« カンガルーポケットは自由の象徴? | トップページ | ヘッドフォンで“萌え”か“燃え”か、それが問題だ。 »

2008年8月 9日 (土)

行列がきっかけでSECCO

 数週間前に講談社さんから取材を受けて、“行列コンサルタント”としてひとしきり語ったことが、発売中の『セオリーVol.4』で(小さな囲みですが)取り上げていただきました。ありがとうございました。セオリーのテーマは“サービスの王国へようこそ!”で超一流のもてなしや成功するサービスなどがいっぱい。マーケティングのネタにもなるので、ぜひ購入を(せめて立ち読みを)しましょう!

 同誌でフィンランドの廃材デザイン商品開発の『SECCO』が取り上げられていた。その廃棄物グッズの草分けの会社を今日のテーマに。

【hmm…なアドバイス177.行列がきっかけでSECCO】
At SECCO car tyre inner-tubes are turned into handbags,
washing machine drums into stylish bowls, computer keys
into magnets and keyrings.

引用元 SECCOサイト
SECCOでは車のタイヤのチューブはハンドバッグにない、洗濯機のドラムは
かっこいいボウルになり、コンピュータのキーはマグネットやキーリングに
なる
」 
 Prod_rmk2  “Rubbage handbag” う〜ん、うまく訳せん。

 同社はデザイナーと廃品回収業者、そしてリサイクル業者を結びつける企業として2002年に生まれた。日本でもタイヤチューブや看板、のぼり、ブラインドなど廃棄物を製品化して販売する会社はいくつかあるが、その先駆けだ。後発の企業と一線を画すのが、ウィットに富みアバンギャルドな廃棄物プロダクトデザインだ。おもしろいヤツを幾つか挙げる。

【どれもこれもアバンギャルド】
 まず『soap dish "Hand Wash"』。洗濯機のステンレスドラムを磨きあげ、切断して曲げただけのソープディッシュ。洗濯機ドラムの穴ぼこの利用、そして洗濯=洗剤=ソープという発想の連関がなるほど!と思わせる。26.00 €(4,300円)。

3

 『Nice Mice pot stand』、ようするに鍋敷き。どこかで見たことのあるカタチと思えば、コンピュータの後ろの排気口カバー。それにマウスのトラックボールをくっつけた。サイズはいろいろだそうがそりゃそうだ。15.00 €(2,500円)。

7

 この商品ネーミング=『Safety belt』つまり“安全ベルト”。見た目安全ベルトだからベルトでしょ?・・・おっと、これをズボンにしろっていうの?中古車のシートベルトをベルトとして販売するというアバンギャルド。果たしてこれに45.00 €(7,500円)払えるか、自問してしまひました。ちなみにバックルは元の車のオリジナル。せめてBMWが欲しいですか?

4

 最後に『Safety tie』。そうです、これもシートベルト製のネクタイ。ベルトと同じデザイナー(Päivi Niemiさん)。ベルトよりもネクタイの方がいいかも。誰かがプレゼントしてくれたら下げて電車に乗ります!37.00 €(6,100円)。

5

【SECCOの成功の3つの要因】
 エコしたいという思いつきだけでは持続しない会社が多い中、SECCOという企業がサステイナブルなのはなぜだろうか?3つの要因がありそうだ。

 ひとつは“デザイナー・ネットワークという差別化”だ。洗濯機のデザイナーはAki Kotkasさん。ヘルシンキデザイン大学で“行き当たりばったり”の即興デザインを追求していたという。当時の即興的なドラム作品もすばらしい。先端のデザイナーの起用が成功のひとつの要因。

14laundryrack モノ容れだそうで。(JDNより)

 2つ目は“感性への挑戦”。SECCOの商品にどれも“エコしているゾ”という雰囲気はない。かつてデザイナー川久保玲さんが“コブ”や“ボロ”のファッションでデザインの破壊へ挑戦をしたように、買い手に「あなたはこれが買える感性を持っていますか?」と問いかけるのと似ている。

 そして3つ目は、廃棄物にこめられた“ノスタルジーや時代精神”を売ってること。レコードのCDラックが代表例。このテイストをわかる人は、廃棄物のワンダーランドにいますよと。SECCOではそれを“Wasteland”と表現する。環境保護というよりも、自分の“原点保護”を売っているのだ。
 Prod_lpcds  “LP love CD stand” 日本法人はこちら

【hmmな行列コンサルタントの後日談】
 実は一昨日、行列がらみでまたまた取材を受けました!なんと『中日スポーツ』ですよ。敬愛するスポーツライター増島みどりさんが連載する新聞。ボツになるかも知れませんが、ひとときの夢で。ではまた。

|

« カンガルーポケットは自由の象徴? | トップページ | ヘッドフォンで“萌え”か“燃え”か、それが問題だ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158074/22883479

この記事へのトラックバック一覧です: 行列がきっかけでSECCO:

« カンガルーポケットは自由の象徴? | トップページ | ヘッドフォンで“萌え”か“燃え”か、それが問題だ。 »