« ケーブル難民による理想的な電源コードの始末 | トップページ | お宝本を探せ!――神保町の古書交換会でプロの技を見た »

2009年6月 3日 (水)

結局さ、“落書き”だよな、ノートって 〜“Walls Notebook”の衝撃〜

 今日は09年6月10日発売の雑誌『プリバリ[印]』Vol.4で連載を開始した“マーケティング価値校”を取り上げさせていただきます。

Photo

 店頭に並ぶ前に、一足さきに頂いた著者分の冊子。テーマにした“落書きノートブック”と一緒に写真をパチっと撮ったあと、ある理由から両方ともutteの盟友黒っちに取り上げられてしまいました(笑)。あとで返してね。

【プリバリに寄稿して】
 発行元はJAGAT(ジャガット) 社団法人日本印刷技術協会で、印刷会社を中心に1120社が会員となる印刷産業のシンクタンクです。「印刷の価値を新たに創造する」という旗印のもと発行を開始したこの雑誌、印刷業、企業発注者、媒体のデザイナーさんを主要読者とした野心的な業界誌です。 

4

 なぜ野心的か?だって業界誌は業界話題にとどまり、一般誌は業界ニーズに応えられないのがフツーですよね。「ウチの業界向き」か「広告主向きか」そのどちらかです。ところがどちらも今どきヤバくて、雑誌は相当に深刻不況です。そんな中で『プリバリ』は、市場性が今までは薄いと思えた“隙間”に切り込むもの。発注者と受注者、双方の意識をぐっと持ち上げて、業界や印刷消費者を活性化する、それがメインテーマです。

 掲載記事も(とっても手前味噌ですが)真摯な記事が多い。Vol.4ではリクルートの社内報を26年も手がけていたオバサマの記事、必読です。

【雑誌にも、落書きしてください】
 もともとは盟友・マリナールの山本みどりさんが、郷スト・ライターをJAGAT、後藤編集長に橋渡ししてくれたのがきっかけ。ありがとうございまする。活字も文字も印刷も本も、生まれてから今までずぅっと身近なので、良い発行元&連載テーマをいただけて。今まで本は数冊書き、日経ビジネスの単発冊子にも書いたことがあるのですが、雑誌連載は初めてなのです。ウエブのビジネスメディア誠の連載とは違った緊張感がアリですね。 

Dsc03393s

 わたしのエッセイ、NYで活躍する工業デザイナーのSherwood Forleeさんの、とってもオモシロノート“Walls Notebook”をテーマにしました。これね、NYの“壁”を彼がフォトしてノートにしちゃって。それに落書きのように書き込みができるの。

 壁写真の良さもありますが、結局ノートって落書きでしょ?というエスプリに満ちたコンセプトがいい。印刷されたものにまた落書きする、それも白紙ではなく写真にするわけで、印刷業からすると度肝を抜かれるわけで。だからインタビューを申し込みました。

 落書きノートブックは米国でもウケて発売当初から品切れ。発売前からインタビューを申し込んだわたしでさえ、なかなか現物が手に入らず焦って(笑)。日本のアマゾンでも売っていますが、法外な値段を付けています。これ買いですが、増刷されるまで待たれたらどうでしょう。

 おまけですが、黒っちに取り上げられた理由。彼は印刷会社の取締役で、ある某大手会社の案件でこれと“似たもの”の制作依頼があったようです。真似っこ?かどうかはともかく、落書きノートブック・ブーム、訪れそうな予感あり。

【Sherwood Forleeさんのエスプリ】
 この方の作品、おもしろい。 

Lunch_bag_1

 このランチバックセット、ええ!カビが生えてるじゃん!ですけど。 

Lunch_bag_2

 ふふん、包装ビニールにカビの印刷があるのよ(笑)。こういう人&エスプリ、大好きです。

 『プリバリ』、主な店頭販売書店リストです。

新宿】
紀伊国屋書店本店 , ジュンク堂書店 (新宿三越アルコット6階 )
ブックファースト新宿店 (モード学園コクーンタワーB1階 )
【表参道】
青山ブックセンター本店
【銀座エリア】
丸善 丸の内本店 , 八重洲ブックセンター本店  , 文教堂書店 (カレッタ汐留 B1階 )
【池袋】
ジュンク堂書店 池袋本店
【六本木】
青山ブックセンター六本木店

 業界のため、郷ストのため、ご購入をぜひ。今日は以上です。

|

« ケーブル難民による理想的な電源コードの始末 | トップページ | お宝本を探せ!――神保町の古書交換会でプロの技を見た »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158074/29938204

この記事へのトラックバック一覧です: 結局さ、“落書き”だよな、ノートって 〜“Walls Notebook”の衝撃〜:

» 人材派遣 人気 [人材派遣 人気]
派遣切りで嫌な面しか報道されませんが、人材派遣の良い部分もたくさんあります。そこで人気のある派遣会社リクルートとマンパワージャパンのご紹介です。 [続きを読む]

受信: 2009年6月 5日 (金) 11時58分

» KAT-TUNの赤西仁のプライベート画像流出 [KAT-TUNの赤西仁のプライベート画像流出]
城田優、山下智久、安良城紅、Crystal Kayも・・KAT-TUNの赤西仁のプライベート画像流出騒動が、各方面で話題になっている。 [続きを読む]

受信: 2009年6月 5日 (金) 23時45分

« ケーブル難民による理想的な電源コードの始末 | トップページ | お宝本を探せ!――神保町の古書交換会でプロの技を見た »