« プリンアラモードが見つからない! | トップページ | 枠を突破らうアーミーナイフ »

2008年6月19日 (木)

見たことのない日常風景を切り取る――スナップに必要な“2つの目”

 今日はビジネスメディア誠に連載する“うふふ”マーケティングへのリードです。

見たことのない日常風景を切り取る――スナップに必要な“2つの目”
旅先で非日常を撮る。また、食べたモノや面白かったモノをブログに載せる
ために撮る。これは多くの人がしていることだ。しかし、スナップのもう1つの
ジャンル「ストリートスナップ」とは? プロの手ほどきを受け、その本質に
少し近づけたような気がした。
続きはこちら

 Sonyの『ITエンターテイメントセミナー』に申し込んだ直接の理由は、イラストレーターもんちほしさんをゲイサイミュージアムで撮った写真が、“かなりピンぼけ/throughly out of focus”だったから。自分の写真下手を少しでもカイゼンしたい。必死です。

Dsc_0039
 もんちほしさんと木工作家の木賊(とくさ)さん。Capaのよりもかなりピンぼけ。

  一方で若い女性を中心にデジイチブーム花盛り。雑誌も発刊され、カメラも売れています。マーケティング話としてはそんな市場の状況をまとめれば記事になります。実際、先週も日経でそんな記事もありました。でも自分をカメラと被写体の間に置いてみると、そんなブームの根っこに何があるのか?みんな、何を写したいのだろうか?その疑問が原点でした。

Title
SonyのITエンターテイメントセミナー デジイチ販促のための講座ですが、ああ欲しくなった。

  わたしの気持ちを汲んでくれたのか、相棒Cherryさんが選んだ教室が坂口恵さんが講師をする『日常を切り取る(スナップ入門)』でした。帽子教室体験もそうでしたが、教室に行くと目線が変わります。それを体感しました。

【アキハバラへの追憶】
 書きながら、さらに想いが及んだのは秋葉原の殺人事件でした。教室の同日同時刻帯にあの事件が起きて、現場写真がネットにあふれました。このブログにも写真や動画を集めたサイトのトラックバックが飛んできました。そのTBは反映する気になりませんでした。TB先のサイトも見ませんでした。TBして頂いた方、反映しなくて申し訳ありません。こんな事情がありました。

 講師の坂口さんは秋葉原がアキバに変わる風景を切り取った個展『アキハバラの肖像』(2005年)からセミナーの講義で何点か映してくれました。その写真にも、今のアキバへの道のりがあり、点と線を結んで、歩行者天国があるのかもしれない。そんなことも思うと坂口さんの想いもいかばかりだったか、と思いました。

【講義+実習の持つ力】 
 さてさて、サツバツなアキバを抜きして、銀座のスナップはほんとうに楽しかった。座学の講義+体験実習=おもしろい&実感アリです。セミナーぽいことをする職業に就いているわたしにはとても参考になりました。

 この撮影実習をヒントに、新入社員を街に連れだして“マーケティングを切り撮る”を企画・実施しました。街の中の店舗や看板やポスター、道行く人や車や煙突の写真をみんなで撮り合って会社にもどります。それをプロジェクタで写しつつ、どこにマーケティングを感じたのか、ワイワイします。ついでにわたしなりのマーケティング観を話します。なかなかウケもよかったので『マーケティングを切り撮る』講座をつくり、このブログでも案内します。(個人でご参加いただける費用に抑えます)

【われわれの作品を4点ほど】 
 最後に、ビジネスメディア誠に掲載しなかった写真群から4つほど。

Dsc00140
 これはCherryさんの作品で、資生堂のショーウインドウの装飾の一部です。こまかいところにワザ(同社の香水なのか)がある。

Dsc00063
 これはわたしの作品で風月堂のショーウインドウ。Cherryさんがほめてくれた一枚。坂口さんの写真講座の中に“お品書き”があったので真似して撮りました。

Dsc00080 Dsc00033

 街かどの鏡をつかった自画像2点。はからずもわたしたちは同じことをしていました(笑)。今日は以上です。

|

« プリンアラモードが見つからない! | トップページ | 枠を突破らうアーミーナイフ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158074/21744107

この記事へのトラックバック一覧です: 見たことのない日常風景を切り取る――スナップに必要な“2つの目” :

» 化粧品求人 [化粧品求人]
化粧品求人 [続きを読む]

受信: 2008年6月27日 (金) 04時52分

« プリンアラモードが見つからない! | トップページ | 枠を突破らうアーミーナイフ »