« “under the weather”は、自転車メッセンジャーの自由の傘 | トップページ | 楽器挫折者救済に光を! »

2008年5月23日 (金)

人と回転

 眠くなってコーヒーでアタマの回転をもどそうと思い、勤め先ビル1Fのスターバックスに行った。すると待ち合わせワケじゃないのに、同僚のCherryさんがいた。彼女もスタバで何か買おうしていたが、わたしより買い物にずっと聡いので、スタバカードを財布から探していたのだ。

 「んじゃ、お茶一緒に飲もうよ」と腰掛けてからわたしはCherryさんに言った。「あのね、血糖測定器ってのをブログに書こうかと思っているのよ」この案にレスが早かった。
「わたし、それ知っています!」
「へぇ、やったことあるんだ(糖尿病じゃないよね、と心でつぶやき)」
「わたしの父がそれをやっていて、ときどきやらしてもらったんです」(ふむふむ)
「え、針を挿して血を流すの、好きなの?」
「まさか」と半ば軽蔑のまなざし。もちろん流血が好きなんてドMですから、たまたまやってみただけでしょう。それで今日は、これ賢いなと思った“回る医療用具”をテーマに。

【hmm…なアドバイス111.人と回転】
「ブリーズ2」は、1度のセンサーセットで10回の連続測定が可能なマルチ
センサーを採用しています。これにより、1日に何度も測定が必要な患者
さんや、細かい作業が苦手で、小さなセンサーを毎回セットすることが困難
な患者さんのストレスを軽減します。

引用元 

0189198_01

 正確に言うとこの“血糖値の自己測定器”『ブリーズ』は2006年に発売開始され、かなり好評を得て『ブリーズ2』として改良版が2008年5月に発売された。

 この商品のコンセプト「使いやすい」「正確・安心」を具現化した“握りやすい本体”、視認性の高い大きなディスプレイやアイコン(遠視の高齢者や糖尿病合併症で視力低下がある)が採用されているのがウリ。さらに、ブリーズRにくらべて検査血液量は1/3。測定時間は1/6(血液吸引に2秒、機器測定に5秒の合計7秒ととっても高速)。

【円形で回るセンサーの威力】
 特に感心したのは、“円形のマルチセンサー”。これはお客様、いや患者目線のたまものと言える。

A17603 数字には気を取られないでください。
 http://item.rakuten.co.jp/hourenso/a176-03t/

 この円盤をセットすると10回連続で血糖値が測定できる。その手順をみてみよう。

5
  ディスクをセットしておけば、採血のたびにセンサーを入れることが不要になる。それは一般的な機器での測定とくらべてみればわかる。同じバイエルのBRIOではこんな手順であり、このスタイルが一般的だ。センサーを一回に一枚、血糖値検査のたびに挿しこむ。この手順が省略できるのである。

1通常はこんな感じのようです。

【血糖値とその測定とは】
 血糖とは、「血液中に含まれるブドウ糖。心臓や脳の活動など生きていくために重要なエネルギー源」。少ないのもいけないが、多すぎる高血糖になると、体のあちこちに障害が発生する。

 たとえば糖尿病性神経障害(下肢疼痛・下痢・便秘・しびれ・吐き気・胃もたれ・筋力低下・こむら返り・失禁・インポテンツ・ 立ちくらみ)、「糖尿病網膜症(視力低下・網膜剥離・失明・白内障)、「糖尿病性腎症(腎不全、人工透析)などである。目や脚の症状をよく聞く。

 このような障害の治療をするためにするのが血糖値の測定で、健康な人の検診のように年に1回ぢゃだめ。どのぐらい測るのかは医師の診断によるが、典型的には下図のように日に10回近くも測定するのである。 

4

 ブリーズの価格は本体15,000円、センサー(専用試薬)は30枚で3,300円から。“面倒くささをを軽減”する患者目線で、自己測定器では人気ナンバーワンの商品である。

【回すのは喘息の抑制にも効く!】
 これはCherryさんが教えてくれた『パルミコート タービュヘイラー』。

Top03

 『この薬は喘息発作を起こさないようにする薬です。喘息の発作をしずめる薬ではありません)』と書いてあるように喘息発作の抑制薬。吸入器はたいてい発作が起こったときに鎮めたり、ひどい喉風邪のときに吸い込むもの。これは日常的に吸入をして、おこさないようにする。

Photo
 あらかじめ吸入剤を投入しておき、吸入するときに回転グリップをもって吸う。一回の吸入では1吸入分しかセットされないという安心感。そして忘れない・お手軽というメリット。

【回すという健康の源】
 “回す”という商品デザイン、医食同源というくらいで食分野に多い。レイジースーザン、中華料理の回転テーブル、一回ずつゴリゴリする胡椒もそうだ。まだ商品化されていないだろうが、こんなリボルバー“スパイスガン”もあった。

0412_pistol_seasoning_211 Spice gun

 このデザインをしたデザイナーいわく、シーズニングも撃ちこんじゃおう!てなコメントを遺している。イタリアンレストランの髭をたてたウエイターが、パスタを運んだあとに、静かにこのスパイス銃を一丁ずつテーブルに起きさってゆく様、想像するとおもしろい。0412_pistol_seasoning_212 0412_pistol_seasoning_213

【hmm…なアドバイス】
 人の一生は輪廻ともいう。地球は自転している。人生はチクタクともいう。仏教の祈りにも回転をさせる道具がある。人のからだも“血の巡りをよくする”というからには、たいていは血はめぐるほうが健康にはいいのである。だから人間の性の根底のひとつに“回る”があるのであろう。

 だから回すのが商品開発にいい、と短絡はできないが、SonyのジョグダイヤルもAppleのクリックホイールも回すことを革新にした。たらいまわし、なんて言っちゃいけないのである。今日は以上です。

|

« “under the weather”は、自転車メッセンジャーの自由の傘 | トップページ | 楽器挫折者救済に光を! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人と回転:

» 【白内障】についてブログでの検索結果から見ると… [おまとめブログサーチ]
白内障 をサーチエンジンで検索し情報を集めてみると… [続きを読む]

受信: 2008年5月24日 (土) 06時14分

» 蘭山苦瓜、血糖値とメタボリック対策には蘭山ゴーヤにお任せさぁ!/ライフィックスの「糖素減」 [あなたのサプリ・健康情報決定版!]
TBさせて頂きます…私も高血糖・メタボ対策に良い「苦瓜」についての情報を書きました。情報交換ができれば幸いです(*^_^*) [続きを読む]

受信: 2008年5月30日 (金) 12時28分

» 血糖値測定機で自己管理 [血糖値自己測定機]
血糖値測定機で自己管理するためのポイントについて・・・ [続きを読む]

受信: 2008年6月22日 (日) 10時17分

« “under the weather”は、自転車メッセンジャーの自由の傘 | トップページ | 楽器挫折者救済に光を! »