wearer’s body movement to power
 a range of portable electronic devices.

 引用元 http://www.gatech.edu/newsroom/release.html?id=1715

 「(08年)2月14日に発表されるthe journal Natureで、酸化亜鉛ナノワイヤで覆った2つの繊維を擦り合わせると電気が起きるという発表がある。それはピエゾ素子による効果(圧電素子ともいう)からの発電である。この繊維を編み込んでシャツやジャケットを作ると、着ている人の動きで発電ができる」 ジョージア工科大学のサイトの原文から拙訳しました。

200802140220000thumb 080213133347

 原理的には『繊維の“毛”がブラシ状なって、お互いに擦れ合いピエゾ素子半導体がその動きを電気エネルギーに変換する』とある。研究発表では布1平方メートル当たり=最高80ミリワット。一昨日書いたヒザ発電では、歩く動作で7ワットだから、比べればかなり小さい。ヒザとヒフでは一文字違いですが、動きがそもそも違うのであたりまえでしょうか。

【圧電素子としての商品化はこれまでもたくさんある】
 ただヒザ発電のような重量もなく、装着するワザワザ感もなく、シャツやジャケットを着て、コードを携帯につなぐのが実現できればかなり自然です。たった今だって、世界中の男女が、iPodなどの携帯プレイヤーやゲーム機で、身体(耳)とデバイス本体をつないでいるわけです。違和感はほとんどない。ものすごい発明に化ける可能性もある。

Fiberng19   
 開発者のZhong Lin Wangジョージア工科大学教授。技術英語を勉強
 したい方へ、教授の動画説明があります。

 シャツ発電、基本的にはピエゾ素子による発電を応用しているらしいが、この原理はかなり昔からあるもので、日本語では「圧電素子」として知られ、電子ライターやガスコンロのチャチャッの原理はそれです。こちらのサイトには圧電素子によるかんたんな工作が載っています。

 それなら今さら・・なのですが、日常に着る衣服の動きで発電ができるという発想だけでなく、「風で揺らぐカーテン」「キャンプのテント」でも発電ができる。そのような商品化までは及ばなかったとも言えます。

【応用はひろいかも】
 その実用化版として、ヒザ発電と同じく「軍隊用」と「医療用」を挙げているようです。たしかにこの二つはイケる。だがゴシゴシと衣服を洗うことがあるし(酸化亜鉛は水に弱いそうです)、軍隊用ではこんな問題もある。

 発電ジャケットと発電ヒザ装置をつけた兵士が叫んだ。
 「軍曹殿!」
 「なんじゃ?」
 「ヒザ、撃たれました!」
 「おぉ!それではもう発電ができないな!」
 「メンモクありません!」
 「ジャケットで発電はできるか?」
 「ホフク前進もムリです!」
 「ならば塹壕にとどまり、軍旗を振れ!」

 ・・・と軍旗に仕込まれた圧電素子を振り回すことで発電ができる。などと下らないことを書いてすみません(笑)。金曜日なのでお許しを。軍旗で発電できるなら・・・

 ・浦和レッズのサポーターの振る旗で発電する(スタジアムを見ればさもありなん)
 ・鯉のぼりでも発電できる(季節モノですが)
 ・フラメンコダンサーの衣装なら相当発電する(ピカピカできる?)

  日本の国旗にも圧電素子ファイバーを織りこみ、軒先に掲げれば玄関灯の発電ぐらいはまかなえるのかもしれません。そうなると未来の洗剤は「ホワイト&発電パワー!」なんてキャッチフレーズで「洗うと発電力が増す」が差別化になるのでしょうか?

【hmm・・なアドバイス】
 フザけましたが、大きな視点で見ると「自電自足」のトレンドが透けて見えてきます。日本の食糧自給率は4割切っているのは周知ですが、エネルギー自給率となると、なんと2割です。

4060_2
  8割も自前資源で発電できないのはかなりたいへん。先日来の農薬餃子事件もあり、たった1年強で10倍の価格となった石油価格の原料高問題もあり、効率優先だけの無防備な市場形成は急速に見なおされつつあります。「食糧もエネルギーも地産地消」が大きなテーマになりつつあります。

 東京ガスでは、家庭用燃料電池コージェネシステムのモニターを募集中です。いわゆる自家発電がモニター価格で年間10万円でできるそうです。「自家発電」と「自分発電」、大きな流れなのは間違いないと思います。今日は以上です。

|

« 愛の告白がマーケティングを救う | トップページ | 流行る図書館の3つの教訓 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158074/10518582

この記事へのトラックバック一覧です: “発電シャツ”に見る自分発電トレンド:

» 稼げていないあなたのサイトで一瞬で爆発的に利益を得る方法とは? [ネットビジネスの道具箱]
稼げていないあなたのサイトで一瞬で爆発的に利益を得る方法 ← こちらをクリックして無料ダウンロードページへどうぞ「サイトを作ったのに、稼げていない。そんなあなたのための、とっておきの方法を暴露しちゃいます。この方法を使えば、サイトの質にもよりますが、爆発的な利益がでちゃいます。もちろんグレーな方法ではありません。数十万、数百万、あるいは数千万稼ぐことができる方法。もう見るしかないでしょ?!」 (作者様談)是非ご一読を!もちろん無料です。応援クリックお願いします!リンク:... [続きを読む]

受信: 2008年2月23日 (土) 11時03分

» 「2008年版ケータイ市場の稼ぎ方」を無料でゲットしてください! [ネットビジネスの道具箱]
2008年版ケータイ市場の稼ぎ方 ← こちらをクリックして無料ダウンロードページへどうぞ「2008年だからこそ!?あなたが携帯ビジネス市場で稼げる“あの方法”を、携帯業界の動向を客観的な材料を元にお教えします!携帯ビジネス市場は2008年に大きく変化することになるでしょう。この変化は、PC版インターネットと比べてスピーディで、より大きな変化であると予測できます。その根拠を知ったら、あなたが「携帯ビジネス」で稼ぐために「何をしたらいいのか‥」稼げるビジネスモデルが見えてきます。...... [続きを読む]

受信: 2008年2月23日 (土) 11時09分

» nike woven が激安 [nike woven が激安]
nike woven が激安,nike woven が激安,nike woven が激安 [続きを読む]

受信: 2008年2月23日 (土) 11時14分

« 愛の告白がマーケティングを救う | トップページ | 流行る図書館の3つの教訓 »