« 二次元の女と三次元の女、見つめたいのはどっち? | トップページ | カセットボンベ耕耘機 by ホンダ »

2009年2月13日 (金)

バーベキューで身を焦がし、人類を思う。

 身に覚えがないこと、ではないにしろ、実は(ほとんど)あずかり知らなかったことで、グリグリと怒られました。最初はキツネ(につつまれ)状態、途中から事情が呑み込めてきて、ああ(知らなかったとはいえ)責任の一端(いや知らないで済ませてしまったので、かなりかなぁ)はあるなあと観念しました。

 ほら子どもの頃、自分がやったイタズラじゃなけれど「連帯責任だ!」ってあったでしょ。ちょっとあの感覚に近かった。まるでグリルの上でグリグリされた気分だったので、今日はバーベキューグリルがテーマです。

【hmm…なアドバイス319. バーベキューで身を焦がし人類を思う。】
alessi presented its first barbeque, 'barbic?' at macef 09.
designed by piero lissoni, and manufactured by fochista,
'barbic?' is sold pre-assembled ready to use. it can be
ignited by gas brazier or using charcoal, can be enlarged
at will, and comes with work-tops, service trolleys and
steel, wooden and textile accessories.
引用元 

B1 

piero lissoni/ピエロ・リッソーニによって macef 09に出品されたのは、Alessi/アレッシィによる最初のバーベキューデザイン『'barbic?'』。この製品は半組立状態で出荷され、ユーザーのお好みのスタイルに変化させることができる。ワークトップ、トロリーなど思うまま。熱源もガスと炭が使えます(はしょり訳)。

B2

 これはポータブルのときのかたち。低い足と酸素を送り込むハンドル付き。おそらく炭焼きで蒸すような料理が対象でしょう。分厚いステーキや鳥のツメモノの丸焼きとか?

B3

 本体を網焼きにして、全体を調理ができるようにフレームで囲ったかたち。可動式のタイヤがついているので、バーベキュー場まで運べます。これはとても便利だし、バーベキュー施設の貸し出しもできます。

B4

 これはぐっと背を高くして、パーティなどの会場にもちこんで、調理役のひとがひたすら焼くような想定でしょうか。

B5_2

 蒸し焼きもできますが、これはガスタイプでしょう。レバーが付いています。こんなふうにまるでバーベキューの“ガンダム”のようにカタチが変えられるのがこのバーベキューシステム。牧場やキャンプ場にもってこいですね。日本での発売も待たれます。

【ホットドックと戦闘機】
 今日はグリグリ焼かれたので、もっと焼かれてもかまうもんか!という自虐的なバーベキューグッズをご紹介します。わたしの心、まさに“ホットドック”でありました。

7 6

わんわんだよね。そうです。

5 2

 できることなら怒られたとき、異論反論をしたかった。ええい、ぐいっと飛び立つんだぞ、と言いたかったぜ。その気持ちを“Weenie Wing Commander”に出動させました!どちらも19ドルくらい。ステンレス製。

Photo 9

【hmm…なアドバイス】
 そうは言っても怒りをぶつけることはいけません。'barbic?'のデザイナーのPiero Lissoni さん。彼の日本サイト(ピエロ・リッソーニ ギャラリー)のコンセプトワードにはこうあります。

決して特定の目的や用途のためにはデザインするのではなく、人類のためにデザインする。

 なんていいことばなのでしょう!彼を見習って、今日怒られたことをこう思うことにしました。人類のためにやっていることの中で、ある日のちょっとした波風にすぎない、売上だとか利益だとかコストだとか、当然のことだけど、その背景には“人類のために”がある、と。

 デザインには、くらしを変える力がある。くらしを新しく創る力もあれば、いままでのくらしをすっかり“破壊する”力もある。どちらも人間が生きていく上で必要なこと。

utteというビジネスは、くらしをクリエイト(創造)することも、(あなたの今までの)くらしを壊すこともしたい。それがデザイングッズやアート作品、そしてくらしのエスプリ雑貨が持つ力であり、ミッションである。そう思うことにした。

 最近そう突き抜けて考えることができて、心もすっとラクになり、新たな使命感もわきました。デザインのもつパワーを改めて感じて、心を熱く焦がしています。今日は以上です。

 Hero_flattened こういうのもあった。やっぱり。

|

« 二次元の女と三次元の女、見つめたいのはどっち? | トップページ | カセットボンベ耕耘機 by ホンダ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158074/28059901

この記事へのトラックバック一覧です: バーベキューで身を焦がし、人類を思う。:

« 二次元の女と三次元の女、見つめたいのはどっち? | トップページ | カセットボンベ耕耘機 by ホンダ »