« サイクリングロードを増やすって? | トップページ | ここからなら見えるよ!サイン »

2008年8月 5日 (火)

巣鴨でウィングレット乗りますか?

しばらく前に“セグウェイ”のことを書いたけれど、それとそっくりな乗り物をトヨタが作るとは思わなかった。真似っこだねと言ってホカすことはできない。自動車の世界トップのトヨタが新しい乗り物に投資したという事実は重い。

 0805toyotatestss  Winglet(ウィングレット)

 道は国や役所が先に作るものではなく、いつの時代でも、人や獣や道具が先なのだ。人やケモノが歩きそこが道になり、馬車が発明され馬車道ができ、蒸気機関で線路ができ、自転車や自動車で道路ができた。

 だからセグウェイやウィングレットから、新しい道が生まれても不思議ではないし、それが歴史が教えるところだ。

【hmm・・・なアドバイス174.巣鴨でウィングレット乗りますか?】
「安心して自由に移動を楽しめる社会の実現」に貢献することを目的に、
誰もが快適に使える優れた使用性と、ユーザーの行動範囲を拡大する
ような性能を、生活空間で使いやすいコンパクトなサイズで実現する、
次世代のモビリティツールです。
引用元 トヨタウエブサイト

 Toyota_winglet560x401preview

 トヨタではウィングレットを『立ち乗り型のパーソナル移動支援ロボット』と呼んでいる。“移動支援”がコンセプトだ。どのように動くのか、動画を見るとかんたんな体重移動で自在に動きまわれるし、勾配も登れる。

 3タイプあるのは、走る・止まる・曲がるを体重移動でやるか、レバーを使ってやるかの違いのようだ。論より体感派のわたし、乗ってみたい!でも試験稼動が中部のセントレア空港とラグーナ蒲郡だけ。わざわざいけません。ぜひ東京までコロコロ来てくださいな。

【ターゲットは高齢者】
 セグウェイは時速15km以上で走り、警備用途やゴルフ場のカート、さらに悪路走行タイプまである。それに対してウィングレットは時速6km。歩行スピードと大差ない。速くしようとすればできるはずだが、たぶんねらいが違うのだ。

 0805main_winglet

 想定するメインユーザーは高齢者、乗り物としては自動車の代替である。シニアになって自動車に乗れなくなったお年寄り、腰がキツくて長い距離を歩けないお年寄り、杖をついて歩くお年寄り。その行動半径をグンと大きくできる。

 動画では車のトランクからウィングレットを降ろすシーンがあるが、むしろブーツの入る背高の下駄箱からウィングレットを引き出して、スロープになった玄関を降りて、「じゃあな、爺は行くゾ!かしら。実験場所の空港やショッピングモールでの移動以外にも用途は広い。

 郊外の有料老人ホームやケア施設に。
 東京大学病院のような、巨大な病院内移動手段。
 京都・奈良のお寺めぐりにレンタル。
 巨大な霊園内での移動手段。

 お年寄り支援機能もいろいろあるじゃろうな。たとえばワイヤレステクノロジー、GPSとの連動で各機の移動情況を常につかめる。誘導路を読み取るセンサーをつければ、目が見えない人の誘導にもOK。

【道路は変わらざるを得ない】
 いずれ石油も枯渇し、燃料電池車や電気自動車がフツーになる。だとすると今の自動車道路の規格自体、大きく変化する可能性が高い。

 かつて本田宗一郎氏が「みんなバイクに乗れば渋滞がなくなる」と言っていたが、リッター110km走るスーパーカブの電気版が走り、人力や電力の自転車が増えたら環境にもいい。大型ディーゼルトラックやバスは高規格道路だけにして、今の市道から締め出せば、道路づくりも安くできる。

 市道ではウィングレットのようなパーソナルなモビリティツールや自転車だけにすれば、お年寄りにも安全な社会になる。今の道路をどう変えるか。それを考えるのが本来の役所の仕事だ。

【hmm・・・なアドバイス】
 生粋の名古屋商人のトヨタ、ウィングレットで社会貢献をするつもりはない。実はもうひとつターゲットがあると思う。

 それは今の20代の若い世代。そう、もはや車に乗らない世代である。自動車購買層からドロップした彼ら彼女らに、ヒップな乗り物としてウィングレットの高速版も売り込みたい。ぽっかり空いた顧客層を1台30万円(あくまで想定)のウィングレットで取り込み、一家に2~3台買ってもらえば車に匹敵する。

 でもわたしならまず、お婆ちゃん銀座の巣鴨地蔵通り商店街専用移動手段にする。2台、3台と連結すれば、童心に帰って電車ごっこもできる。連結して250歳の爺婆移動ツール。いいな♪今日は以上です。

|

« サイクリングロードを増やすって? | トップページ | ここからなら見えるよ!サイン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 巣鴨でウィングレット乗りますか?:

« サイクリングロードを増やすって? | トップページ | ここからなら見えるよ!サイン »