« パパッと移動印刷車の“共感を手渡す”魅力 | トップページ | クルマ・都市・国立公園とバイクの共生 »

2010年1月16日 (土)

ハイチ・ストリートに音楽のhandchatを

現地時間の2010年1月12日午後4時53分、ハイチ共和国ポルトー・プランスの南西部を中心に起きた地震から丸三日を経過した。ブログをアップした今(21時半)現地時間は15日の朝7時半くらいですから、4日目も半ばを大きく過ぎた。

昨日(8日)、現地の衛星画像google earth提供)をcherryさんとPC上で観た。before/after画像が凄まじい。上はビフォア、次はアフター。機能していないと報道される大統領府。これで機能するわけがない。


画像引用元CNN

マーケティング・ブレインは“cotoba”のサイトに引越しました。

マーケティング・ブレインは引越をいたしました。
続きはこちらを読んでいただけえば幸いです

|

« パパッと移動印刷車の“共感を手渡す”魅力 | トップページ | クルマ・都市・国立公園とバイクの共生 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158074/33010306

この記事へのトラックバック一覧です: ハイチ・ストリートに音楽のhandchatを:

« パパッと移動印刷車の“共感を手渡す”魅力 | トップページ | クルマ・都市・国立公園とバイクの共生 »