« あなたの妻はなぜ衝動買いをするのか? | トップページ | LEDと愛 »

2008年7月18日 (金)

dotsを消されないようにしよう。

 先日、四国のベンチャー支援に身を投じた元同僚から、電子暑中見舞いをもらった。「ブログ読んでますよ〜」とあって、“おぉこのブログ、四国にも鳴り響いているのか!”と感慨深かった。というのは大げさですが、ちと赤面です。変なことは書けないし、書いていないつもりですが、あいにく、そう受け取ってもらえない方々もいて凹みます。好意なコメントは、たったひと言でもすごく励みになりますけれど。

 その電子暑中見舞いに「郷さん、Applerでしたよね、私は会社でPCをいじるだけですが」というくだりがあり、メールはこう結ばれていました。

【hmm…なアドバイス159.dotsを消されないようにしよう。】
 「先日、知人の勧めで以下の動画を見て心に沁みました。結構有名なスピーチらしく、既にご存知かもしれませんが、(余計な)ご紹介まで

 それはスティーブ・ジョブス氏のスピーチです。Commencementとは卒業式という意味で、(良く知られていますが)“起工式”という意味もあります。つまり大学教育で基礎構築は終わっただけで、人生の骨組みは自分で創りなさい、という意味です。ジョブス氏のスピーチ、まさにそのことを、深く、熱く、まっすぐに語っています。じんときました。余計なんてとんでもない。

 スピーチは約14分、親切な翻訳者の方が日本語の字幕まで作ってくれています。また別のサイトでは日本語全訳があります。これらを視聴し、読めばわたしの拙ブログは飛ばしてくださってもOKです。でもまあ、付き合ってください。

7
 これから落ち込んだら、この動画を見返すことにします。
 http://applembp.blogspot.com/2008/01/blog-post_12.html
 http://sago.livedoor.biz/archives/50251034.html

【点と点をつなぐ】
 ジョブス氏は3つのことを語っています。『点と点をつなぐ(CONNECTING DOTS)』『アップルからクビになって(FIRED FROM APPLE)』そして『死について(ABOUT DEATH)』です。

 わたしがもっとも感動したのは、一つ目のdotsの話です。そのくだりを市村佐登美さん訳から引用します。

8

未来に先回りして点と点を繋げて見ることはできない、君たちにできるのは
過去を振り返って繋げることだけなんだ。だからこそバラバラの点であっても
将来それが何らかのかたちで必ず繋がっていくと信じなくてはならない。
自分の根性、運命、人生、カルマ…何でもいい、とにかく信じること。点と点が
自分の歩んでいく道の途上のどこかで必ずひとつに繋がっていく、そう信じる
ことで君たちは確信を持って己の心の赴くまま生きていくことができる。結果、
人と違う道を行くことになってもそれは同じ。信じることで全てのことは、
間違いなく変わるんです。
引用元

【わたしだって、dotsを持っているはずだ】
 大学をドロップアウトしてから、逆に大学の授業に惹かれた若きジョブス氏が、カリグラフィ(飾り文字)のクラスに興味を持って熱心に通った。それが何に役立つかわからないままに夢中になった。その時の“点”が、10年後、ガレージからマッキントッシュを出すときの点につながった。美しいフォント機能を持つパソコンが誕生した。

 わたしはこのブログの下書きの書体は“Monaco”で書いています。デフォルト設定だったかもしれませんが、好きなフォント。やわらかく、でもしっかり。カリグラフィへのこだわりの“点”が、フォントだけでなく、今のOS-Xのあらゆるユーザーインターフェースにつながっていると思います。

 だが点と点のつながりを先回りして見ることはできない。振り返ってつなげることができるだけ。

 逆にいえば、点と点がつながらないまま生き続けると、いつかどこか変調をきたす。じんましんが出るくらいなら我慢ですが、ウツになったりするのでは働く意味がない。職場にイヤなヤツもたくさんいますが、仕事が熱意を持ってできるなら、仕事に没頭できる。それもできないとき、自分のdotsを改めて見直すといい。

 dotsがひとつも無い人は誰もいない。誰しもなんらかのdotsを抱えている。たとえ消えかかって点滅していても(笑)。

 9
 画像は3点とも『スティーブ・ジョブズの感動スピーチ(翻訳)』からの画面キャプチャです。

 よ〜く見るといくつかの点が見えてくるハズ。ところがそれを見つめても見つめても、お金を稼げそうに見えない。世の中の役に立ちそうでも、社会価値が見えない。多くの人に冷笑されそうな“点”んも見える。でもちょっと待って。カリグラフィとパソコンが結びつくくらいだから、その点の本質にあることを考え続ければ、ちっちゃな点が大きな意味を持ってくるかもしれない。

【わたしはハングリーです、そしてかなり馬鹿かも(笑)】
 ジョブス氏はそこで「恐れるな、自分の直感に従って動け」と言う。

ドグマという罠に、絡め取られてはいけない。それは他の人たちの考え方が
生んだ結果とともに生きていくということだからね。その他大勢の意見の雑音に
自分の内なる声、心、直感を掻き消されないことです。自分の内なる声、心、
直感というのは、どうしたわけか君が本当になりたいことが何か、もうとっくの
昔に知っているんだ。だからそれ以外のことは全て、二の次でいい。
引用元

 ドグマとは教理といったむつかしい訳があるが、ここでは“常識”や“思いこみ”と意訳してもいいだろう。人生を演じるのは自分。自分のdotsを信じなさい。スピーチの最後は次の言葉で締めくくられている。

 「Stay hungry, stay foolish.(ハングリーであれ。馬鹿であれ)」。

【hmm…なアドバイス】
 今日はいろんな意味で“My Commencement”を感じた一日になりました。

 わたしはすごく直感派で、最初の2秒を大事にするタイプです。そうしなかったことで苦い想いはしたことが多々ありますが、それに身を任して(結果はまずくても)後悔はしたことはありません。自分の直感を信じること。dotsを消されないようにしよう。今日は以上です。

|

« あなたの妻はなぜ衝動買いをするのか? | トップページ | LEDと愛 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158074/22388337

この記事へのトラックバック一覧です: dotsを消されないようにしよう。:

» カリグラフィーのこと [WEBの情報缶!]
楽天から検索された商品ジグ メモリーシステム カリグラフィー MS-3400ZIG Memory System Cal…¥ 168オススメ度:★★★★ピュアブラック ピュアレッド サーモン ローズ ピュアピンク ベビーピンク ピュアブルー ベビーブルー ブルージェイ ティー…ジグ メモ...... [続きを読む]

受信: 2008年7月27日 (日) 05時48分

» じんましんの本当の原因 [じんましんの本当の原因]
じんましんの原因には食物によるもの、ストレスや寒さによるものもあります [続きを読む]

受信: 2008年7月27日 (日) 11時45分

« あなたの妻はなぜ衝動買いをするのか? | トップページ | LEDと愛 »