« アタシ決意のハーブティ | トップページ | ヤマハTenori-on(ちょいログです) »

2008年5月13日 (火)

くらしのたまご、たまごのうれし

 自転車の話題には敏感です。昨日(08年5月12日)発売のママチャリ用の自転車カゴバッグは、消費者に近いカタログ販売の千趣会ならではのキメ細やかな作りこみがあります。まず、このスローガンにはぐっときました。

自転車でお買いものをする時の、うれしい♪を考えました!

 うれしい♪を起点にした商品開発、うれしいじゃないですか。このブログで取り上げないわけにはいきません。かな〜りキメこまやかな商品開発をやられています。 

0513header_logo_2

【hmm・・・なアドバイス103.くらしのたまご、たまごのうれし】
このところの環境意識の高まりからお買い物の際にマイバッグを持参する人は
増えていますが、自転車でのお買い物に配慮したバッグは市場でも少なく、
今回の企画も「自転車でショッピングするときのマイバッグが欲しい」という会員
の方の声がきっかけとなりました。

引用元 プレスリリース

0512_ureshii_img  0512_0188696_03

 一言でいえば、街のママの声の集大成のママチャリバッグ。外観から見てかなり趣向を凝らしたという感じがします。さて『自転車でお買いものをする時の、うれしい♪』ポイントを列挙しました。

・安全性(盗難防止): 持ち手をぎゅっとまとめる防犯ベルトが付いている
・運搬性: 買い物品が飛び出さないように、巾着袋のようにしばれる
・季節やお天気: 表面の撥水加工と内側の保冷・保温効果
・走行時の衝撃吸収:5mm厚のクッションパッド(カゴバッグ本体は底、たまごバッグは3面)
・エコへの貢献: 販売価格の1%をMOTTAINAIのマータイさんのグリーンベルト運動に寄付
・風水運勢:色(ベージュ、オレンジ、ライト)と柄(十字架、月とクマ、クローバー)のバリエーション

0512_0188696_01 0512_0188696_02

 細かく見れば見るほど、ほんとうに良く考えられて作られている。特に注目はたまごバッグでしょう。これを単独で作った気持ちは買い物をする人にはよ〜くわかる。

 「そんなのニーズ積み上げ式でヒアリング+開発すれば誰でもできるじゃない?」と言いますか?ベルメゾンを持ち上げるワケじゃありませんが、消費者のニーズの積み上げさえ満足にできていないメーカーばかりが現実、とお答えしたい。

【情報を吸収する前提にあるもの】
 この“くらたま 自転車カゴバッグ」サイトの情報吸収力情報開発力、そして情報発信力はすごい。まず情報を吸収する「くらたまってなあに?」です。

 「くらしのたまご」は、すてきに生活をおくっている人たちが集まって、それぞれの生き方や、暮らし方を多くの人と共有しながら、みんなの声でつくっていくサイトです、とあります。

0513_index_img04

 マーケティング用語では“ユーザーパネル”といいますが、その運用の現場はたいへん。いろんな人がいますから。いわゆる“CRM”的なパネル(ユーザープール)を作って単にアンケートするのはかなり無意味です。登録していただいた生活者ひとりひとりのライフスタイルの思想を読み取ろうぐらいの想いがないと、実査はスムーズにゆかない。

 だから上図のような、パネルをまとめる“憲章”に共感する一定の価値観の人々だけを集めたい。それでなければ単なる烏合の衆です。でも烏合の衆であっても何の因果か、世の中ではそれを“CRM”と呼んだりします。恐ろしきことです。

【情報を開発するプロセス】
 このママチャリバッグのサイトには、第1回から第16回まで、開発ストーリーがまとめられています。まず自転車バッグの形状ってどうなのだろう?そんな疑問から仮説をたてた。保冷や卵をどうするかは、最初の段階からあったようです。

0513_01 0513_02

 次にメインバッグは“撥水加工”をとか、巾着袋とか、これも初期からアイデアが出ています。サブバッグ(たまごバッグ)も実際にどこにぶらさげるといいか、仮説を立てている。

0513_03 0513_04

 さらに“6人のモニターさんに来ていただきました!” おお怖(こわ)!のユーザーレビューですね。象印のCMに登場する岩下志麻さんのように「ここダメ。改善してくださいな」と冷たく言い放たれる場です。実に怖いです。

0513_05 特に右ハジのママ。

 マウンテンバイクにも卵バッグを装着しました!というこのくだりも大切で、ママチャリ以外のユーザー層への食い込み率を想定する上でも必要でしょう。

0513_06 こういうの必要です!

【情報の発信も好感度が高い】
 情報の発信も手抜かりがないのがこのサイト。ひとつは、おそらく仮説づくりの段階で実施したのでしょうが、『スタイルモニター665人に聞きました!』というアンケート結果サイトがあります。注目はたまごバッグへの発言です。

0513_07 こんな感じで明るくユーザーコメントをゲット。 

Q8:自転車でお買い物の際、「たまご」など壊れやすいものはどうしてる?
籠に入れないようにしている (神奈川県・会社員・29歳)
卵は腕にかける パンなどは上のほうに乗せる (千葉県・専業主婦・39歳)
買った品物でクッションになるものを下にしてから詰めている(茨城県・専業主婦・32歳)
手でぶら下げてハンドルを持って運転する (三重県・会社員・35歳)
自転車の時は、なるべく買わない(奈良県・ 自営業・40歳)

 購入するかしないか、使い手視点で決めてくださいね、という姿勢が伝わってきて好感。

【hmm…なアドバイス】
 今日わたしは東海地方に出張をして、ある生活器具の大手企業の方々とお話ししていました。その雑談の中でも「今やフツーのアンケートなんて役立たず」「脳のスキャンをして顧客満足度を測る時代ですよね」「メーカーが消費者が気づかない価値を打ち出さないと」と話ました。

 その通りなのですが、消費者を先んじる一歩先の気づきも、その素はお客さま(人間)の生の姿、生の嗜好、生の声を見たり聞いたり感じたりです。そこから深層を考え、仮説をたててぶつける。それが王道です。生の調査のため何をすべきか?

1.卵特売日のスーパーに張り込む
 お一人様一点かぎり99円の卵パックを買った客を、レジ脇で目星をつける。カゴからどう運搬袋に入れるかつぶさに見る。そして後をつけて自転車にどう入れ込むか観察する。それを30人ぐらい観察すればパターンも機微も整理できる。こうした行動、基本です。

 難は店舗に許可をとらないと不審者と思われること。もしもつかまっても、「マーケティング・ブレインにこう書いてあった」と言われても、当方は関知しません。

2.自ら卵特売を買い占める
 いろんな店舗でタマゴを買って、それを自分がどのように運搬するか。客観視点がもてれば有効な調査ですが、基本はペアで実施して運搬係と観察係を分離すべき。でもタマゴを食べ過ぎてコレステロール過多になっても、マーケティング・ブレインではもちろん関知しません。

3.卵の着ぐるみを着てゴロンとする
 お年寄りの気持になってシニアスーツを着るというリサーチもあります。しかしタマゴの場合、着ぐるみを着ても転がるだけでリサーチになりにくい。

 でも疑似的なリサーチ、実はみなさん毎日やってます。通勤電車で“パック状態”でしょ? タマゴのようにつり革に並んで、割れそうになる自分を抑えて毎日タマゴパックです。ムラムラして犯罪はダメですよ(笑)。リサーチとはそんな現実感が大切です。今日は以上です。

|

« アタシ決意のハーブティ | トップページ | ヤマハTenori-on(ちょいログです) »

コメント

Cherryさん、コメントありがと。
バケットバッグね。こりゃハミだします。
またがるところのフレームに横開きの収納容器を
つけて、ペダルの回転で摩擦熱を発生してホンワカ
させるとか、ダメ?

車載用タマゴバッグ。う~ん。これは後部シートの
真ん中の座席のオプションベルトを開発したらどう
かしら?

「09年4月の道交法改正から、タマゴもシートベルト
着用を義務づけられました!」とかなんとか(嘘)

投稿: 郷/marketing-egger | 2008年5月14日 (水) 16時14分

たまごバッグ、いいですね。
細やかな気遣いが嬉しいです。
あえていうなら、パンバッグもあると嬉しいです。
フランスパンはカゴからはみ出て、グラグラ。
葱やごぼう、ふきも一緒ですね。
傘立てじゃなくって、葱立てみたいな。

うちで卵を買うときは、車で直売所なのですが、
車用たまごバッグも欲しいなと思いました。
買い物袋のままトランクに入れると
そのまま滑って転がってしまうので、難しいんです。
直売所のたまごは、透明な円形PETの容器に入っていて、
それごとみかんのようなネットに入って売っています。
しょうがないので、それを直接いつもトランクに入っている
バケツの中に!今のところこれが一番安全です。

投稿: Cherry | 2008年5月14日 (水) 09時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158074/20937712

この記事へのトラックバック一覧です: くらしのたまご、たまごのうれし:

» 看護師の求人情報をご紹介します [キララサポートナース]
看護師関連の求人転職のご紹介です^^ [続きを読む]

受信: 2008年5月14日 (水) 08時27分

» 眞鍋かをりと川島明が熱愛!画像、動画 [blog]
眞鍋かをりと川島明が熱愛!画像、動画初代ネットアイドル眞鍋かをりと人気お笑いコンビ「麒麟」の川島明の熱愛が発覚した!この2人に関する画像、動画、流出画像などなど・・・タレントの眞鍋かをりとお笑いコンビ"麒麟"の川島明が真剣に交際していることが分かった... [続きを読む]

受信: 2008年5月14日 (水) 21時10分

« アタシ決意のハーブティ | トップページ | ヤマハTenori-on(ちょいログです) »