« アースデイ “地球規模のヒトダカリ” | トップページ | 定額給付金で創造の種を撒こう! »

2009年4月20日 (月)

深い欲望のスプライトのCM

 今日は寒くなるのかな、と思えば、あんがい蒸し暑かったですよね。しかもutteのスペース、“アートマルシェ神田”は(ほぼ)リフォーム完了!しまして、今日は照明器具の取り付けにかかりました。何と脚立が無いので、椅子に登ってハロゲンライトなどの照明をダクトレールに付ける作業、バランス崩れるし、ちと疲れて。 

清涼飲料が飲みたい!と久しぶりに思いました。まあコーラでもペプシでもいいのですが、余計なもの(カフェイン)が入っていないスッキリ飲料と言えばあれです。

【hmm…なアドバイス373.深い欲望のスプライトのCM】

ブランド名の語源は、英語のSpirit(元気の意)とSprite(妖精)に
由来し、炭酸ガスが威勢よくはじける様子、さわやかな透明感などを
表現しています。
引用元

26 引用元 

スプライト/Spriteですね。コーラと比べたら何となくスプライトがいいかな。ちょっと調べると1960年生まれで、日本上陸は1971年、マクドナルドが第一号店を出店した年。由緒正しい?清涼飲料の元祖。

 そんなスプライトの最近の放送禁止CMが気になってます。その『Banned Spirite Commercial』はとっても楽しい。 

9 16

 何かで喧嘩したらしいカップル。せっかくリゾートなのか、海浜に遊びに来たのに諍いではね。女性の方から仲直りをしようというのか、あら何やら布を男性に放って。 

19 21

 ほぉ、とオトコのサガというか浅はかさかというか、男性も放ってもらった布に呼応して、自分の布を放るのです。ところが…。

 お伝えしきれなかった部分はこちらからどぉぞ

【バスケットボールコートの乾き】
 こっちは秀逸なスプライトのCM。昨年08年に米国で放映されたものだと思います。乾ききったバスケットボールコート、セピアで砂っぽい画面が、いかにも砂漠の水のように水分を吸収しそう。

 24 20

 ところが(ありがちですが)ひとりがスプライトを飲むと、乾いた大地が変わる!乾いた土のバスケットコートだったはずの地面が…。

 22 23

 なんとプールに様変わり!これはプールから手すりなどを取り去って、さらにカメラワークの妙で創作したのでしょう。これもCMですから40秒くらいで短いので、観てください。 

【スプライトCMの教訓】
 2つのCMから感じたのは、欲望の深度です。欲望を表現する深度の差、米国と日本にはあるなということです。たいていの日本の清涼飲料のCMのテーゼはこうです。

 飲んで=さわやかになりたい。飲むなら=健康になりたいよね。

 そんな“因果関係型CM”が幅をきかせるのが、一般的な清涼飲料CMです。カロリーオフがいいでしょ。飲めばこうなりますよ!という引きツケ型のCMが日本は多いと思う。一方、ちょっとHなヤツと、なぁるほどプール!のヤツ、2つとりあげたスプライトの米国CMは違う。

 飲む前に=衝動的欲望あり。なんで飲むかって?=乾いたミイラだから。

 言わば“衝動行為型CM”。飲む根源にはこんな欲望があるでしょ?というアプローチ。国民性を背景にしたことなので、どちらがいいというわけでないのですが、今日のように作業をして、喉が乾いた日に効くのは米国型CMかなぁと思いました。

【おまけ】
 夏に向かって、気に入っている屋外広告画像を挙げます。

 6

 プールの底面の画像。おぉ!と思わせるのが広告の原点。今日は以上です。

|

« アースデイ “地球規模のヒトダカリ” | トップページ | 定額給付金で創造の種を撒こう! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158074/29212359

この記事へのトラックバック一覧です: 深い欲望のスプライトのCM:

» アンテプリマの新着情報 [ブランド特選ショップ〜アクア〜]
アンテプリマ〜カルティエやルエラなど様々なブランドを取り揃えてみました。 [続きを読む]

受信: 2009年4月22日 (水) 03時01分

« アースデイ “地球規模のヒトダカリ” | トップページ | 定額給付金で創造の種を撒こう! »