« サミットに思ふ“幸せのリンリン尺度” | トップページ | iPhone行列とAppleマーケティング その2 »

2008年7月10日 (木)

iPhone行列とAppleマーケティング その1

今日はビジネスメディア誠に連載する“うふふ”マーケティングへのリードです。

マイナスイメージを逆手にー悪役マーケティングのすすめ
世に悪役は数あれど、好かれる悪役と嫌われる悪役とに分かれるもの。
奥菜恵さんや山本モナさんなどの評判の移り変わりを手本に、悪役に
なったときの効果的なマーケティング法を学ぶ。続きはこちら。

と、いつもならそのウラ話を書くところです。少し書きかけてからふと、Cherryさんのひとことを思い出した。

「郷さん、行列コンサルタントなら、あれ行くんですよね!」

 あれ、です。今日たけなわの行列です。行かないと行列に関して3度もインタビューを受けた行列業界のドンたるわたしの名がすたる。表参道経由で「並ぶ気満々」「ぐったり」「わっしょい」「まだかなぁ」という光景をずらり4〜500人ほど見た。で、今日は急遽予定を変更します。“iPhone行列とAppleマーケティング”をテーマに。明日と2部作です。

【hmm…なアドバイス152.iPhone行列とAppleマーケティング その1】
さすがにまだ並ぶ人はいないかと思われたが、店の向かい側にたたずむ
数人を発見した。なんとユビキタスエンターテインメント 代表取締役兼
CEOの清水亮氏と、同社社員だった。
引用元 cnet

 米国のニューヨーク五番街のApple Storeではおよそ1週間前から行列が始まっていた。日本では11日の発売前の4日前からの行列。今日の表参道も先頭の方々がインタビューを受けていたっけ。

Pict0204 行列の先端。

【行列したいor姿態観察】
 行列の姿態いくつか。

Pict0193 Pict0195  
 明治神宮駅出口近くTVクルー  コーンあり椅子ありトランプあり。

Pict0198_2  Pict0202
 けっこう整然とマネジメントされている。hip-popはいれど暴れるヤツはいない。

Pict0209 Pict0211
 歩道橋から下へ向かって。緑があるのが救いだろうか?なぐさめだろか?

 明治神宮の大きな通りをまたぐ、歩道橋を思い浮かべてください。表参道からあの歩道橋まで、断続的に巣ごもり行列が続き歩道橋の下を回り込み、そこが最後尾?と思ってスタッフ章をつけてプラカードを掲げる若い男子に訊いた。

 「ここが最後尾ですか?」 
 「いえ、あそこです。見えますか?」

交差点の向こう側、歩道橋のず〜っと向こうを指差すじゃありませんか。JRが走る橋をまたいでずっと向こう岸が最後尾なのだ。やってくれます。これじゃ200人ぢゃとてもきかない。歩道橋を昇った。そこでソフトバンクの社員らしき人と、警察官の会話をつまみ聴きした。「XXXXになったときはどうするんですか(警官)」「その時はですね〜」どうもその場対応のように聞こえたけれど、行列はまじめだし、警官はサミット疲れだし。どこか牧歌的でした

Pict0219
 かぶりモノ君はgigazineスタッフだそうです。

Pict0218
 これが08年7月10日1830頃の最後尾。

 最後尾に着いて、そこにいたスタッフに質問した。
 「ざっと400名、いそうですね。全員買えるんですか?」
 するとバイトらしく「僕らは数えてませんから。ソフトバンクさんがアブなくなったら、伝えにくるんです」

 彼は“行列説明書”を手にしていた。それが一枚欲しかった。
 「それ、一部くれませんか?並ばないけど」
 「じゃあ、一瞬でいいので、並んでください」 やさしかった。

Pict0217 Pict0226
 一瞬だけわたしも並んだ。 行列説明書がふにゃふにゃですみません。

 で、行列ダミーのわたしは並んだ。並んで数秒後に後ろに人が来た。「あ、わたしはアテ馬なので」とか呟きながら行列をはなれ、説明書をもらった。そこには「午前7時より発売開始」「ソフトバンクでは11、12、13日はiPhone3Gのみの業務になる」と書かれていた。

 再び歩道橋を渡り、警察の車の出動をながめた。警察官にとっても、サミットよりこっちの行列整理の方がきっと夢があるなあ、と思った。

 Pict0214 Pict0215
 ピンぼけ失敗写真2枚。牧歌的だなあと思ってみてください。

Pict0200 Pict0207
 店頭とオとーサン(馬鹿だワン、すみません笑)

【iPhoneはまず8%いくでしょう】
 『アイシェア、「iPhone価格発表」に関する意識調査結果を発表』というプレスリリースあり。無作為で15%ほどが「購入意向あり」という。これはとても高いマインドシェアある。
 Iphone_0193953_01
 ソフトバンクで購入予定比率が高く、auの「不要 興味が無い」率が高いのは当たり前。だがこの数値、言わば“商品購入の革新者”、新しいモノ好きの比率だ。それにしては相当高い。商品力があるものは、6%が15%になり、30%になる。それが世の常である

 また現時点(08年6月)の携帯のシェアは、ドコモ50%、au28%、ソフトバンク18%。そのアタマで15%を見ると凄い比率でしょう。考えてほしい。PC(OS)のシェアではAppleはちょっと前まで4〜5%と言われた。だがOSの品質差がバネになって、ついにAppleのシェアは8%まできた。

【hmm…な明日へのアドバイス】
 iPodとiPhoneは4%を8%に伸ばした戦略商品。iPhone3Gとそのソフトウエアは、8%を15%にする黒船である。

 それがどれほど凄い数値か、それがPCのシェアになったとき、あらためて思い知るのは通信業界だけではない。PC業界だけではない。巨大なゲーム業界も、家電業界も思い知ることになる。米国でiPhoneのシェアはすでに25%だ。ドコモさん、何をいまさらブラックベリーという感じですよ。

 明日はこの想いを深めて、iPhoneの3つの黒船という切り口で、Appleの戦略を外野席から考えてみたい。ポイントは次の三つ。

1.通信業界の破壊
2.OS占有率の破壊
3. デジタルライフ業界の破壊

 今日はアップが遅くなりました。それは並ぶ阿呆に見る阿呆でしたので♪ではまた明日。


追伸:ビジネスメディア誠のエッセイ、『山本モナさん、不倫で謹慎』の報道で、実は土壇場で少し書き直しました。不倫はライターの都合に合わせてやるもんぢゃないですが(笑)。

|

« サミットに思ふ“幸せのリンリン尺度” | トップページ | iPhone行列とAppleマーケティング その2 »

コメント

コメントありがとう、Cherryさん。
しかしまあ、モナさん、絶妙というか、
絶微妙というか、タイミングに絶句しました。
恋する心は邪魔できないけど、書き手の
ことも考えてほしい(笑)。
痴の次の一手を考えて企画提案しよう!

投稿: 郷/marketing-monalist | 2008年7月11日 (金) 09時53分

すごいタイミングです、山本モナさん。
またやっちゃったみたいです・・・。

投稿: Cherry | 2008年7月11日 (金) 08時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158074/22206357

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone行列とAppleマーケティング その1:

» 役立つ★OMCカードのサービス・JIC日本情報センター・くりっく365の参加FX業者 [役立つ★OMCカードのサービス・JIC日本情報センター・くりっく365の参加FX業者]
役立つ★OMCカードのサービス・JIC日本情報センター・くりっく365の参加FX業者 [続きを読む]

受信: 2008年7月10日 (木) 23時16分

» 知っ得★約定金利/約定利率・レバレッジリスク・プリーバ [知っ得★約定金利/約定利率・レバレッジリスク・プリーバ]
知っ得★約定金利/約定利率・レバレッジリスク・プリーバ [続きを読む]

受信: 2008年7月11日 (金) 00時16分

» 虎の巻★ボーナス一括払い・東急カードとは・モビットの返済方法 [虎の巻★ボーナス一括払い・東急カードとは・モビットの返済方法]
虎の巻★ボーナス一括払い・東急カードとは・モビットの返済方法 [続きを読む]

受信: 2008年7月11日 (金) 00時48分

» 携帯 ブラックベリー [ゆうすけ日記]
iPhone行列とAppleマーケティング その1 ... また現時点(08年6... [続きを読む]

受信: 2008年7月17日 (木) 20時34分

« サミットに思ふ“幸せのリンリン尺度” | トップページ | iPhone行列とAppleマーケティング その2 »