« hallmarkのグリーティングカード・コンテスト | トップページ | モントリオールのパブリック・バイク・システム(PBS) »

2008年6月22日 (日)

“もんちほし扇子” 手づくり制作記

“六月の雨”は「菖蒲のいろの みどりいろ」とその昔、詩人の中原中也はロマンチックにうたった。雨の日はこんもりして工作するに限る。今日はかねて作ろうと思っていた“手づくり扇子”にチャレンジした。第一の理由は祖父のン十年来の形見が見るも無惨だからだ。

Pict0157 ツギハギで使ってました。

 もうひとつの理由は、世に一つしかないオリジナルな“もんちほし扇子”を作りたかった。キットはスペースアーツから購入済みだ。今日は久方ぶりの手づくり挑戦記です。

【hmm…なアドバイス136.“もんちほし扇子” 手づくり制作記】
扇面紙は特殊な和紙で出来ています。サイズは195×436(mm)です。
用紙設定で長尺紙を設定出来るプリンターであれば可能です。

引用元 スペースアーツさんとわたしのメールのやりとり。

Pict0136 Pict0138

 上左が手づくりキットの道具、右が扇子作成用の特殊和紙にプリントアウトしたもの。用紙には手書きもできるが、イラストレーターもんちほしさんの『落椿』を内側に、同じく『サロメ』を外側にプリンター印刷した。サイズが微妙なのでA3手差しモードだが、一発勝負でやったので構図には少し心残りがある。

Pict0141 Pict0143

 その用紙に山折・谷折のスジを付け(左)、そして扇型に切り取る。

Pict0145 Pict0146

 そして筋目に沿って山谷を折り(左)、オレ折れ状態。ここまでは大過なく。

【ちと、ミスりました。】
 次の工程でミスをしたのだが、それが仕上げのまずさにつながってしまった。この扇子の用紙は特殊な二枚重ねで、紙と紙の間に扇子の“中骨”がすっくと刺さるようになっている。それを挿しこむところが扇子作りキットのコツだ。

Pict0147  あくまで平な部分の真ん中に差すべし。

 あらかじめ鉄筆で差し込み口を開けておいた箇所に、“中差し竹”で骨を通す道を開ける作業だ。上の図では、山の中央部に近いところを差しているのだが、これが間違いだった。山折と谷折の間の真ん中に差すのが正解。あとで気づいたが、これが仕上げのまずさにつながった。ここのくだり、説明書はちょっとわかりにくいと思った。

Pict0149 Pict0150  

 なんとかミスをカバリング。まあいいでしょ。

Pict0156 Pict0152

 差し込みを先端2センチを残して抜いて糊付け。そして乾かす。

Pict0153

もんちほし扇子、できあがりました!中骨が寄ったという不出来なところありますが、ひと夏くらいは使えるでしょう(笑)。世界でオンリーワン、お気に入りの『落椿』ですから大事に使います。扇子キットは3,045円(税込み)。

Sensuzairyou 200pxp4022340
 (キット見取り図 スペースアーツより)  落椿(Wikiより)

 扇子キット、説明書だけでオリジナル扇子を作れるのは凄い。ただもうちょっと大きなサイズでしっかりした骨でもよかった。わたしのようなポカもいるので、“教室”でやる方が間違いはない(京都には修学旅行向けに扇子づくり教室もチラホラ)。

【hmm…な手づくりアドバイス】
扇子づくりしつつ“手づくりの愉しさ”について考えていた。

①だんだんカタチができていく愉しみがあるだろうか?
 通販手づくりキットでは、プラモデル方式で組み合わせないと不器用な買い手からクレームがくる。この扇子も、骨はあらかじめ組み上げられ、差し込みだけがちとむつかしい。慣れれば60分かからない。バラバラなパーツから完成形のカタチができていくのが愉しみなのだが、キットは準備工程や中間工程を省かざるをえない。

②二度、三度と作りたくなるだろうか?
 My扇子、一度作ると翌夏までやろうと思わないかも。My箸づくりは一度やりたいが、二度やるだろうか?あまりに用具に近いモノは「ひとつあればいい心理」が働いて、幾つも手作りしようとしない。用具より“不要具”が手づくり品にはよく似合う。別の“もんちほしデザイン”に挑戦はしたいけれど。

③オリジナリティを発揮するポイントがあるだろうか?
 扇子自作キットでオリジナリティを発揮させる場面は図柄だ。文字を書くにせよ絵を描くにせよ、そこがオリジナル。教室にしろキットにしろ、オリジナリティを追求したくなるように仕向けられるか?それがひと夏の体験を“手づくり作家への夢”に変えるポイントだ。

 帽子づくり教室に行ったときのことを思い出すと、先生や相棒とフェイスtoフェイスが作るのが楽しく、準備やパーツづくりからデザインまで奥行きを感じさせてくれた。今日は扇子づくりをしつつ、手づくりスクールのポイントを考えた。以上です。

|

« hallmarkのグリーティングカード・コンテスト | トップページ | モントリオールのパブリック・バイク・システム(PBS) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158074/21816791

この記事へのトラックバック一覧です: “もんちほし扇子” 手づくり制作記:

» 接客マニュアル α [接客マニュアル α]
接客は、接客マニュアル通りにはいかないことが多いです。接客マニュアルにとらわれていると、最高の接客には到達できないでしょう。接客マニュアル+αの接客とは何か?そんなことをあれこれと考えてみたいと思います。 [続きを読む]

受信: 2008年6月22日 (日) 20時09分

« hallmarkのグリーティングカード・コンテスト | トップページ | モントリオールのパブリック・バイク・システム(PBS) »