« ちこり茶というスプラウトビジネス | トップページ | 壁紙は楽しい »

2009年5月 3日 (日)

病みあがりの夜空に

 今朝は早起きをした。日差しも明るい朝、日経新聞を開くと、“あのニュース”が眼にとまった。とたんに“あの曲”を聴きたいと思ってyoutubeをブラウズした。ビジネスメディア誠のエッセイを手直しして家を出た。仕事場でも“あのフレーズ”を口ずさみながら、個展の準備やアートマルシェ神田の環境整備をまっとうした。とても哀しかったけれど。

 わたしには連休はなく“連業”の日々となる。仕事は楽しいけれど、自転車にも乗れないので、せめて関連グッズをとりあげたい。

【hmm…なアドバイス384.病みあがりの夜空に】
A new MP3 player from a Taiwanese firm allows bicyclists and other users to listen to music from a compact digital player that doesn’t require earphones or headphones. The device is called Podio and it crams the speaker, amp, and storage into a metal tube 88mm long that can connect to a bike’s handlebars. 引用元  

Podio1 Podiosb

台湾のメーカーから発売するMP3プレーヤー、イヤホンもヘッドフォンもいらない。Podioはスピーカーとアンプ、メモリーを一体化し、長さ88mm、直径37mmの筐体は、自転車のハンドルバーにしっかり装着できます。(しっかり訳) 

4

 自転車のハンドルに、この図のような台座を付けてハメ込む。バイクを運転中も音楽を聴くことができるぜ。イヤホン・ヘッドフォンは御法度だが、音量さえ気をつければこれはイケる。2GB、スピーカー駆動9時間、USB充電は6時間というスペック。現在販売代理店募集中で価格未詳。こいつは自転車乗りたちに、そこそこ売れるはずだぜ。

【コイツを、オレンジ号に付けてやりたかったぜ】
 ところでこのPodioにかける曲、何にしようか?今朝のあの無性に寂しかったニュースがアタマを巡っている。だから“あの曲”しかないぜ。イっちまった彼の愛車、オレンジ号にこれを付けてやりたかった。それで彼はどんなブルースを聴いただろうか?わたしは『雨上がりの夜空に』をかける。 

Img8e3bf4a031k0ogjpeg 彼の愛車オレンジ号

どうしたんだ Hey Hey Baby!
バッテリーはビンビンだぜ
いつものようにキメて フッ飛ばそうぜ

「雨あがりの夜空に」「スローバラード」などのヒット曲で知られるロック歌手の忌野清志郎さんが2日午前零時51分、がん性リンパ管症のため東京都内の病院で死去した。58歳。引用元  

15 次の動画より

 やっぱり逝ってしまった。ニュースが途切れていたので、ヤバいとは思っていました。合掌しつつ、チューニングしたyoutubeはこれだ。告別式で流してほしい。合掌。

【忌野清志郎の功績】
 フォーク、反原発ソング、愛し合ってるかい、などいろんな角度で語られる忌野清志郎だが、わたし的には“日本語ロック・日本語ブルースを創った功績”が、とてつもなく大きいと思う。

 日本語のロック、RCサクセション以降も、今どきのグループも、ぎこちない歌詞やメロディばかり。歌いにくいのがその証拠だ。8ビートにのせる日本語、構造的にも押韻的にもイメージ的にも、けっこうむつかしいのだ。

 だが清志郎―仲井戸麗市から生まれた曲は、違う。日本語をかっこいいロックにした。軽やかでシニカルでハッピーな、ブルースにした。頑迷な世間へのメッセージを、洋楽+邦楽=フュージョンにした。こいつは素晴らしいことだ。だからみんな、すぐに歌えるんだ。

授業中 あくびしてたら
口がでっかく なっちまった
(中略)
Ah 君の知らない メロディー
聞いたことのない ヒット曲

 名曲『トランジスタ・ラジオ』の一節。シンプルで、じんわりと、永遠にリフレインする。頬づえしてラジオを聴く青春のシーンが観えてくるじゃないか。坂本九の上を向いて歩こう』のロックバージョンでは、“ニッポンの最高のロックンロール!”と叫んで、ブルージィに歌い上げた。『おふくろさん』とかも歌ってほしかった(笑)。バンドイントロダクションの『よぉーこそ』もエゲツないほど素晴らしい。

【自転車はブルースだ。】
 彼の著書『サイクリング・ブルース 』からの引用(引用元) 

Af8372e5

走る道すべてにブルースがあふれている。楽しくて、つらくて、かっこいい。自転車はブルースだ。底ぬけに明るく目的地まで運んでくれるぜ。

 彼のことばを胸にきざんで、ブルースに生きよう。底抜けに明るく。合掌アゲイン。愛してるぜぇ!どうもありがとう!今日は以上です。

|

« ちこり茶というスプラウトビジネス | トップページ | 壁紙は楽しい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158074/29416713

この記事へのトラックバック一覧です: 病みあがりの夜空に:

« ちこり茶というスプラウトビジネス | トップページ | 壁紙は楽しい »