« レゴビジネスに見える「普遍的なビジネスの三段論法」とは? | トップページ | iPhone事業の行方を予想する。 »

2011年1月25日 (火)

自転車ポートレイト in アフリカ

このプロジェクトは2つの意味で気に入った。ひとつは自転車がテーマだということ、もうひとつはアフリカの日常がテーマだということ。

おばさんの自然な顔がいい。ワンピースの大胆な柄が似合っている。カワセミ色のようなメタリックブルーの自転車、 無骨で優美な形がいい。スポークはみんな、しゃんしゃんっとして、おばさんの生活態度を表しているようにまっすぐだ。カゴがすごく手前に付いているのをゲ スれば、ひったくりに遭わないように、なのだろうか。クルマがいっぱいで混んでいるから、ここプレトリアでは自転車がいいのだろう。


その…プレトリアってどこ?といえば、ずう〜っとズームアウトすれば、南アフリカ共和国の北東部、というような場所。この写真とGoogleマップが一体で編集されている。おばさんのインタビューなのか、生の声が新鮮だ。こんなこと言ってい

I'm limited to about a kilometer in view of my age, and I use it, well, certainly every other day... about a kilometer uphill in Pretorius street. I keep on the pavements, they're in a terrible state with chunks missing, but cycling is awfully good for public relations. 引用元

あたしの年じゃあ1km走るのが限度ね。自転車はでも毎日乗ってるわ。プレトリアスの道を1km登るくらいかしら。道を走るようにしているわ、なぜって道路は動物もいて危ないし。でも自転車は公共の場では一番良い乗り物ね

【Bicycle Portraits/自転車ポートレイト】

The Bicycle Portraits project has raised over $25,000 though Kickstarter during their first and second successful fundraising efforts. Nic and Stan would like to thank everyone who has so kindly pledged towards the Bicycle Portraits project so far. 引用元

自転車ポートレイト・プロジェクトはKickstarterを通じて、2回で合計25,000ドルの基金を得ることができた。ニックとスタンはこのプロジェクトを支えてくれるみんなに感謝している

このプロジェクトは、ニックとスタンがアフリカで出会う自転車に乗る市民の写真を撮り、話を聞き(特にフォーマットはない)、まとめてウエブにアップする。それはもうすぐ本になる。

プロジェクトのパート1では16,000ドル、パート2では9,000ドル、どちらも目標額を超えた。単純なプロジェクトだが、自転車という日常性、アフリカという先進国民にとっての非日常性がウケるのだろう。彼らのことばからも生きざまが見えてくる。

【自転車、道路、生活というワンテーマ】
ワンテーマ=自転車乗りという日常から斬り込んだことで、視線が道路に沿ってひとつになった。生の生活シーンがありのまま伝わってくる。それが力があるのだ。

それを見るぼくたちは、アフリカの日常と自分の日常を分け隔てせずに、ごく自然に、自分のことのように感じることができる。自分の自転車と比べて、ハハンとかニヤリとする。だから愉しい。

これは参考になりました。ありがとう、ニックとスタン。

ことばのデザイナーの仕事の紹介はこちら(cotoba)
マーケティングコンサルタントの仕事の紹介はこちら(マーケティング・ブレイン
ビジスパメールマガジン “マーケティングレシピ”
うふふマーケティング最新刊 誠ブログ最新刊

|

« レゴビジネスに見える「普遍的なビジネスの三段論法」とは? | トップページ | iPhone事業の行方を予想する。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158074/38608113

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車ポートレイト in アフリカ:

» パートタイマーで働くための知識 [パートタイマーで働くための知識]
パートタイマーについての情報サイトです。よろしければご覧ください。 [続きを読む]

受信: 2011年1月27日 (木) 15時18分

« レゴビジネスに見える「普遍的なビジネスの三段論法」とは? | トップページ | iPhone事業の行方を予想する。 »