« レッドアニマルクレヨンが凄い! | トップページ | Pierre Hermeとお八つのメモリー »

2008年11月23日 (日)

インテリジェント・ホワイトボード

 コンサルタントの武器とは何だろうか?発想力や知識、整理するチカラやことば、つまりひと言でいえば頭脳なのだが、それを支える“道具”とは何だろうか?

 ノートPC?(そりゃもちろん)。システム手帳?(わたしは整理下手)。でっかいTUMIのバッグ?(けっこう高価で堅めで嫌い)監査小六法?(今さらね_笑)。コンサルタントの腕の見せ所は“意見の引き出し”であり“議論の誘導”だと思う。だからひとつ挙げるなら、ホワイトボードだ。

【hmm…なアドバイス256. インテリジェント・ホワイトボード】
今回発売する「カラーコピー黒板」は、板面にマーカーで記載した文字や
絵図を、カラー対応でくっきりと読み取り、PDFやJPEG形式のデータとして、
パソコンやUSBフラッシュメモリー、SDメモリーカードなどへ保存でき、
オプションの標準カラープリンターを接続して、板面情報をその場でカラー
印刷が可能です。
引用元 コクヨファニチャー プレスリリース

20081118_16 スリークな印象。

 コクヨから09年1月31日に発売されるホワイトボードはとても賢い。ホワイトボード(コピーボード)は、画面を読み取ってロール感熱紙に印字するものが主流でしょう。これは書いたものをボードだけで電子ファイルに保存できる。それをカラープリンター印刷もできる。白黒のUSBメモリ対応は以前からあったが、それを一歩進めてカラー版となった。

【カラーコピーで“黒板”ですか?】
 電子ファイル保存の良さは、字が汚くて読みにくい文字もしっかり保存。人数分印刷する手間いらず、メールで共有OKなこと。さらに板面のデータ保存や印刷をする上で、パスワードの設定が可能。打ち合わせをして、書いた情報を印刷して消すのを忘れるヤカラがいますよね。あれは情報流出につながりかねない。

20081118_17

 価格は壁掛けタイプで220,500円、スタンドタイプで284,550円。20万円前後のコピーボードより数万円高いが、価値はある。カラーコピー黒板というネーミングは引いた(笑)。

【Websterも賢い】
 さてわたしたちutteのオフィスには秘密兵器がある。『Webster』というmore インテリジェントなホワイトボード。これもボード上の情報をPCに保存ができるのは同じだが、それだけではなくプロジェクターの投影画面となって“タッチスクリーン”になるのだ。

Cccase_img04  Cccase_img03

 utteのシステム構築での打ち合わせシーンをリワインドしよう。サーバ上の管理者画面をボードにプロジェクタで投影する。構造や操作方法のレクチャーができる。プレゼンターはボードに触れて、指でクリックやスクロール、ブラウザのタブ移動もできる!

Webster01img05 Cccase_img04_2

 文字もフツーのマーカーで書いて、投影画面ごと電子保存が可能だ。しかも赤・青・緑・青の4色。その気になればバーチャルキーボードを映して、ボードから文字入力も可能だが、これは試していない。これはコンサルタント御用達な感動のホワイトボードだ。noirっちが、商売上手の驚異価格で仕入れたので、実購買価格は秘密である。

【hmm…なアドバイス】
 最後にホワイトボードではないが、『EtherPad』というネット上で“テキストボード”をリアルタイムで共有できるというサービスを。文章校正を地理懸隔ゼロで行える。

2

 こうしたツールから考えさせられるのは、情報共有って凄くあいまいな言葉だけど、せんじつめれば“納得しあう”ということなんですよ。ボード上であろうと、ネット上だろうと、納得づくの場をつくること。納得しないで走ると失敗・叱責があるでしょ。伝えるだけじゃダメなんですよね。いかに納得させてベクトルを共有できるか。それが情報ツールのほんとうのテーマです。今日は以上です。

|

« レッドアニマルクレヨンが凄い! | トップページ | Pierre Hermeとお八つのメモリー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158074/25598137

この記事へのトラックバック一覧です: インテリジェント・ホワイトボード:

» 安心・安全な商品であることをお約束いたします。 [究極の成功術]
このマニュアルは、情報商材を再販売し収益を最大限に上げる方法を詳細に記載したものです [続きを読む]

受信: 2008年11月24日 (月) 02時25分

« レッドアニマルクレヨンが凄い! | トップページ | Pierre Hermeとお八つのメモリー »