« ぐっときた帽子たち | トップページ | ぐっとするセラミックデザインへの挑戦 »

2008年7月26日 (土)

迷うくらいなら身近から冷やそう!

 暑い!今日はまだしも昨日の暑さは尋常ではなかった。人混みは40度あっただろう。でも今年は、一向に打ち水大作戦とか聞かない。やっていないのだろうか?それとも洞爺湖サミットでムニャムニャしたので、もうヨシなのか? 

080725_181501
 山手線ホームで見かけた背中丸出しの女性。ボケてて残念です♪

 ともかく暑いので涼しくなるモノを探そう!が今日のテーマ。

【hmm…なアドバイス166.迷うくらいなら身近から冷やそう!】
ENERMAX AEOLUS CP001−Sは、耐久性と安定性の高い
アルミ製ボディを採用したノートPC用クーリングパッドです。USBポート
より電源を供給できるので、バッテリーやACアダプタは不要です。外出先
でも使用できます。17インチ(Wide)までのノートPCに対応いたします。

引用元 プレスリリース

Cp001s Wrist_rest_and_ergonomic_angle_318x

 25cmサイズの大きなファン、熱伝導率が高い筐体のアルミはヘアライン加工が高級感がある。メッシュはスチールで、その下に格納されるファンは、LEDで青く涼しげに光らせることもできる。回転は二段階、電力供給はUSBポート(接続コードが付属する)。

Cp001b_right_s  I_o

 コイツさえわたしのMacBookの下で回ってくれれば、心ない人に策謀を仕掛けられても、心ない上の人に抹殺されても、“ブログを冷やせ!”と慰めてくれるだろうか。ああ心にファンが欲しい!価格は6,980円。

【道路を冷やせ!】
昨年夏、40.9度の国内最高気温を観測した多治見市で(7月)15日、新素材の
保水タイルを使って気温上昇を抑える実験が始まった。水をまいた保水タイル
と乾いたコンクリートの表面温度、気温を測定。気温の抑制効果を調べながら、
新タイルの実用化につなげる。
引用元 

K_img_renderphp
 体温より暑い街、多治見市では街を冷やせ!は死活問題だ。中部大学とカネキ製陶所、陶磁器意匠研究所が共同で研究してきた保水タイル「KYM多孔質・軽量セラミック」の実験設備を市内に設置した。

 直径0.2mmの穴を持つ多孔質の保水タイルで雨水を吸い込み、10ミリの雨(強い夕立ちくらい)の後、1日内部に水分を保つ機構がある。それが打ち水効果になって、街の気温を下げるという。やたらに道づくりはやめて、こんな技術を都市部に広げる土木を進めてほしい。

【地球と一緒に頭も冷やせ!で熱くなって】
 臭いタイトルなので書店で手に取らなかったが『地球と一緒に頭も冷やせ!』(ロンボルグ著)がネットでは熱く語られている。当書について池田信夫氏は、08年6月28日付けのブログで慧眼を述べている。抜粋をする。

1.「地球が温暖化している」という大前提が疑わしい
 東工大ほかで地球は寒冷化へ向かっているという研究がある。
2.かりに温暖化しているとしても、その主要な原因がCO2かどうかは疑わしい
 少なくとも工業化が最大の原因と断定できない
3.CO2の排出削減によって温暖化を防止することはできない
 京都議定書が完全実施されてもCO2の絶対量を減らすことは不可能
4.京都議定書によって温暖化を先延ばししても、効果がコストに見合わない
 100年先の気温のわずかに下げるのに1兆ドル使うより、飢餓対策に使うべき

 このブログへのコメントも鋭いものがある。いくつか挙げる。

 環境ロビイストが排出権取引とかおかしな枠組みを作っている間に、ヘッジファンドや年金基金の「マネーゲーム」が環境保護、資源保護を達成してしまうのは皮肉なことです。
 →まったく同感欧州の排出権機関が儲かる枠組みにのせられている日本市場。

 世界中が騒いでも、何も起こらないことがあります(池田氏コメント)
 →いえいえ大騒ぎのウラにはたいがいお金の動きがある。コンピュータ2000年問題、年金、エコ、メタボリック、J-S0X・・・。

 サブプライムを組み込んだCDO(債務担保証券商品)が、不動産価格が永久に上がるという盲信で世界中に害毒をまき散らしたように、排出権取引もCO2という狂信が冷めたとき、同じような経済的損失をもたらすことになるかもしれない。
 →これは覚えておいた方がいい。間違いなくそうなるぜ。

 こんなヒートアップな記事を読んで、かえて暑くなった(笑)。そこで“自作CD扇風機”で冷やそう。廃棄するCD2枚で扇風機を自作する映像です。1分35秒。

USB Cooler - The best free videos are right here

【hmm...なアドバイス】
 何を信じていいかわからなくなってきたのがエコ。議論もすべきだとは思うが、正直言って議論しても科学しても50年先、だれにもわからない。50年前の学者や専門家、今凄いね〜と言える人、何人いますか?あの、舌出していたアインシュタインくらいですか?

 自分で考えて間違ってないな、これならできるな、それを実践するのが地球のためだと思う。間違ってもしかたない。だが農薬フリーの作物を作ることは間違っていないし、自分の身の回りのものを廃品で作るのも間違っていない。米国を始め、大都市の消費生活のおかしさをまっすぐ見つめれば、あまり間違わないと思う。今日は以上です。

|

« ぐっときた帽子たち | トップページ | ぐっとするセラミックデザインへの挑戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158074/22567590

この記事へのトラックバック一覧です: 迷うくらいなら身近から冷やそう!:

» 全国各地で今年最高気温 [What a life!]
やっぱり暑いと思いました。 名古屋ではほぼ38℃ 噂の多治見では39℃ じゃぁありませんか。 東海地区は最悪な状況ですね。 これだけ暑いと、街で見かける人も少なく感じます。 ゴルフ練習場も若干少なめでした。 勿論汗だくになりましたが... ウチのデルXPS 720H2C君も 水冷フル稼働してがんばってくれてます。 さすがな事に、ファンの音は低温時と全く変わりません。 排気熱は空冷式とほぼ同じなのかも... [続きを読む]

受信: 2008年7月26日 (土) 20時49分

» ★ベトナム ベトナム経済の回復は年末からか 為替 経済★ [★ベトナム株式・金利・経済★最前線情報★]
Xin Chao!!(こんにちは!!)ベトナム経済の回復時期、ベトナム経済が抱える問題、何故ベトナムのインフレ率が高いのかについての分析についてベトナム財務省より出ています。引用ここから【HOTNAM】****************************GDP成長率7%達成は困難、ベトナム経済の回復は年末からか 7月15日、財務省の市場価格科学研究院はセミナー「インフレ抑制に向けた市場と物価の管理」を開催した。 研究院のVu Dinh Anh副院長に�... [続きを読む]

受信: 2008年7月26日 (土) 20時54分

» 迷うくらいなら身近から冷やそう! - Macbook Apple MacBook and MacBook Pro News [Macbook Apple MacBook and MacBook Pro News]
[続きを読む]

受信: 2008年7月28日 (月) 07時30分

« ぐっときた帽子たち | トップページ | ぐっとするセラミックデザインへの挑戦 »