« ホームレス向けのクルマから新たな生き方を見いだした | トップページ | 失恋にはうるおいを!大人の失恋セット »

2008年10月10日 (金)

おしゃれなレインコート

AIGLE(エーグル)に代表されるおしゃれなレインブーツが大流行している。おしゃれは足元からと言うけれど、足がおしゃれなら身もおしゃれぢゃないと気が済まないと思う人が増えて、レインコートもデザイン志向が強まっている。

850985412_01_m  もはや定番のレインブーツ by AIGLEベニルマリン

 天気予報が当たらず、相場のように崩れた今日は雨の日だった。また雲行きが怪しい3連休の週末に向かって、雨の日に捧ぐ美なるレインコートを紹介。

【hmm…なアドバイス228.おしゃれなレインコート】
AIGLE定番の2層構造の防水透湿素材を使用したライディングコート。
裾には、伝統的なフットカバーを内臓、乗馬の際、脚にベルトを巻きつけ
コートに沿わせることが出来ます。センターベンツには大きく広いまちを
付けているので騎乗時に、ベンツ開き部分からの雨が入ってくるのを
防ぎます。
引用元 エーグル 

850471411_01fpxobjiip10wid250hei25 850471411_03fpxobjiip10wid250hei25

 AIGLE定番のレインブーツには、AIGLE定番のレインコートMTD 2Lライディングコート 』を。馬に乗ってみたくなるレインコート。センターベンツには広いマチがあるので、雨の侵入を抑えてくれる。袖口を閉めるところにはベルクロが付いており、ぐっと絞り込めるし、フロントはファスナーとボタンの二重装備。なおMTD(マイクロテック)防水透湿性機能を持つ素材。

 「ライディングコート」というのが正式な名称で乗馬用なのであるが、わたしたちアーバン・カウボーイはもはや馬にはまたがらない。やっぱり自転車ですよね。と思うと、これは自転車にもぐっと似合いそうなデザインだ。定価は18,900円でどこのサイトも品薄が続く人気商品。

850481403_01fpxobjiip10wid250hei25

 コートまでの丈が長くない『サイクルプルオーバー』もある。自転車に乗った時の前傾姿勢に合わせて、前身を短くバックテールを長くして走行中も雨をしのぐタイプ。これにジーンズとAIGLEブーツならかっこいいぜ。定価16,800円

【リンリン・しとしとを楽しもう】
 2つ目は“ママと子供の美しいサイクルファッション”アイテム。

Rwag_ma03 3

 自転車用レインコート(女性用) RW-AGM は、トレンチコートをイメージしたデザイン。ウエスト部分の絞り込みで、おしゃれでカラダの線にコンシャスな女性にも満足。雨に強くてむれにくい素材を使用。コートの表地には撥水加工をほどこし、水の入りやすい縫い目部分にも防水仕様という、よく考えられた製品。さすがは自転車のブリジストン。¥9,800。

 子供向けもあり、これで並んで乗っかればおしゃれなママコに。6,800円。お節介かもしれませんが、雨の日に傘を片手に差すのは道交法違反、5万円以下の罰金です。リンリン・しとしと 楽しいな♪がいい。

【マッキントッシュフィロソフィーは老舗+スリム+機能】
 3つ目は2008年から発売されたブランドライン、macintosh Philosophy(マッキントッシュフィロソフィー)のレインコート。

Mtiwmji2ntaxmfxf

 ゴム引きコートで有名な英国の老舗の防水コートが源流で、レインコートぽくないスリムなラインが特徴。フードを使わない時は収納もできるし、襟裏のボタン留め収納機能もあり、ウインドブレイカーとしても、オータムコートとしも使える。雨が降らなくてもおしゃれに楽しめるのが最大の特徴。およそ17,000円前後だが、品薄気味のようだ。これを買うか、エーグルにするか、女の悩みはひと雨ごとに深まるのだ

【hmm…なアドバイス】
 デザイン感度の高い女性に支持されるレインコートを見ていると、共通した特徴がある。「ちっちゃく折畳める」とか「軽くて撥水力高し」など、機能重視ではないこと。折りたたみ傘が、軽くて小さければいいという機能だけを追求した挙げ句どうなっただろうか?雨がしのげればいいのよ、というこだわりでは1本300円という低付加価値にうずもれてしまう。

 むしろ「ポケッタブル」「ちっちゃさ」なんて無視しよう。雨風をしのぐことは必要だけど、一般的な機能をいったん取っ払って考えてみたい。

 プロ仕様のレインコート、たとえばマッキントッシュのゴム引きや新聞配達員のゴムの長いコート、こういうプロ用途のものをファッショナブルにリ・デザインするのがいい。あるいは、コート嫌いの人は、着た感じがモサっとするのがイヤなのである。ならば“オーバーシューズ”のように、ジャケットの上でもピチっと着こなせる“オーバージャケット”のようなレインコートもいいと思う。

 エコ重視で“ペットボトル樹脂のリサイクルコート”なんていうのも、まあ悪くはないけれど、水物を入れた容器で雨をしのぐ、てのもちとおかしいしね。今日は以上です。

|

« ホームレス向けのクルマから新たな生き方を見いだした | トップページ | 失恋にはうるおいを!大人の失恋セット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158074/24417257

この記事へのトラックバック一覧です: おしゃれなレインコート:

« ホームレス向けのクルマから新たな生き方を見いだした | トップページ | 失恋にはうるおいを!大人の失恋セット »