« 日本サッカー協会新体制のキックオフ | トップページ | 猫でも飲めるもん »

2008年7月14日 (月)

マルチタスクの女王 杉山愛さん

 今日は蒸し暑い日でした。雷雨も降りましたが、幸運なことにまったく降られませんでした。いろんなことがあって、いろいろと出かけて寄り道して、へとへとになりって家に到着したわたしへの、せめてもの(神様の)思いやり。

 今日のわたしのアタマの上にはがあった。まだまだ半開きですが、半分は開いたかな。そんな日でした。今日はいろいろな想いを考え合わせて、これからわたしに必要なことをテーマにしたい。

【hmm…なアドバイス156.マルチタスクの女王 杉山愛さん】
 昨日は素敵なクルム伊達公子さんのことに触れました。復帰(と本人は語っていませんが)されてほんとうにテニス界が明るくなった。引退を撤回して復帰したナブラチロワも凄い!と思いましたが、伊達さんは親近感が違う。しかし、もうひとり、ぐっとくるプレーヤーがいます。それは杉山愛さん。33歳で第一線バリバリ。

3  

 彼女のお母様、杉山芙沙子さんとの転戦ぶりをつづったTVドキュメンタリーも(ずいぶん前ですが)印象深かった。母と距離を置き、母を頼り、母にあたり。気持ちはわかる。なぜなら他の選手よりも何倍も過酷なツアーをしているから。

【達人マルチプレーヤー】
 下図は昨日(08年07月14日)の彼女の公式HPからのキャプチャです。

2

 シングルでは2004年に8位を記録したが、特質すべきは2000年と2003年にダブルス世界ランキング1位である。現在のWTAランキングはシングルが38位、ダブルスでは4位。今週のカリフォルニア州スタンフォードの大会から3大会連続でダブルスは森田あゆみさんとペア。しかもあと1ヶ月弱に迫った北京五輪にも出場する。テニス界のダイナモである。

彼女はいかにシングル、ダブルス、ミックスダブルスの切り換えができるのだろうか?

【マルチタスク耐性は必須ワザ】
 コート・マネジメントはそれぞれ違うハズ。ラケットは同じ?ガットは張り替える?会話の仕方はどうなの?気持ちはどう入れ替える?いろいろ質問がしたい。でも、いくらわたしが厚顔のぶしつけ男でも、サニーサイドアップ(所属事務所)に問い合わせるのは自粛していますが。

 知りたいのはマルチタスクをこなし、好成績をあげるコツ。

 今どきの不透明な時代、たいていのビジネスマン・ビジネスウーマンにとって必要なことはマルチタスク力。本業の幅を広げたい、語学をきわめたい、ほんとうの自分で勝負したい、週末起業したい、いろいろなマルチタスクでいかなきゃ!そう思う人は多い。

 ところが肝心の“マルチタスクへの切り換えのコツ”、まだまだ属人ワザである。何を隠そうわたしはそれほどうまくない。

【タスクとタスクで“シマウマ状態”】
 仕事の資料を作り、資料を読む。ネタを探しメモる。仕事のメールを読みメールを返す。ブログを書きだし、仕事のやりのこしを思いだし、帰宅してブログを書き出す。けっこうシマウマ状態で(笑)。まさに混合です。

ビジネスメディア誠への連載への切り換えもスイッチオン。だいたい土曜日に書くのですが、休みじゃない!さあ書くぞ!と朝一番自分に宣言。

 伸びをする(猫みたい)、“書く”とひとりごとをいう(キモい)、服を着替える(しゃきっとします)、顔を洗う(まあね)、バンダナを額に巻く(キース・リチャーズに倣って)、ネットはつながない(これたいせつ)。いろいろです。

080713_174001
 顎は右下。寝ているフェレットをいじる、という切り換えもありです。

【hmm…なアドバイス】
 バツイチの病院の管理職の女性がいた。ひとり息子がグレてたいへん!という話を聞きました。でも彼女、切り換え力の高い人で、こう言ったのを忘れられない。

 「家を一歩出たら、スイッチを入れ替えます」

 一歩外に出たら、もう家庭のことはいっさい考えないそうです。家では親、仕事場では管理職。しっかり切り分けをする。駐車場契約を“飛ばして”駐車していたのですが、同じマンションの人にチクられて、駐禁を切られたことも忘れると言っていました。

 考えてみれば相棒Cherryさんも“二足のワラジ”。仕事や執筆にかまけられるわたしなぞより、よほどマルチタスクに耐久力がある。尊敬します。マルチに働くコツを聞かなきゃ。今日は以上です。

|

« 日本サッカー協会新体制のキックオフ | トップページ | 猫でも飲めるもん »

コメント

てにすはーとさま
コメント、ありがとうございました。
確かに故障なし。そこが凄い。
疲労をどうやって克服するか、休む
というよりも、プレーをしながら
前進するという感じですよね。
う〜む、疲れやすいわたし、そこを
学びたい。
全仏(09年)の8回戦敗退は残念。
コメント、ほんとうにありがとう。

投稿: 郷/marketing-single task | 2009年5月30日 (土) 20時32分

初めてコメントさせて頂きます。

マルチタスクを続けられる前提。、

杉山愛選手の場合、故障と言う故障がない。

身体の使い方がうまいんだと思います。

それでなければグランドスラム60回連続出場という


偉業は成し遂げられなかったでしょう。


彼女は言っています。

試合が重なって体が疲労するマイナスを

補って余りあるものが

試合にはあると。

つまりいくらお勉強しても

実践には役に立たない。

それを磨けるのは試合の中だけだと。

ビジネスでも現場感覚のないビジネスは

有り得ないですから。


投稿: てにすはーと | 2009年5月30日 (土) 16時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マルチタスクの女王 杉山愛さん:

« 日本サッカー協会新体制のキックオフ | トップページ | 猫でも飲めるもん »