« 無料で読みました!『フリーミアム』 | トップページ | システムとキャンディッドなGXR »

2009年11月15日 (日)

litlから見るウエブ・コンピューティング

久しぶりに“感じた”PCがある。それは『litl』。“りとる”と発音するのだと思う。 

Litl_product_01

37Ready to hit the reset button on personal computing? A new kind of computer company, litl (litl.com), today unveiled its webbook computer and operating system – a completely new and simple way for everyone in the family to enjoy online photos and all the web has to offer. PCのリセットボタンを押す準備はできましたか?新しいタイプのコンピュータカンパニーlitlは今日(11月4日)発表したウェブブックコンピュータとOSは、まったく新しい発想で家族みんながかんたんに楽しめるフォトやコミュニケーションを楽しめるものです引用元

いったい何が新しいのだろうか?ボストンのスタートアップ企業のPCが今日のテーマ。

【hmm…なアドバイス544.litlから見るウエブ・コンピューティング】
 ひとことで言えば「PCはWEB家電になった」。イーゼル・モードと呼ぶ“立てかけた”ポジションがその象徴である。くるっとひっくり返したポジション で画像を映す、レシピを映す、動画を観る、動画を大画面テレビにつないで観る。画面はキーボードからではなく、ヒンジ部のホイールを回して変えられる。

Litl_product_07_2 Litl_product_11

 

 夜は・・・目覚まし時計に。天気予報もあるし、朝のニュースで眼を覚ますこともできる。こんな使いかたはPCではない。

18

 フツーのラップトップポジションでキー入力もできる。ただ家はオフィスより静かなものだ、という想いからキーの音は静粛性を第一にした。しかもよく観る といろんなファンクションキーはない。コントロール、シフト、オルト、エスケープ、タブ、そしてパックスペースだけだ。F1からF10はない。そのワケは OSにある。 

Resize_image

他にもシンプルなリモートコントロール(別売り)、おしゃれな電源など、新しさはいっぱいある。

Litl_product_08_2  Litl_product_09_2

 

【ソフトウエアはリナックスベース】
 ようするにこれはネットブックなのだ。それもネットを経由して全てのデータをやりとりすることを前提とした、初めてのOSを搭載したコンピュータである。OSとブラウザの区分がないようなのだ。このlitl画面(“Web cards”と呼ぶらしい)はLinuxベースのOSで、キーボード左下のボタンを押すといつも出てくる。

Resize_image2

 この画面操作に従ってさまざまなことができるようだが、当然エクセルもパワポもない。むしろクラウド上のデータをいかにあやつるかにポイントがあり、またウエブブック間でのデータのやり取りも瞬時にできるという。

 ハードウエアスペックは1.6GHzAtom、graphics chip(詳細不明)、カメラ、マイク、2つのスピーカー、1GBのRAM、2GBのフラッシュメモリー、wifi/g、ヘッドフォン、USBポートな ど。たった2GBのメモリー、というところにlitlの特徴がある。オンライン販売価格は699ドル

 ひとつびっくりしたことを書いておく。litlのサイトのプレスリリースで画像のダウンロードボタンを押したときだ。瞬時にフォルダーがダウンロードさ れ、10数個の画像が一気に展開された。それがとても早くて、ウエブ・コンピューティングとはこういうことか、と改めて思った。litlはきっとこういう 世界を目指しているのだろう。

【hmm…なアドバイス】
 これが売れるか?と言うと疑問も多いのだが(特に価格が高い)、パーソナル・コンピューティングとは一体なんだろう?と考えるきっかけになった。今のOSは32ビットから64 ビット化など、ある意味では前時代のコンピューティングを引きずっている。さらにOSがあり、基幹ソフトウエアがあり、アプリケーションがのっかり、アドオンソフトウエアが補完するという構造は、真のウエブコンピューティングから見ればローカルな考えかたかもしれない。

 そこに一石を投じた意味はある。ふと思った。コンピュータとは仕事なのか、家庭なのか、遊びなのか、はたまた人生なのか。万能であるがゆえに深遠なデバイスである。今日は以上です。

郷のcotobaの彣エッセイ【更新情報】 オバマ大統領の演説とジェームズ・リリー 

ウッテリエブログ 【更新情報】 自転車事故の谷垣禎一総裁にお見舞いを

|

« 無料で読みました!『フリーミアム』 | トップページ | システムとキャンディッドなGXR »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158074/32225610

この記事へのトラックバック一覧です: litlから見るウエブ・コンピューティング:

» 領収書 書式、書き方 [領収書 書式、書き方]
領収書の書式、書き方についての情報です。 [続きを読む]

受信: 2009年11月30日 (月) 13時28分

» パワーポイント ビューワー [パワーポイント ビューワー]
パワーポイント ビューワーについての情報です。 [続きを読む]

受信: 2009年12月 2日 (水) 16時21分

« 無料で読みました!『フリーミアム』 | トップページ | システムとキャンディッドなGXR »