« 愛のお弁当メモリー | トップページ | SimpleでFeel goodな靴 »

2008年3月21日 (金)

遊び心と緑と光を壁に!

 年度末ですね。新入や異動シーズンたけなわである。異動や入社に伴ってアタフタと引っ越しする人も多い。そうそう、同僚のYukaさんは「引っ越してひと部屋分増えました~♪」と話していた。なんてうらやまし。

 ひと部屋増えれば壁が増える。壁が増えれば飾り付けがしたい。引っ越しせずとも、殺風景な壁を持つ人や、仕事や学業に越えがたい心の壁を抱える人もいる。そんな方々に、今日は遊び心と緑と光の壁をテーマに!

【hmm・・・なアドバイス57.遊び心と緑と光を壁に!】
 まずCherryさんから教えてもらった部屋から夢が広がるウォール・ステッカー

ウォールステッカーは壁や窓・インテリアに貼ることができます。キレイに
剥がせる特殊なビニール製のため安心して貼ることができます。ウォール
ステッカーは貼るだけで壁や窓がおしゃれに変身するヨーロッパでは人気
のアイテムです。

 引用元 http://labonbo.com/?pid=5709188

Room2 5696969_o1  
 ステッカーはどれですか?(間違い探し♪)    これがステッカー(他にもあり)。

 インテリアの壁のデコレーションといえばポスターやカレンダーが相場だが、こんなステッカーを貼ると遊び心がくすぐられる。マントルピースのステッカーを囲むように、テーブルや椅子などの家具を置くと、ぐっと部屋はにぎやかになる。ステッカーをうまく貼るやり方もサイトに説明あり。レ・ザンヴァジォンエフェメール製、サイズは93cm×84cm、12,534円。

Communiqueprintemps こんなデザインの椅子に座りたい。

 この椅子のステッカーサイズはタテ99cm、ヨコ41cmとほんとうに座れる椅子サイズである。(約9,000円~12,000円)。他のデザインで中サイズ(30cm×20cmなど、約3,500円~4,500円)、小サイズ(10cm×10cmなど、約1,000円~1,200円)もあり、単独であるいは組み合わせでデコレーションするのが楽しい。詳細はこちらへ。

【もっと壁にもを!】
 ステッカーを貼るなんて人工的なことをしたくないよ!そんなナチュラル派にお薦めの壁デコレーションがこれ。壁を本物の緑で装飾できる。

37085 この雰囲気好きです。

 杉の木で作られたウォールマウントボックスには、トップに水を入れるタンク、ボトムにやりすぎの水をためるがあり、植物を植え込むヨコ4列、タテ9列の「プラントグリッド」があるので、お好きな植物を植えられる。緑や花だけでなく、唐辛子やカイワレなど収穫できる植物は一石二鳥、食用ハーブなら香りもついて三鳥。米国のGardener's Supplyの製品、1セット189ドル。 

37085_b  ポストですか?

【もっと壁に光を!】
 壁に照明をつけたいという人にはこのブライトなアイデアのステッカーがある。
 tall & tiny are two vinyl stickers in the shape of a table lamp and a
 standard lamp, each comes with a hook to hold the lightsource / bulb.

  引用元 http://www.designboom.com/weblog/index.php
 「のっぽとチビのビニールステッカーは、床置き型のランプとテーブル型
 ランプ。どちらもフックで壁にランプつけて、ほら!壁ランプの登場!

Tall  Tiny 何やら影が。

 これもビニールステッカーだが、光れば透明に見える“リアルな光源”をセットしているところがマントルピースとは違う。白いソケット、白いランプをぱぁっと照らせば、ほんとうにランプがあるような錯覚に陥るのが見事。イタリア人デザイナーalice rosignoliさんのデザイン。欧州向けに106ユーロ、それ以外の地域向けに108ユーロで販売中。

Hook これがカラクリ。

【壁の夢】
 わたしなら壁ランプステッカーと椅子ステッカーの組み合わせをする。ソバにまだ読んでいない本をど~んと積んでおく。座れないから、読書灯の下で立ちんぼして“積ん読本”をパラパラめくる。フト発見がある。そんな感じがいい。

ハリポタはどうだろうか。見た目は何もない壁。だがそこでハリー・ポッターの“透明マントで隠れる術”ができる。怒られた子ども、喧嘩して負けた夫が、さっと壁に同化して隠れるのである。そんな“塗り壁”があったらいいですよね。 

【hmm・・・なアドバイス】
 借家はもちろん、持ち家であっても、あんがい苦労するのが壁の加工である。戸建ても集合住宅も、日本の家屋の壁は、どうも自分で穴をあけたり、色を塗ったり、壁紙を貼ったりすることを前提としていない。仕上がっている。どこに釘やネジの受け側を打ち込めるのかわかりにくい。

壁を自分の好みにデザインにするという感覚が薄い。これはもったいないことである。住まいからしてオリジナリティを追求しようという感覚が薄いんですよ。壁だって自己表現の重要な要素なのに、デザイン感覚が養われようがない。加工をすることが前提の壁素材の家、もっとあってもよいと思う。今日は以上です。

※『SAKURAの春』 2008年正月掲載分を別サイトにまとめてアップしました。右サイドバーの
見出しからリンクされています。読みそこなった人はボチボチお読みください。

|

« 愛のお弁当メモリー | トップページ | SimpleでFeel goodな靴 »

コメント

Yukaさん、コメントありがとう。
壁にランプ柄じゃなくて、“お化け柄!でもいいですね♪お家でゴーストバスターズできます!

投稿: 郷/marketing-sticker | 2008年3月25日 (火) 12時46分

壁ランプステッカーいいですね♪
夜暗くてこわい時にほのかな明かりで
癒されそう。
(乙女ぶってみました、、、
 どこでも即寝ます)

投稿: Yuka | 2008年3月23日 (日) 20時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158074/11619795

この記事へのトラックバック一覧です: 遊び心と緑と光を壁に!:

» tiny ネックレス が激安 [tiny ネックレス が激安]
tiny ネックレス が激安,tiny ネックレス が激安,tiny ネックレス が激安 [続きを読む]

受信: 2008年3月24日 (月) 07時56分

« 愛のお弁当メモリー | トップページ | SimpleでFeel goodな靴 »