« 「自転車は演歌だ」ではちとキツい。 | トップページ | BONJOUR CHOC!ボンジュール・ショック展にようこそ♪ »

2009年5月16日 (土)

“タリオンOD”はもはや“季節薬”なのに。

 今年はほんとうに花粉症がひどかった。5月になってようやく治まったとはいえ、慢性鼻炎化しているようでならない。実は結局病院に行かなかった。家人が調達してくれた処方薬でなんとか耐えたのです。

 忙しいからと面倒だったからですが、今や“タリオンOD”はもはや“季節薬”ですよ。診察もそこそこ「あのチュアブルの薬が欲しい」と言って処方してもらうのが実態です。日本人5人に一人が花粉症なのに、診察を受けないと買えない。一般用薬じゃないから仕方ないのでしょうが…今日は薬がテーマです。

【hmm…なアドバイス394. “タリオンOD”はもはや“季節薬”なのに。】
対面でないとどうして安全でないというのでしょうか?リスクを説明しろというのであれば、ネットの方が優れています。また、忙しい方、近くにまともな薬局がない方、障害者の方から悲鳴に似たコメントが寄せられました。妊娠検査薬、ちょっと恥ずかしい水虫の薬、育毛剤、軽い風邪薬について、なぜ対面でなければだめなのでしょうか?(引用元 2009年5月14日付け 楽天市場ニュース) 

Img_photo  今年は楽天が強くていいですね。 

楽天市場の登録者からのメールの抜粋。新聞を賑わす話題、厚生労働省が大衆薬の通信販売、ネット販売を禁止する省令案を出し、5月18日の月曜日までパブリックコメントを募集中。三木谷社長は“何たる時代錯誤”と糾弾しているわけです。 

Ttl_04 

基本的に三木谷さんに賛成です。慢性的な症状で、自分の身体に効く成分を知っている人は、ついで買いに近い感覚で薬を買うし、いちいち何も訊かない。わたしもある薬を服用してますが、常用すると効き目が悪くなるので、自己判断で他のジェネリックなどにテキトーにスイッチしてます。

 でも初めての症状で薬を買う時は、相談したいなと思うので薬剤師さんに訊きたいと思うことも。ただ訊いても製品説明だけで、体質に合うか合わないかの判断は自己責任ですが。それならネットでQ&Aを読む方がよほど確かな気もします。あの服薬手帳も手書きで、書こうという気にはならないし。

 余談ですが「病気は医師が治すわけじゃない、薬が治すんだ」とある人が言っていました。これほぼ正しい(笑)。内科にせよ皮膚科にせよ耳鼻咽喉科にせよ、ほとんど薬が治療ですよね。

【患者志向ならばもっとネットを使うアプローチがある】
 むしろ患者と医療をどうつなぐか?それが問題の本質じゃないかと思う。 

News_rdd09

Cambridge Consultants on Wednesday brought its "connected patient" concept to life with a low-cost wireless platform that lets medical devices deliver readings to a central monitor located at home, or to an online health record such as Google Health or Microsoft Health Vault. 引用元 

Cambridge Consultantsは09年5月6日、“患者リンク”という低コストのワイヤレスプラットフォームを発表し、患者の服用情報や服用リマインダーを自宅のPCやオンラインヘルス・レコードサイトに登録することができる。(医薬いや意訳)

 まずぜんそくの患者を対象に、このワイヤレスシステム(BluetoothとIEEE11073に対応)を装着していただき、そのデータを係つけ医と共有し、服用スケジュールや発作の兆候などに備える情報源とするそうだ。この情報をパブリックデータとして(個人情報を消し去って)、医療統計や症例研究に役立てることもできる。カルテ情報を共有するよりも、患者自身のリアルタイムの服薬情報なので、貴重な価値がある。

 僻地医療にもこうした個人モニター型のシステム適用は効果あり。医師が少ないエリアこそ、特に慢性病の患者さんには一般用薬の通販はもちろん、処方薬のワイヤレスシステムも導入すべき。

【hmm…なアドバイス】
 厚生労働省は時代錯誤だが、日本医師会の“戦略的”な政治献金も問題だし、献金漬けの政治家の存在も問題である。さらに問題は、こういうことが世の中に知れ渡っていても、患者本位で今の仕組みを変えられないことだ。消費者本位じゃない思想のまんえん、日本国の根深い問題です。

 新型インフルエンザで“診療拒否”した病医院を注意するだけでなく、“実名発表”するくらいのことをするなら、厚生労働省を見直したい。今日は以上です。

|

« 「自転車は演歌だ」ではちとキツい。 | トップページ | BONJOUR CHOC!ボンジュール・ショック展にようこそ♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: “タリオンOD”はもはや“季節薬”なのに。:

» 水虫写真 [水虫写真]
水虫の写真や画像などについて。水虫の症状や薬、治療方法など。 [続きを読む]

受信: 2009年5月17日 (日) 19時07分

» 女性の薄毛・育毛@情報局 [女性の薄毛・育毛@情報局]
女性の薄毛・育毛の原因やお悩み解消法に関する情報を提供するブログです。 [続きを読む]

受信: 2009年5月20日 (水) 08時32分

» 水虫 治療 退治 [水虫 治療 退治]
水虫は知らず知らずのうちに掛かってしまっています。大浴場に行けば水虫は必ずいます。治療法や退治法、うつらない為の知識をつけましょう。 [続きを読む]

受信: 2009年5月20日 (水) 17時42分

» アレルギー性鼻炎 原因 症状  [アレルギー性鼻炎 原因 症状 ]
アレルギー性鼻炎の原因・症状で通年性アレルギー性鼻炎はハウスダストやダニアレルギー、イヌやネコのアレルギーなどが原因で起こる場合が多いのが特徴です。 [続きを読む]

受信: 2009年5月22日 (金) 16時06分

» 妊娠超初期症状 [妊娠超初期症状]
生理前の状況、胸の張り、基礎体温の変化、下腹部痛や腰痛、腹痛、頭痛、胃痛、寒気、妊娠超初期にはいろいろと心配になりますよね。このサイトで妊娠初期の兆候とその悩みを和らげてください。 [続きを読む]

受信: 2009年5月23日 (土) 11時26分

» 妊婦さんと薬 [妊婦の花粉症対策は漢方で]
妊婦で花粉症に悩んでいる人は結構多いようですよ。妊婦さんですと花粉症用の薬も赤ちゃんに影響が少なからずあるので飲みたくないですから、一般の人よりか厳しい症状になってしまうんですよね。私も妊娠している時に花粉症にかかってしまい、かなりきつかったです... [続きを読む]

受信: 2009年5月30日 (土) 01時34分

« 「自転車は演歌だ」ではちとキツい。 | トップページ | BONJOUR CHOC!ボンジュール・ショック展にようこそ♪ »