« “一日一メロン”に向かって | トップページ | iPhoneが創る超小型プロジェクタ世界観 »

2009年6月29日 (月)

LIGHT LANEのテールランプ

今日はたっぷり自転車に乗りました。アバウト50km。走った、走った。神田須田町から大塚、そして郊外のS市、そこから郊外の我が自宅まで。スイスイ・アセダク・テクテク・ヨレヨレ、の行程でした。

 大塚は我が実家(雑司ヶ谷)と目鼻なので、道にも勘が働きます。Just on timeで到着。デザイン書道家の平田美記さんと待ち合わせのパン・カフェの前でバッチリ出会って入店。noirさんと三和印刷の中村さんを交えて打ち合わせ。次のアポが、目測というか時間距離感覚がバツで、取材予定に15分も遅れてしまいました。ごめんなさい。ぐぁんばって良いエッセイ書きまぁす!(お話がとて〜も楽しかった。)

【hmm…なアドバイス430.LIGHT LANEのテールランプ】
 取材が終わり、明るいうちに自宅にたどりつけてよかった。なぜならわたしの自転車、テールランプが壊れて夜間は後ろからは真っ暗。買わなきゃと思いつつ。亡き忌野清志郎氏も著書で奨めていたTL-LD610-R ”がいいかな。 

2 引用元

明るさは、もはやちょっとした前照灯。後方に向かって激しくアピールできます。ボディデザインが600Rに比べえてエキセントリック、好き嫌いはあると思いますがいいじゃないでしょうか、CATEYEらしくて。引用元

 この一文は、ライトマニアのブロガー HATTAさんのレビューから転載しました。どうぞご了承ください。高輝度LEDを5個搭載、単四電池2本で60時間(点滅モード)という省エネさもいいけど、何より「ド派手さ」がポイントですよね。これ、わたしモードなんだな(笑)。実勢2,000円くらい。近々ヨドバシで“エネループ”と一緒に見てみます。

【LIGHT LANE】
 ほんとうはこれが発売されていたら「買いたい」のです。まだプロトタイプなのですが、とてもイケてます。 

01

LightLane was originally created for a design competition to promote commuting by bicycle. Although the concept did not win, the response was overwhelming, encouraging the inventors to continue development. 引用元 

そもそもLightLaneは、自転車利用を促進するデザインコンペでクリエイトされました。コンセプトは勝ち残りませんでしたが、レスがとっても大きいので、発明者たちが「やってみようか」と声をあげました。(拙訳) 

8

 これは凄く良い!と思ったテールランプです。以前、このブログでこのコンセプトを取り上げたとき、あれこれ調べたのですが詳細がわからず、トンチンカンなブログになっています。陳謝します。英語力の低さも露呈しました(笑)。ともあれ、テールランプに“光る自転車レーン”のラインを描く機構が備わっているのですね。わぁすごぉい! 

Product_01a Product_02a

 この2枚の画像から、テールランプの両側から光の照射があり、それを道路に写すことで、自動車などの注意喚起をうながすのがわかる。素晴しい発明。動画があります。

【hmm…なアドバイス】
 東京メトロポリタン内(特に山の手線内側)での自転車走行は、車道にしろ歩道にしろ、走りやすい。自動車ドライバーと自転車乗りのアウンの呼吸があるし、都心ドライバーは運転が上手だから。バイクと自転車の走行レーンの整備度も良い(今日初めて走った環状7号線、イケてません)。

 しかしね、郊外にゆけばゆくほど、田舎にゆけばゆくほど、これで県道?よもや国道じゃないよね?という、自転車も歩行者も無視した道路づくり多し。これを改善するのは“エコのポイント”が高いはずなのですが、なぜ予算が少ないの?

 ついでにもうひとつ、“自転車ライダー向けの地図ボード”や“行く先案内ボード”が欲しい。歩行者向けに地図はあるし、自動車向けにボードはあるけれど、その中間が無いのです。自転車が走りやすいロード表記を入れた地図ボードが町中にあればなあ。今日は以上です。

|

« “一日一メロン”に向かって | トップページ | iPhoneが創る超小型プロジェクタ世界観 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158074/30336868

この記事へのトラックバック一覧です: LIGHT LANEのテールランプ:

» 古本屋 [古本屋]
古本屋の利用法を紹介するブログです。読書家にとって、本の整理と購入費用が大きな問題です。いい本を安く手に入れ、いい本だけ手元に残すためには、古本屋の上手な利用法を身につけたいものです。 [続きを読む]

受信: 2009年7月 1日 (水) 07時58分

» LEDライト電光サイン看板情報ネットナビ [LEDライト電光サイン看板情報ネットナビ]
LEDライト電光サイン看板の情報です。 [続きを読む]

受信: 2009年7月10日 (金) 18時56分

« “一日一メロン”に向かって | トップページ | iPhoneが創る超小型プロジェクタ世界観 »