« アイデアが出ないときには。 | トップページ | オタマトーンとアイゼンハープ »

2009年12月21日 (月)

2010年は音声ビジネス元年

  あるからみがあって、ある食べ物の音が目下のわたしのテーマである。その音はもともとユーモアたっぷりに音なので、オモシロさを倍にしたいなとあれこれ考えていた。すると…あったよ、あれが!

13

 それは『こえ部』。面白法人カヤックが、ちょうど2年前に開始した“音声の共有サービス”。09年12月17日より、同社はこえ部を使ったクロスメディア型広告を展開。来年は音声サービスが脚光を浴びそうなのだ。

hmm…なアドバイス576. 2010年は音声ビジネス元年】

37株式会社カヤックは、同社が運営する日本最大の音声特化型SNS「こえ部」から、クロスメディア型広告プラン「キコエル」をリリースいたしました。「キコエル」は、こえ部上でタイアップイベントを展開しその集まった音声をWebとモバイルで連動して展開できる音声広告の仕組みです。引用元  

Koegakikoeruthumb440x3761138

 これが何なのか?“カヤック語”がわからない人にはさっぱりだろう。まずこえ部とは何かから。

37_2こえ部は、誰でもこえ(音声データ)を投稿・公開することのできる音声専門のコミュニティサイト。

    * どんな「こえ」を聞いてみたいかを「お題」として出す部員
    * 「お題」に応えて「こえ」を録音する部員
    * 「こえ」を聞く部員
の三者で成り立っています。「お題」を自分で決めて好きなせりふを録音してもokです。引用元

たとえば「声優求む、台本はこれこれ」というお題が投稿する。これは自主制作アニメのオーディションである。素人でいつか声優になりたいアニオタがそれを知る。「喋りたい!」と思い、そのホンのセリフを声を出して読み上げて録音する。それを投稿する。お題の主はそれをフルイにかけて、これはという声優を見いだすことができる。 

Front_about 

 こんな仕掛けで利用してもいいし、もっとナチュラルに「がんばれよ、明日はあるさ」と呼びかける人もいる。自分からモノ真似・音真似自慢で投稿する芸人志望者もいれば、声の宣伝を投稿する人もいる。つまり音声版のSNSなのだ。活用方法がどんどん広がる感じがするのが凄い。総こえ数76万、再生数は3900万回、ひとつのメディアである。

【キコエル】
 こえ部をベースにしたタイアップイベントで収益をあげようというのが『キコエル』。たとえば試写会を開いて、その感想を語ってもらう。新店舗を開いて味の評価を語ってもらう。その声を集めて、音声広告として展開するというもの。

10

 これは使えるぜ。特定イベントに限らない。ジャストアイデアを挙げます。

・諸国のいらっしゃいませ:色々な地方の“いらっしゃいませコンクール”。地方や店舗で独特の“いらっしゃませ”を集めて、コンテストや投票イベントをする。

・語学教室: 外国語のレッスンで朗読メニューをつくり、レッスン前とレッスン後を音声録音して広告宣伝する。当然上達してないとダメですが。

・自然の音: 特定の地方の人の声(なまりあるといい)、工業や商業の音、木々の音、雪の音、せせらぎの音など、その地方特有の音を集めてPRをする。音には思い出が詰っている。


 こうしてネット上に音声が広がる。奇しくも先日、Googleで音声検索も始まった

【音声入力時代へ】

37_3ケータイに音声入力することでGoogle検索ができる「Google音声検索」が(09年12月)スタートした。(中略)音声入力でキーワード検索ができるのはもちろん、GPS機能とGoogleマップを利用し、入力した住所の地図表示や、現在地付近の店舗やスポット検索、ルート案内なども可能。引用元

12

  たとえば「秋葉原から栃木まで」と声で、Googleに話しかけると、最速/最安値のルートを示してくれる。Googleが来春携帯に進出するのに合わせたサービスである。そんな戦略面はさておき、携帯での文字入力の煩雑さもあって、“音声検索”が便利になることは間違いない。

【hmm…なアドバイス】
 インターネット、画像も動画もすでにビジネス的には手詰まり感がある。一方不況でも(不況だからか)漫才や落語がしっかりなのは、
サツバツとした文字情報よりも、温かくて身近に感じられる音声にほっとするからだろうか。

 2010年は音声ビジネス元年になる。わたしの懸案(食べ物の音)も音声処理のプロモーションにしたい。今日は以上です。

|

« アイデアが出ないときには。 | トップページ | オタマトーンとアイゼンハープ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158074/32692284

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年は音声ビジネス元年:

» 見積書 書き方、書式 [見積書 書き方、書式]
見積書の書き方、書式についての情報です。 [続きを読む]

受信: 2009年12月23日 (水) 22時57分

» インターネットビジネスを紹介します。 [無知の知]
 ■15万円の固定報酬を100%確実に3回受け取れる新ネットビジネス   ・募集... [続きを読む]

受信: 2009年12月24日 (木) 21時35分

« アイデアが出ないときには。 | トップページ | オタマトーンとアイゼンハープ »