« “無垢の木”の住宅の魅力を伝えるために | トップページ | iPhoneへ…傾いて。 »

2009年3月27日 (金)

マーケティング・ブレイン 1000Days

 今日のブログは自粛します。おっと違うジシュクでした。それは…“自祝”です。      

18 12 12_2 12_3

 このマーケティング・ブレインというブログ、昨日(09年3月26日)付けエントリーで(ナ・なんと!)1000日連続となりました。わあ!すごい!2006年6月30日の、短いBUT堅い想いを込めて書いた、あの日の初回エントリーから(最初はアメブロで3ヶ月くらいでココログにお引越)、昨日までたった1日も欠かさず1000回連続です。自分なりにはちょいとエヘン。日数算出便利サイトはこちら。 

5 

これが最初のマーケティング・ブレイン(懐かしいね、Tomoyoさん)

 書くことに比較的抵抗ない自分でした。ブロガーになる前には、隔週発行でメルマガも数年書いていました(2001〜07年くらい)。しばらくはブログと並行させていました(古い読者はご存知ですよね)。でも“毎日”はかなりたいへんでね。日々「書けるだろうか?」と思いつつ「あんがい出来るじゃん、お前」とつぶやく連続で。まさに自作自演じゃないと続かない=これ実感。

【自作自演ではありまふが。。。】
 1000について。冒頭の1000の文字、今日のエントリーのために、尊敬するデザイナーのmorldさんに頼んで、彼のアワードウィニング(東京TDC2008)ロゴを使わせてもらいました。彼のこのモゴモゴ数字が大好きで、使用許可をいただいた。

 (1000に)ひとりで盛り上がっているさなか、キリ番とかまったく歯牙にもかけない主義の相棒cherryさんは「ふうん」だけの感想だった。その反応に、心がコリンと乾燥したよ。 いいさ。この感覚ってさ、ほんとうに1000回書いたことがある人にしかわからないから。とスネたりして(笑)。

【気を取り直してさ。。。】
 さてさて1000回もブログを続けるモチベーションって、いったい何なのでしょうか?1,000回の間に500回くらい考えたけれど、答えはばらっばら。でもコンサルタントらしく3ツにまとめてみました。

1)自己満足で、自己鼓舞である(自演乙=長島雄一郎説)
2)他者満足で、他者鼓舞となる(献金発覚前の代議士かしら)
3)社会貢献の仮面をかむりつつ、自分を売りたい(う〜ん)

 正直にいえば1〜3がすべて混じっているのが1,000回ブロガーである。職業やポジションや年齢によって1〜3の配分は違いそう。1000回続けるのは一種の異常者なので(笑)、この3つの配分がきっと極端なのではないか。

 わたしはどうか。1=70%、2=20%、3=10%かな。けっこう売り込みは弱いほうを自認しています。このひ弱さは、生来のものらしい。3の社会貢献=功名心、自作自演のムダでもあるしさ。このあたり1000回の名ブロガー会なるものがあれば、出席して訊いてみたい。そんな倶楽部、ありますか?

【ブログ荒天日】
 1000回書く上での苦労話をいくつか。

・ネットがつながらないエリアへの出張(某長野の山奥)
 つながるギリギリのローカル駅のベンチから、何分もかけてエッジ送信。
・ネットワークのシステム不良
 2年前のココログのシステム不良率はひどくて。急なメンテナンスは日常茶飯事。一度だけシステムダウンで当日中にブログ発行できなかった。
・ブログにクレームが付いたとき
 1000分の3件くらいですが、はなはだしきは“取り下げろ”と言われました。素直に従いましたが、こっちもルールにはギリギリ乗っ取っているので、心に禍根を残しました。
・旅行は御法度
 1〜2泊の国内出張はどこでもネット接続可。会社勤め時の上海社員旅行が難関でした。いつも読んでいただく読者ならご存知の『SAKURAの春』をあらかじめ書きため、アップロードをタイマー設定でしのぎました。
・気分がのらないとき
 これは(女性の月のものより短い)約3週間に一度くらいのペースでやってきます。書く気が薄れてくるので困ります。特効薬的な処方箋はなくて、とにかく日記を書くように机に強制的に座るしかない。多くの作家さんたちも同じらしいしね。
・病気のとき
 バカほど丈夫とはよく言ったもので、この1000日、キツい花粉症には2度なったけれど、インフルエンザにはならなかった。なんやかんやで過労でダウンのときが苦しかったけれど、身体検査は超優良ですし。ブロガー向きの体質?(笑)

【ブロガー日和】
 ブログを書いていて得したこと、数多くありますよ。見知らぬ方からのコメント。口頭で“読んでるよ”と言われたこと。cherryさんから「あの水切りはね」とか「あの自転車のカゴはいいわね」と言われることは悦楽です。tomoyonさん、mayuさん、annieさん(今日もありがと)、yukaさん、そしてtsutomoさん、数々のありがとふ。

 ビジネスメディア誠の編集長吉岡さんに認められて、駄文で連載を始めたことが大きな一歩でした。そこから別の連載やご紹介も(とくに山本みどりさん)いただいて。さらにJapan Times, NTT docomo季刊誌、講談社セオリー、東京中日スポーツなどに取材も受けました。最近取材途絶えてるな(笑)。次の1000日も受付中ですよん。携わっているリアルビジネスのutteでもたっぷり苦労してますし。

 でも、やっぱり相棒cherryさんがいたからこそ、1000日続けられたなとしみじみ思います。ブログのウラにも、ビジネスメディア誠のウラにも、ちらちらと、ぼんぼりと、cherryさんのバックアップがあります。ことばにはできないほどのサンクス。

【今日の最後に】
 一方読者のうちの3割くらいは「あの長文を書く郷、内容もマンネリだし、そろそろやめさせろ」と心でつむやいているなと感じてます。『放浪記』や『キャッツ』と比べられたくないし、比べてももらえない(笑)けれど、続けることは凄いことだと開き直りかしら。

 ですのでマーケティング・ブレインも(いちおう)まだ続く。でも別の本業(言い方変ですね)でもブログを書きたいので、そちら(デザイナー支援&作品販売のutte)のブログである“ウッテリエブログ”と隔日ぐらいで両立させたいと思っています。utteへのブログオンリーの日は、こちらはそのリードになりそうです。

 マーケティング・ブレインでは第3者視点で市場の商品や消費者を考え、utteのブログでは自分たちのビジネスのリアルな苦労を伝えます。どっちもおもしろいですよと自画自賛。ではまた明日(どっちのブログにせよ)。

|

« “無垢の木”の住宅の魅力を伝えるために | トップページ | iPhoneへ…傾いて。 »

コメント

yukaさま

ご結婚、あらためておめでとふ!
と頂いたコメントには関係ないことを書いたり(笑)。

いやあ、まさにアウトローというか、
すっかり会計法関連からはアウトローになりました(笑)。

それは後悔まったくしておりませんが、アウトローなりに苦行・苦労はたっぷりしています。明日に身になるし、明後日に果実なると信じて、自分にブログで水をやり続けるしかないかな。

ではまた!

投稿: 郷/marketing-toroi | 2009年3月31日 (火) 23時29分

1000回突破おめでと~ございます♪♪

tomoyoさんのコメントにある通り、
入社間もない頃、社員掲示板を見て
「アウトローな人がいる!」と新入社員の間で
話題になっていたことを思い出します。
あの頃から、隠れ郷ファンでした*^-^*

たまにブログに自分のことが書かれてると、
妙に誇らしく(?)思ったりして★

これからも応援してま~す

投稿: YUKA | 2009年3月31日 (火) 09時45分

tomoyonさま
コメントありがとふございました。
びっくり箱は寄る年波に最近浅くなってきて(笑)ちとヤバいと思ってます。

そこで・・・よおし、挿絵を入れるか!
数回前に誠に挿絵したのに味をしめていまして。ペンタブレットでもあればいいですが、手書きをスキャンするのもいいかな。

でも文でびっくりさせないとダメ。さっき書いたIKEAの話しのように思ったことを書こうと思ってます。

でも10年ひと区切りとすれば、2012年まで書けば、ロンドン五輪だし、ストーンズも結成50周年だ(笑)。がんばろふ。

投稿: 郷/marketing-bikkuri | 2009年3月30日 (月) 23時01分

郷さん

1000日達成本当におめでとうございます。
ブログエントリは2006年6月30日から始まりましたが、
それをさかのぼること4年
2002年1月18日社員用掲示板への書き込みが始まりましたね。
こちらは週一回更新で毎週楽しみにしていました。
隠れ郷ファンが社内にいたりしてね。。。笑

沢山の時間が流れて、環境も大きく変わりましたね。
1000日を越えられてスタイルが少しかわるとのこと、
これからも郷さんの感性のびっくり箱を楽しみにしています。

投稿: tomoyo | 2009年3月30日 (月) 11時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158074/28839406

この記事へのトラックバック一覧です: マーケティング・ブレイン 1000Days:

» 自作パソコン 販売 [自作パソコン、自作パーツ販売、通販]
自作パソコン、パーツの販売、通販 [続きを読む]

受信: 2009年3月28日 (土) 18時52分

« “無垢の木”の住宅の魅力を伝えるために | トップページ | iPhoneへ…傾いて。 »