« 三菱コルトの“再発見”から思うこと | トップページ | カラダの事情をソトに伝える »

2009年11月26日 (木)

月9の視聴率も落とす!? 招待制ブランド品セール「ギルト」の魅力とは

今日はビジネスメディア誠で連載する“うふふマーケティング”へのリードです。

Gilt

月9の視聴率も落とす!? 招待制ブランド品セール「ギルト」の魅力とは
“高級ブランド品の招待セール”で人気を集めているギルト。創業2年目で売り上げは72億円。毎日21時から始まるセールに参加者が殺到するため、月9の視聴率にも影響しているという。 続きはこちら。

この不況のさなか、驚異的な成長を続けるブランド品のネットショップ『ギルト』についてまとめました。ブランド品が安く購買できるという不況だからこその価値もあるけれど、ネットと顧客心理をうまく組み合わせたところが凄いと思いました。

【記者会見が熱かった】
 記事はファッション関係企業やマスコミが押し寄せた記者会見と単独インタビューで構成。ブランドは柄じゃないし、お客さまじゃなくて(笑)。キラびやかなレディスとジェントルメンに挟まれて撮影にも汗を流してさ。

Dsc00655s

 肘の後ろからごめんなさい(笑)。会場の前2列はカメラマンたちの席で、わたしは(当然)遠慮して3列目から撮影しました。マリエさんは綺麗だけじゃなく、しっかりしたトークができるので好感をもちました。ファンのためにもう一枚。 

Dsc00669s

ちょいピンぼけ、ごめんなさい。

【ポジショニング】
 ギルトの創業者のひとり、アレクシスさんに単独インタビュー。とにかく美人に弱くて、最初の内は“録音”も忘れてしまって(録音はしないタチですが、英語もあってあらかじめお断りしておりました)。でもリスニングは強いので、グニョグニョメモで大丈夫でした(笑)。

Dsc00634s

 アレクシスさんに聴いた話のひとつに、“ポジショニング”があります。いわゆるターゲティングですが、Giltではターゲットを6つに分けています(主に米国で のもの)。注目は“Noir”と“Jetsetter”。前者は超がつくラグジュアリー需要。クチコミ招待というよりもGiltからのご招待もありとい う。

 もうひとつの『Jetsetter』はファッションとトラベルの組み合わせ。Four Seasons Peninsula, Cotton Houseなど一流ホテルを入れたツアーと、ファッションショー、料理教室などを組み合わせるという旅企画。旅先ではサイフも開きがちなのである。

【ブランド品にとって不況はプラスかも】
 さて、今週号の日経ビジネスにルイ・ヴィトンCEOYves Carcelle氏のインタビューにこうあった。

 「これまでの日本は世界の流れとは一線を画した少し特殊な市場だった。ルイ・ヴィトンに関しても日本の店舗は客数が多すぎたと言えるほどだ。日本もようやく普通の高級品市場になったということだろう」日経ビジネス2009.11.23

 ブランド品への購買スタイルは異常でしたよね。フツーの市場になり、そのウラでは格差が広がって、でも見栄好きな人もあれば実利を好む人もあって、スタイルを貫く人が増えて、そんな多様性で良いのである。さまざまな価値観やライフスタイルを許容できる時代になった、と考えることができる。

【Nさん、ありがとうございます】
 あ、あの…さっきメールで、お褒めことばをもらったので紹介させてください。 

相変わらずに切れ味のいい文章にほれぼれ。
僕も尊敬します!!

 と書いてくださったのは、実はこのインタビューをセットしていただいた辣腕放送作家であり、エッジの利いたPRコンサルタントのNさん。「月9の視聴率 も落とす!?」というフレーズ、実は彼の発言のパクリでして(笑)。とても勉強になりました。今日は以上です。

8

今回はyahoo news まで到達しました

|

« 三菱コルトの“再発見”から思うこと | トップページ | カラダの事情をソトに伝える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158074/32377670

この記事へのトラックバック一覧です: 月9の視聴率も落とす!? 招待制ブランド品セール「ギルト」の魅力とは :

» ボクシング [☆美香のブログ☆]
今かよみたいな感じだけど^^;亀田君が勝ったらしいね^^しかも平均視聴率50.1%とか…内藤さんが負けて残念がってる人多いけど内容はすごく良かったみたいだしこれからの亀田君には頑張ってほしいな^^... [続きを読む]

受信: 2009年12月 2日 (水) 10時20分

« 三菱コルトの“再発見”から思うこと | トップページ | カラダの事情をソトに伝える »