« ThinkPad W700の衝撃 | トップページ | Maghoundは雑誌界の黒船になるのか? »

2008年8月15日 (金)

我々しょせん、渡り鳥よ。

 いやいや、昨日(08年8月14日)はよ〜く食べました。飲みました。2日分くらい。お腹一杯、しあわせ一杯でした。ありがとうございました。Tomoyoさん、Mayukoさん、jneomanさん、そしてCherryさん。場所はフラメンコTomoyoさんのお庭(?)『バニュルス銀座』、情熱の音楽がずっと聴こえてくる、とても開放的なスペイン料理店。

15  
 同店HPより 右奥に座ってました。

 1階は、銀座とは思えないあっぱっぱ。店脇の路地まで出っ張ったテーブル。ベンチには親が座り、向かいにビール箱をひっくり返した上に子供を座らせて響宴。これって本場のスパニアード、バリバリですか?

【hmm…なアドバイス183.我々しょせん、渡り鳥よ。】
 ほろほろと四人も集まってくれたのは、“飛び起つ”わたしを祝ってくれるためでした。コンサルタントという仕事は継続しますが、立場というかスタンスというか、変わります。請け負っている仕事を含め、所属は変わっても姿勢は変わらずです。

 誰かにそんな話をしたら、“そんな器量も技量もないのに勇敢ね!”という顔をされました。本人が一番痛切してます。でも年をとればとるほど“勇敢”は“ユル感”になるのか、「なんとかなるだろう」と理由なき楽観論。これあぶないな。

 そんな無謀なわたし(たち、と実は複数形なのです)をナダめることもなく、酒宴は進みました♪料理はメニュー上はカジュアルですけど、食べると奥行きのある美味しさでした。

【出席者分類】
 集まった5人、分類ができます。まず“羽根分類”。既に飛び立った人、これから飛び立つ人、飛び立つとオモテ立ってまだ言えない人、たぶん飛び立つ人。渡り鳥のように羽根をパタパタさせる人ばかり(笑)。

「じっと飛ばない人もいるし、わりとすぐに飽きて飛ぶ人もいる」

 身の振り方を“水陸分類”してみよう。洋上派のMayukoさん(イチ早く流れていきました)、水上派のjneomanさん(ぜひ太平洋を横断してください!)、山間派のTomoyoさん(じっとしつつも山に火を放ち?)、ハマ港派のCherryさん(心は港に、身は内陸に)、そしてわたしは水泳授業忌避派(笑)。いやあ学校の水泳の時間、大嫌いでした。泳ぎヘタで。スイスイ泳げる人がうらやまししくて。だから社会(=会社)で溺れることも多いのだ。

「社会では泳ぎはうまいのに越したことはないが、会社というプールは自分には小さいかもしれない

 と身勝手に思ひこむ人もいる、わたしのように。海はもっと広く、荒いのに。

 分類余談をひとつ。大学でのクラブや同好会で分類すると、自転車部のjneomanさん、ヨット部のMayukoさん、乗馬部のTomoyoさん、音楽部のCherryさん、そしてわたしは暗〜い文学同人誌サークル。動(わたし以外)と静(わたし)、明(わたし以外)と暗(わたし)と言われても仕方ない。

【サプライズ・プレゼント】
 さてさて飲食も進み、おなかも一杯になってサブライズがありました!まずプレゼント!なんとまあ、おもしろグッズをもらってしまった。 

9  18 上履きバッグ

 わたしたが工業デザイナー深澤直人氏フェチを知るCherryさんのサジェッションらしいが、『±0』の伝説の『上履きバッグ』。やっぱりおもしろい。インナーソール(中敷き)に“±0”のロゴまであるところ、こだわりは並ではないですね。

080815_174301  080815_174502_2  
 Cherryさんも通学、ぢゃない”通楽”しますか。

 そして今日Cherryさんが丸井で衝動買いしたというカナダの人気ブランド『ソンブリオ』の自転車用グローブまで。ありがとうございます!さっそく今日サイクリングしたときに使いました。ルックスがかっこいだけでなく機能もGootです。

080815_162602 6bf555bff47f4843b69e8135f057b693jpe

17
 有楽町丸井の『ローテイト ストア』、こだわりの自転車グッズを9月1日まで。

【自分へのhmmなアドバイス】
 そろそろ、と思いきや、まだひとつありました!実は明日(16日)はわたしの誕生日。一緒に祝ってもらっちゃいました。アラフォーをオーバーした年齢は不詳。

Pict0353 甘くてフルーティ。

 ありがとうござひました。皆さまからのメッセージ、次のように5段論法にしました。

上履きバッグを手にして、しっかり歩いていこう。
早く行くときには自転車に乗ったりスイスイ泳いだり。
自転車操業で倒れて、グローブでしっかり手を突いて。
世の中、スイーツのように甘くないゾと思いつつ。
スパ二アードのように熱く陽気に!

 みなさま、飛び起ちと誕生日の一致によって、余計な出費をすみません。しかも相棒Cherryさんの飛び起ち、周知ではなく、Cherryさんは“渡り鳥が渡り鳥に贈る”みたいになっちゃってすみません。でも“グローブはめて、ちゃりんと行こう!”で行きますので。

 今日はブログらしいブログでした。今日は以上です。

|

« ThinkPad W700の衝撃 | トップページ | Maghoundは雑誌界の黒船になるのか? »

コメント

山鳥Tomoyoさま
コメントありがとう!
山鳥はどこらへんをどのくらい飛ぶの
でしょうか。山焼きにあったら、
やっぱりホロホロ鳥になるのでしょうか?
なんてくだらんこと書いてないで、
上履きバッグでもぶらぶらさせましょう。
青、買いました(笑)。

投稿: 海鳥ごふ | 2008年8月18日 (月) 11時47分

Cherryさま

コメントありがとふ。
共にほろほろ鳥になりますしょう!
飛べなくても美味しい食材になるのです(笑)。
間違っても鳥の巣のような共産主義には
ならないようにしよう!

よちよちヨコ歩きのワタリガニ郷より

投稿: 渡り蟹ごう | 2008年8月18日 (月) 11時35分

楽しい時間をありがとうございました。
そのうちまたご飯ご一緒できるとうれしいです。
ソールバック、踵に是非名前をいれて持ってくださいね。笑

自力飛行応援しています。!ばたばた!

投稿: 山鳥tomoyo | 2008年8月18日 (月) 11時04分

バルニュス、いいお店でしたね。
さらっと1階で飲むのもまた楽しそう。

ローテイトストア、とても面白いお店でした。
そもそもエコグッズのショップを期間限定でやっていると
どこかで見て行ったのですが、
見間違いだったのか、自転車グッズのお店をやっていました。

そんな出会いでしたが、ものすごく惹き付けられる
すてきなお店でした。
店員さんは、自転車用のジャケットを着ていて、
インにはツールドフランスTシャツ。
自転車に乗っていなくても違和感なしの、
おしゃれ、そしてすごく感じがいい!
通勤チャリ派用のスーツなんてのもありました。

バタバタと飛び立ちましょう。

投稿: 渡り鳥Cherry | 2008年8月18日 (月) 07時24分

イサオさま
コメントありがとうございます。
しかし・・・あのイサオさんではなくて?
と書いても答えになるのか疑問ですが(笑)。
いつもご購読、ありがとうございます。

ニワトリのような羽根で飛びます。
だから・・・きっと落ちます(笑)。
骨は拾えば、チキンウイングになります。
バカなこと書いてますですが、拾われる
アテもなくですから人力飛行です。

日々尽力しますので、応援してください。
ありがとうございます。嬉しかった。

投稿: ごふ/marketing-tyoito | 2008年8月17日 (日) 20時30分

突然のコメント失礼します。
お会いしたことはないのですが、私も郷さんと同じ組織の人間です。
このブログを拝読して、いつも楽しく勉強させて頂いていました。
郷さんも組織を離れられるんですね。
同じ組織の人間として寂しいですが、現状を考えると、妥当な選択かもしれませんね。

郷さんの、今後の更なる発展とご活躍をお祈り申し上げます。

投稿: ISAO | 2008年8月17日 (日) 15時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158074/23004789

この記事へのトラックバック一覧です: 我々しょせん、渡り鳥よ。:

« ThinkPad W700の衝撃 | トップページ | Maghoundは雑誌界の黒船になるのか? »