« 鉄道模型と古墳と男と女のはなし | トップページ | カーナビを“チャリナビ”として使ってみた »

2009年10月28日 (水)

駐輪は文化だ! 駐輪施設序論

 ちょっと前に、読者のまんぐーすさんからこんなコメントをもらった。

 「自転車街作りについて、気になってることがあります。それは2段式駐輪場の使いにくさ。特に上の段に自転車を持ち上げるのは大変で、おまけに錆びていて動きが渋かったりします」 

Img_0298 Img_0295

 コメントありがとう。わかりますねその気持ち。おっしゃるのは、こんな駐輪場ですか?(写真上左)。 よっこらしょと上に上げるのはたいへんだし、カギは掛けにくいし、 カゴから荷物も取りにくい。

 右画像は、わたしの近所の駅前の光景。路上駐輪(整理員が詰めている)も醜いし、出す時に壊れ(壊し)がち。「駐輪は文化」と はわたしの持論。今日のテーマは「理想の駐輪場施設」としたい。

【hmm…なアドバイス531.駐輪は文化だ! 駐輪施設序論】
 次の画像は某マンションの駐輪場。市や区が運営する駐輪場で数多く採用される「レール式収容施設」。レールに前後輪を滑らせて上下をスラントさせて収容効率を上げる。 

Img_0300  

 これは左右にレールをスライドできる。よく考えたアイデアですね。でも「(ロードバイクなど)細いタイヤのバイクは緩くて自立しない」「出し入れでハンドルなど干渉 しあう」「錆びて汚い」など、やはり安かろう・悪かろうの設備の域は出ない。わたしは嫌いだ。

Img_0316

 この秋葉原JR中央口前の施設。このくらい間隔も広くスラントも小さいのならいいけれど。

【大規模システムが羨ましい】
 大量の自転車駐輪システムで著名な「エコサイクル」を開発した技研製作所(高知市)。このシステムの自動化方式、収納効率と台数は驚異的である。

052961 5

圧入法式という工法で、鋼板を地中に埋め込んで円筒形の駐輪場を地下に掘りこむ独自工法。さらに自動車の立体駐車場施設からヒントを得た収容・呼び出 しシステムを組み合わせ、その出し入れは相当速い。導入した三鷹市では1ヶ月2300円(一時利用150円)で運用されている(総工費は規模によるが5億円以上となるようだ)。 

M_p5300880_2 M_p530088593535_2

 ハイテク駐輪場といえば「TX浅草駅」。階段に“自転車エスカレータ“が付き(溝に自転車を置くと上っていく)、超然と駐輪される地下駐輪場を見ると、浅草という下町で、昔と近未来が交差しますね。名画『ブレードランナー』のチャイナタウンのシーンを思い出した。画像の引用元はチャリダーらしい方のブログ

【小規模施設でなんとかしたい】
 だが構造的スパイラル不況の今、税収も歳入増も期待できない。自治体はこんなハイテク&大規模施設の導入はできまい。そこで安くてスタイリッシュな駐輪場をご紹介。 

8 Sty0908271858004n1

 米国のBicycle Storageでは上の画像左のようなさまざまのラックを販売する。いろんなパターンがあるが、基本は“立ち上げて、下げる”。同じように“立たせる ”保管をするのが『ランナーズステーションプラスバイク麹町』(上右)。こちらは会員制。どっちにしてもスタイリッシュで軽量なバイクオンリーである。ママチャリを立ち上げるのは、重くて無理でしょう。 

Photo

Busarc_

 カリフォルニア州で運用されだした『Bike Arc』は省スペースだし、見てくれもいい。丸まったデザインも市街地にフィットしやすい。しかも屋根を設置しやすいので好都合だ。デザインはJoseph Bellomoさん。これは完成度が高い。 

Newyorkcitybicycleparkingrequiremen

 最後に、サイクリングロードの整備が広がるニューヨークのバイクラック。やっぱりこういうシンプルなのが一番。高いバイクもママチャリも平等なやつがいい。以前、『デイビット・バーンのバイクラック』記事も書きました。デザインとは単純であればあるほどいい。

【hmm・・・なアドバイス】
 駐輪場の改善は、傘の発明と同じくらい素人が参加しやすく、奥が深いテーマ。みんなで(ちっちゃくてオバカな)アイデアを出しあえばいい。わたしからもひとつ。「駐輪場の看板に掲げることば」を提案。 

6

堅い禁止用語ばかりの看板の代わりに、「今日、信号無視、幾つした?」「お尻、ぺちゃんこ?」「エア、ちゃんといれよ」など、おもしろことばにしませんか。その中に「ちゃんと並べんといけんよ」とマナ―語を混ぜる。駐輪場がおもしろいと一日が楽しくなる。今日は以上です。

|

« 鉄道模型と古墳と男と女のはなし | トップページ | カーナビを“チャリナビ”として使ってみた »

コメント

再びの駐輪場ネタ、ありがとうございます。色んなスタイルがあってビックリしました。適材適所で使いやすいものが普及すると良いですね。でも人目につく街中のものは、プロのデザイナーの方達にお洒落なのを作って欲しいです。別の視点でママチャリのトランスフォームにも期待(笑

投稿: まんぐーす | 2009年10月29日 (木) 01時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158074/31977722

この記事へのトラックバック一覧です: 駐輪は文化だ! 駐輪施設序論:

» ジテツー [ジテツー]
ジテツー(自転車通勤)の良さは、身体の健康、心の健康、環境にやさしいの3つです。ジテツーの楽しみ方を紹介するブログです。 [続きを読む]

受信: 2009年10月30日 (金) 15時03分

« 鉄道模型と古墳と男と女のはなし | トップページ | カーナビを“チャリナビ”として使ってみた »