« パッチワークでもいいじゃないか。 | トップページ | “ぐっとくる”感覚を科学しよう »

2008年7月23日 (水)

ガス代をタダに!シェリル・クロウの歌どおり!

 先週『消費者参加型の新クロスメディア時代』と題して、新車購入を広告収入で補うというトヨタのビジネスをとりあげた。これは新車の販売促進ビジネスの形態をとっていた。だが骨組みを見れば自動車という“動く広告媒体ビジネス”である。

 新車ぢゃなくてもきっとあるだろうな、と思ったのが自家用車の車体広告ビジネス。やっぱり米国にありました。

Gasforfreelogo

【hmm…なアドバイス164.ガス代をタダに!シェリル・クロウの歌どおり!】
GasForFREE is an innovative, nationwide outdoor advertising
service that matches advertisers with vehicle owners.
GasForFREE places an ad client’s advertising campaign on our
drivers’ car, truck, SUV or van in the form of a vehicle wrap
(a.k.a. auto wrap or car wrap) and then compensates the vehicle
owner with FREE gas for each month of the campaign.

GasForFREEは車のオーナーと広告をマッチさせる革新的な全国屋外広告
サービスです。自家用車の社体に広告キャンペーンのビークルラップ(ようする
にラッピングです)をして、そのオーナーのガス代をタダにするものです

引用元 GasForFREE 

0723_gasforfree00

ビジネスモデルは単純である。Drivertiser(ドライバーとアドバタイザーを掛け合わせた造語)になるには次の厳しい条件がある。

・1998年よりも新しい車であること(10年モノを超えるのはNG)
・月間1,250マイル以上走ること(ざっと2,000km)
・もちろん車の所有者で、運転免許証を持っている人
・保険に入っていること
・違反をしていないこと

 日本で言えばゴールドのフツーのドライバーならOKだが、月間2000kmの走行距離はかなりきつい。米国でも郊外住まいで片道30kmくらい走っていないと到達しない。カリフォルニアはOKでもニューヨークではムリかもしれない。一方広告主はいくら払うのか?次のようにもっとも小さい広告で149ドル/月からだ。計算してみよう。

1 すごい値上がり、改めて。

【一応、計算してみよう】
1ガロン=4.5ℓ=4ドル、燃費を仮に(大アマで)10km/ℓ走ったとして、
1ガロンで45km走り、それを2000km換算すると約45ℓである。
現在の4ドルとを当てはめれば180ドルになり、事業は赤字である。
209ドルの広告媒体なら黒字である。

 0723_gasforfree 明朗広告

 もっと燃費の良い車だと黒字になるし、悪い車は赤字だ。ブレイクイーブンはたぶん後ろのドアの全面ラッピングが増えれば黒字、というところだと思う。

 でもこのビジネスに、今の資源ビジネスの切羽詰まった匂いを感じた。燃費の良い車が開発されれば、みんながハッピーになる。政府の燃費規制にも影響されるし、電機自動車や燃料電池車の開発も促進する。もちろん原油価格にも左右される。とても興味深いビジネスモデルである。なんて傍目での感想ですみません。

 他にも『mycarmycar』という同じようなビジネスモデルの企業もあるので、自家用車広告ビジネスはこれからかもしれない。

【映画+ガソリン割引】
 日本でもガスステーションと組んで、映画映画「少年メリケンサック」の広告ステッカーを貼るとガソリンをℓあたり5円値引くというキャンペーンが始まった。(08年8月31日まで)

0723_dp2008061307

 個人的には、5円より宮崎あおいさんのサインが欲しい(余計ですがファンで)。

【シェリルはまだ楽観的?】
 08年12月に久々に来日するシンガー、シェリル・クロウさんに『gasoline』という曲がある。

Dabc83827e1d4c1cb196d2253c21b572_2  いくつでも綺麗なシェリルさん。

 最後一滴のガソリンがタダで売られるというのがその歌詞。料金のタダと表面上歌うが、もちろんそんな意味ではなく、最「後の一滴を巡って騒動や争奪戦が起こる」「こんなガソリンがぶ飲みの国(米国や世界)でいいの?」というエコ・プロテストソングとなっている。彼女、ガソリンがタダになる(騒動が起きる)のは2017年と歌っているが、それよりかなり早くなりそうだ。

【hmm…なアドバイス】
 うむむなアドバイスをすれば、もちろんラッピング広告収入、プリウスとハマーでは違うはずだ(ハマーとはフツーの車の倍もガソリンを消費するでっかいSUV)。つまり広告ボードとしての性質を反映して、車種別の広告料金もあるはずだ。

 さらにCO2の排出権の組み合わせもできる。排出権付きの広告モデルにすれば、広告支出を軽減することもできそうだ。“CO2ワッペン”を作って個人の寄付を一部償還させることもできそうだ。

石油資源問題は広告のパラダイムも変える。いや広告だけじゃない。すべての産業界のパラダイムを変えつつある。ぜひその視点で世界を見てほしい。とてつもなく重いけれど。受け止めて生きのびよう、共に。今日は以上です。

|

« パッチワークでもいいじゃないか。 | トップページ | “ぐっとくる”感覚を科学しよう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158074/22499746

この記事へのトラックバック一覧です: ガス代をタダに!シェリル・クロウの歌どおり!:

» アリコ保険 [アリコ保険]
アリコ保険についていろいろ調べてみました [続きを読む]

受信: 2008年7月24日 (木) 15時46分

» 桜井莉菜 すっぴん, 桜井莉菜 画像, 桜井莉菜 身長, 桜井莉菜 問題発言 [桜井莉菜 すっぴん, 桜井莉菜 画像, 桜井莉菜 身長, 桜井莉菜 問題発言]
桜井莉菜 すっぴん, 桜井莉菜 画像, 桜井莉菜 身長, 桜井莉菜 問題発言, 桜井莉菜 問題発言, 桜井莉菜 失言, 桜井莉菜 画像, 桜井莉菜 浴衣, 桜井莉菜 謝罪, 桜井莉菜 wiki, 桜井莉菜 公式ブログ, 桜井莉菜 ブログ, 桜井莉菜 壁紙, 桜井莉菜 angel [続きを読む]

受信: 2008年7月25日 (金) 07時39分

« パッチワークでもいいじゃないか。 | トップページ | “ぐっとくる”感覚を科学しよう »