« JLabのJ2 Premiumイヤホン | トップページ | SAKURAの春【12】お客さんはドコォ? 1/5 »

2008年11月10日 (月)

utteダイアリーその3 ナチュラル&スマイル

 今日は日記っぽく時系列に起きたことを書いてから寝ます。きっと3年後に懐かしくなるだろうから、今日のことは自分のために、相棒たちのために、クリエイターさんのために、そして、いつか起業や新規事業を!と思っているこのブログの読者たちのためにも、ざっくりと記録しておきたい。

【hmm・・・なアドバイス249.utteダイアリーその3:ナチュラル&スマイル】
0800 ひとつ手前の駅でメトロを下車。なぜなら朝っぱらから開いている業務用スーパーに寄りたかったからだ。買い物リストは「ティッシュ、花、ランチのおかずなど」。先週金曜日、鼻炎でティッシュを使い切ったのと、記念すべき日の前日だから、花を買いたかった。あいにく花は販売しておらず、業務用のコーヒーを買った。

0825 オフィス到着。清めの掃除をする。掃除機をかけてから拭き掃除。そして予て買っておいた“A看板”を開封して、チョークで文字を書いた。心をこめて。

Pict1108 どぉですか?

 そうです。明日は新事業utteのウェブサイトオープンの日なんです。まだまだたくさんやることはあるし、不安なことも多いのだけど、気合い一発!書きました。柏手(かしわで)打ちました!(嘘)

0900 ウェブサイトのオープンの前日なのに、まだコンテンツが欠けている。お問い合わせ関連の文作成。

【ゆっくり急いで】
0930 Cherryさんからメールあり。「病院に寄っていきます」持病が出たそうで。“お大事に。健康第一だからね”と返信。

 “ゆっくり急いで”。好きなことばです。

 もともとは禅のことばなのですが、ゆっくりと急ぐのが、今日のような切羽詰まる日にはありたい姿です。このブログも午後11時過ぎに帰宅後、ゆっくり急いで書いています。

1000 他の文書チェックに入る。
1030 Cherryさん、現る。少し顔青いし、声色はちと苦しそう。でも仕事の“小鬼”のわたし、“ほらここまで来たよ”と報告&相談。だって彼女がいないとできないことが多いから。病院経由でも来てもらわないとダメでした。ごめんね、ありがとう。

1100 複数のクリエイターさんへの問い合わせが必要な事項リストアップ。メールを入れる。

1230 昼食始め。ちょっと喉痛いCherryさん、大丈夫だろうか?と思いつつご飯。整理整頓派VSちゃらんぽらん派、みたいなお話し。

1315 仕事再開
1500 システム開発をお願いしているS舎のAさんから電話。「あれとこれの4つの書類、お願いします!」というのですが、今ひとつ「はあ?」という風情のわたし。心配させたのかメールの追伸来る。がばっと作りだす。
1630 作成&送信。

【だいじょうぶ、だいじょうぶ】
 それまで黙々と(いえ時折ゴホゴホと)クリエイター記事と作品記事の作業をしていたCherryさん、「だいたい終わりました」と告げてくれたのがそのころ。ああ具合が良くなったなあ、よかったなあとホッとしたわたし、つい愚問をした。

 「ところでさ。どうやってこの記事とこの記事、リンクさせるの?」
 「ええ!ゴフさん、S舎のAさんのレクチャー、聴いてなかったんですか?」

 記事と記事のシステム上の文書リンク。そう言えばAさん、そんなこと言っていたなあ(笑)。すっかりさげすまれました。ふぅ。

1700 いったん“票読み”開始。やることと、やらないことリストアップ。というのも明日のサイトオープンのためには、ファイルデータの移行時間が必要で、それにかかる時間を逆算すると、明日の某時刻までの許容作業が決まってくる。

1930 けれど・・・この期に及んで、あるクリエイターさんの記事修正が発覚。連絡し合いのミス。今からどおしよう!と思ったけれど、ていねいに誠意をもってがutteのモットオですので、やりましょう、できるかぎり。でやりました。

 「お腹、空きましたよね」とCherryさん。
 「ラーモン、食べようか?」とへろへろですでに口がまわらないわたし。
 「ラーモン、食べましょう!」とCherryさんがコンビニに行きました。

【2030ラーモンを食べて】
 ざざあっとカップラーメンのできあがりまでに修正。この期に及んでの修正、となると“スワッ”と思うだけですね。急いでゆっくり(逆ですか?)やればたいしたことではない。深呼吸しろよ、自分。

 不思議なのは、焦りはまったくないこと。だいじょうぶ、だいじょうぶ、という声が自分の中から聴こえてきます。誰のことばかしら?

2100 さて明日のTo Do Listsづくり。ざぁっと10項目くらい。わたしたちはそれほど重くはないけれど、システム開発をお願いしているS舎の方々、夜なべになっちゃうと思う。ごめんなさい。ボクらが遅くて。

2140 オフィスを出る。

【hmm・・・なアドバイス】
 自分は今、どんな気持ちだろうか?最初に浮かんだ形容詞が“ナチュラル”、次に浮かんだのは、ことばではなく頬に“スマイル”です。肩に力いれすぎず、自然体でがんばれた。そんな思いで、こそっとひとりで微笑みました。

 所属企業もなく、自分自身と社会のために、同志たちと共に価値を生み出そうとしている。食うためっていう意識が、まったくどっかに行ってしまった。こんな純粋で心地良い充実感、今まで味わったことがなかった。始めてほんとうによかったと思いました。明日は明日のutteの時系列を書きます。

4 utte nuts

|

« JLabのJ2 Premiumイヤホン | トップページ | SAKURAの春【12】お客さんはドコォ? 1/5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158074/25214544

この記事へのトラックバック一覧です: utteダイアリーその3 ナチュラル&スマイル:

» 餃子 [餃子]
今や一般家庭で手軽によく食べられている餃子ですが、もともとは中国から伝わったもの、ということはほとんどの人が知っていることでしょう。 [続きを読む]

受信: 2008年11月11日 (火) 01時53分

« JLabのJ2 Premiumイヤホン | トップページ | SAKURAの春【12】お客さんはドコォ? 1/5 »