« Shine A Light (今日のおまけ) | トップページ | ディトアーズ/Detours わたしはアルバム派 »

2008年2月 9日 (土)

背中を掻いて!パスタを美味しくするチーズおろし

 皆さん、家でトマト系パスタを食するときチーズを使いますよね。すりおろさないで「家じゃパルメザン・チーズ」という家庭も多いでしょう(ウチもそうです)。イタリアン・レストランで、シェフがテーブルまで来て、パルミジャーノ・レッジャーノ(チーズ)をむんずとつかんでおろしてくれると、イタリアだなぁ・・・と感激しますが。

     220pxparmigiano_reggiano_piece  パルミジャーノ・レッジャーノ。

 イタリア系アメリカンの手つきに見とれて、「もういいと言ってください」と言われたのに、いつまでもおろしてもらっちゃいました。 昨日に続いてキッチンネタ。楽しいチーズおろし。

【hmm・・なアドバイス24.背中を掻いて!パスタを美味しくするチーズおろし】
 one of the many excellent entries from designboom's recent competition
  'dining in 2015' is 'scratch my back' by belgian designers.

  引用元 http://www.designboom.com
 「デザインブーム主菜、じゃない主催コンペ「2015年のダイニング」からの
 素晴らしいエントリーのひとつがこれです

             Egelimage

 このハリネズミ、名前がまたいい。「scratch my back/背中を掻いて!」 チーズのおろし金からまっすぐイメージしたのが“ハリネズミ”なのだろう(アルマジロじゃないですよね)。発想に“まっすぐ”だしカタチも“そのまま”なのがウィット&ユーモアに富んでいる。四本足でしっかり立つのでおろしやすいという説明書きがあるが、重いのか軽いのか素材は何なのか、まだデザインコンペの段階で未公表。

             Freshpadimage  Freshpad

 このデザイナーの応募作品でもうひとつおもしろが「フレッシュパッド/Freshpad」。賞味期限がうるさい世の中。買ってきた食料品の賞味期限を知らせてくれるというシール。冷蔵庫にシールを取り出すケースを貼っておき、ミルクを開けたら一枚取ってペタ。シールのが一日ごとにになっていくというわけです。

【誰がこれをデザインしたのか?】
 デザイナーとして5人の名前がある。みなさんベルギー人。彼らはPINKEYEというデザイナー集団(もうひとり載っていたruud belmansさんはよくわからなかった)。

 

  Pinkeye_contact PINKEYEのメンメン
 出典 http://www.pinkeye.be/

 PINKEYEって何だろう?と思ったのですが、良く見ると「Pink Eye(ピンク・アイ)」。英語で“ピンカイ”と発音して「結膜炎」のことを意味しています。目が充血しているデザイナー集団?

【作品はおもしろい】
 彼らのサイトのクライアントリストにはAudi、Canon、Coca-Cola、Hugo Boss、Microsoft、Philipsなど大手企業の前がずらり。たくさんのデザインショーケースがあるが、そのウチから2つほど引用させてもらおう。

   Pinkeye_redbull
  レッドブル(飲料メーカー)のジャイアントホィール
  PINKEYE was comissioned to design a way to deliver superior sampling
  at big events. This giant wheel offers excellent above-the-head visibility
  and easy manueuvering across rought terrain: perfect for crowed festivals!

  (大イベントで活躍する飲料販売/配布のワゴン。大きなホイールはどこからでも
  見える。陳列台は回らないようになっている)

   Pinkeye_asics_showroom
 アシックス/オニツカタイガーのショールーム
  PINKEYE desgned and is currently constructing the Brussels showroom
  for Japanese sportswear brand Asics / Onitsuka Tiger, slated to open at
  the start of 2008.

  (ブリュッセルにもうすぐオープンするアシックスのショールーム)

  どちらにも新鮮なデザインがあります。

【hmm・・なアドバイス】
 ハリネズミにもどると、チーズを削るのはどちらかというと面倒。だから風味は落ちても粉チーズを買ってしまう。それが「ハリネズミとチーズ、もってきて!」となると、その面倒な作業も楽しくなり、デパ地下行ってレッジャーノチーズを選ぶ趣味ができる。そうすればパスタがもっと美味しくなるという三段論法かしら。

 女性が使うことの多いキッチン用具では、効率性一本やりではなく、ユーモアというデザイン・スパイスを利かせるべし。これは王道ですが、ハリネズミほどの“ウフフ”はなかなか見かけません。特に意味もなく「ウサギのかたち」や「猫のかたち」など動物モチーフもいいけれど、ハリネズミの背中ならコリコリ働いてくれそう。それがワニの背中のチーズ・グレイダーだとクサそうだし、チーズも粗そうです(笑)。今日は以上です。

|

« Shine A Light (今日のおまけ) | トップページ | ディトアーズ/Detours わたしはアルバム派 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158074/10365632

この記事へのトラックバック一覧です: 背中を掻いて!パスタを美味しくするチーズおろし:

» オニツカタイガー スニーカー が激安 [オニツカタイガー スニーカー が激安]
オニツカタイガー スニーカー が激安,オニツカタイガー スニーカー が激安,オニツカタイガー スニーカー が激安 [続きを読む]

受信: 2008年2月14日 (木) 09時18分

« Shine A Light (今日のおまけ) | トップページ | ディトアーズ/Detours わたしはアルバム派 »