« うま味(uamami)とプライド | トップページ | バーベキューで身を焦がし、人類を思う。 »

2009年2月12日 (木)

二次元の女と三次元の女、見つめたいのはどっち?

 今日はビジネスメディア誠で連載する“うふふ”マーケティングへのリードです。

二次元の女と三次元の女、見つめたいのはどっち?
あるデザイン専門学校でヌードデッサンの授業をしていると、「気分が悪い」
と退室する学生が何人も出たという。二次元のヌード絵は良くて、生身の
女性の裸がダメなのはなぜか?その理由を考察していこう。
続きはこちら

Sashie01

 誠に掲載した挿絵(画家デビュー作?)を転載させていただきます。下手+アラが多いので、誠の編集部の賢明な判断で、サイトには小さく掲載していただきました。ボツになるかと思ったのですが生き延びたぜ(笑)。

【わたしの拙文より大野さんの切り口がすばらしい】
 今回の話題、ある日相棒cherryさんとお茶を飲んでいました。そこでの会話。

 「今度の誠、XXXXの話題を書こうと思うんだ」
 「どんな話しですか?」
 わたしはカレコレ話しました。彼女はことばではなく鼻で返事をしました。「ふぅ〜ん」
  どうも反応が鈍いので、そのネタはウケそうもないとあきらめて、第二のネタをカレコレ話しました。再び彼女は鼻で返事をしました。まずいな。
 「う〜ん。じゃあね、これはどうだろうか。凄くインパクトのある話しなんだ」
 わたしは三たびカレコレ話しました。今度は彼女も反応しました。
 「へえ。カレコレだけじゃなくてアレソレもあるわよ」と対話が続きました。それで今回の話題が決まりました。

 何冊も話題の本を出されている文筆家大野左紀子さんに畏れ多くてメールを出すのをためらいました。その“ナマの女の恐怖”がテーマのブログを読んだのはずいぶん前でしたが、引用させていただくムネ、快諾していただきました。大野さん、どうもありがとうございました。

【人物クロッキー画】
 わたしは中学、高校と通じて絵を描くのは好きで、とりわけ人物のクロッキー画には一番血がたぎりました。美術の授業で年に1度くらいはあったかしら、誰かがモデルという生け贄になって、前に座らされてみんなで描く。さささっと短時間で描くのが好きでした。ズバ抜けてうまいということはありませんし、もちろんヌードじゃないので、頭のかしげや足のかたち、服のヒダを描いたわけです。

 風景画も嫌いじゃないけれど(見た目は)対象が動かないので、いつしか間延びしてしまって散歩したりサボるわけで。でもクロッキーでは短時間で生身の人間を描く“勝負”。モデルと描き手の呼吸と呼吸がぶつかりあうような空間緊張がいいんです。その生々しさは、他の美術課業では得られないものでした。

【月光荘の温かさ】
 挿絵画家の画材は、マルマンのB6スケッチブックというアマチュアさですが、憧れは銀座の“月光荘”。

Shop_outside 

くちをすぼめて
春をよんでみれば

わたしのまわりは
こんなにも
いとおしい

 ここの画廊2に初めてお邪魔したとき(今年の1月です)、同店のオーナーの日比ななせさんをチラリと見た。凛とした背筋がぴしっとした素敵なマダムでした。勉強不足のわたし、そのあと知ったのですが、月光荘のホルンのマークの画材、みんなオリジナルだそうですね。べらぼーに美人画を描くわけでもないので、ちょろりとお邪魔して手元の道具を月光荘ぽくしたいなと思いました。 

B1_horn 盗まれたホルンに関する掲示。

 誰かが“故月光荘おじさんのゆかりの品のホルン”を持ち去ったようです。与謝野鉄幹、与謝野晶子の時代からの品。歴史的にたいせつなもの。どなたか行方の情報をご存知の方がいらっしゃれば、月光荘さんに一報してください。文化的な遺産です。

 蛇足ですが、ここのサイトの温かさ、アートへの造詣の深さ、心の大きさ、大好きです。目指したいのはこんな事業体です。

【ナマを描くことはぜったいにたいせつ】
 その月光荘のマダムを見かけたのは、ある人形作家さんの展示会が目的でした。その作家さんのご紹介は今日utteでしました(今日はcherryさんがお休みなので、ひとりでアップ、ちとたいへんでした)。彼女はすごくひたむきな人で、作品(人形)も素晴らしいのですが、その姿勢にとても感銘を受けました。彼女と月光荘マダムとのエピソード(utteのサイトでのインタビューをお時間あればお読みください)もいいなと思いました。

 今日はまとまりがないですね。ごめんなさい。誠のエッセイでも、ヌードの話しからマーケティングの教訓を書こうとしたのですが(嫌いなモノも一緒にして、心の境界線を破壊しよう。好き嫌いなく、どんなウサギグッズでも集めるとか、あるジャンルでこだわらずに深めよう、などと教訓めいて)どこか浅いアドバイスなのでやめました。

 だから今日はアドバイスなし。ひとつだけ言えるのは、ナマを描くことはぜったいにたいせつ、と書いて筆をおきます。ああヌードを描きたい!(笑)。ではまた明日。

|

« うま味(uamami)とプライド | トップページ | バーベキューで身を焦がし、人類を思う。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158074/28026955

この記事へのトラックバック一覧です: 二次元の女と三次元の女、見つめたいのはどっち?:

» あかさたなはま [あかさたなはま]
あかさたなはま [続きを読む]

受信: 2009年2月13日 (金) 08時24分

» 在宅ワーク [ディスカバリーネット]
日給 6,900円 以上可能。初心者・未経験者歓迎。 [続きを読む]

受信: 2009年2月13日 (金) 10時39分

« うま味(uamami)とプライド | トップページ | バーベキューで身を焦がし、人類を思う。 »