« クルマ・都市・国立公園とバイクの共生 | トップページ | ランドセルの深層心理 »

2010年1月18日 (月)

ブライトライツ・バイクシティ/Bright Lights, Bike City

バイクオタクと化した相棒cherryさんに感化されて、わたしもバイク(自転車)ネタを漁るのが日課になった。彼女からゲットしたチネリのバーテープも巻いたし、春待ち通し。

漁りの成果のひとつは“Bright Lights”。自転車は脚光を浴びるだけでなく、今、自ら光るのがトレンド。(注:タイトルは1988年のマイケル・J・フォックス主演映画『Bright Lights, Big City』をもじってますが、知らない人ばかりだろな)

cotobaのペダル3.ブライトライツ・バイクシティ】Bike Brightz』はスモールな会社から発売されたとぉっても明るいライト。19.99ドルで発売中。


続きはcotobaのサイトへ
※マーケティング・ブレインはお引越しました。

|

« クルマ・都市・国立公園とバイクの共生 | トップページ | ランドセルの深層心理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158074/33036680

この記事へのトラックバック一覧です: ブライトライツ・バイクシティ/Bright Lights, Bike City:

« クルマ・都市・国立公園とバイクの共生 | トップページ | ランドセルの深層心理 »