« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月の31件の記事

2011年5月31日 (火)

在宅勤務って日本に合うのか?

今夏の節電に備えて週日に休み、土日に振替勤務の企業が増えている。自動車業や日立グループなど製造業だけでなく、SONYもJR西日本も木金や月火休みにする。NTTグループは時短をする。

   ATMの節電行列はイライラが募りますね

そして“在宅勤務”も節電の有効手段と言われる。会社に来ずに自宅で仕事。連絡はメールやテレビ会議。自由業ならともかくサラリーパーソンに在宅勤務は馴染むのだろうか?コラムを幾つか読んでみた。

続きを読む "在宅勤務って日本に合うのか?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月30日 (月)

今日は眠くて眠くてzzz

今日は寝不足だった。イヤなことに朝方、5時台に目が覚めることがある。昨日も今日もそれだったのだ。加齢効果は認めたくない。ちなみに前日は12時就寝なので5時間半くらいか。二度寝はできなかったので、エイヤと起きて一本誠ブログを書いた(リンジー・ローハンという復活の映像美)。

それからひとつ提案書の仕上げ。朝方の仕事は捗るけれど、その分、午後眠くて仮眠した。



朝、リンジーのような人が起こしてくれればパチッとするかな。いやきっと寝かしてくれないような女だろうな、リンジー(笑)。

続きを読む "今日は眠くて眠くてzzz"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月29日 (日)

イケヤシロウ・岡野博美・ユニクロ・バーニーズニューヨーク・久米繊維=Tシャツの話

アートマルシェ神田で開催中の東北被災地支援の展示販売会、台風の雨日なのに予想以上に多くのご来場を頂きました。どうもありがとう。



このパイレーツのTシャツ(イケヤシロウ作品)は売れました。ごめんなさい。十代の女子ですが、似合うだろうな(3,200円)。岡野博美さんの乙女なTシャツも、被災地の東北からの男子のお客様が買っていきました(3,000円)。なんとご自分で着るとか。そこでTシャツの話題を。

続きを読む "イケヤシロウ・岡野博美・ユニクロ・バーニーズニューヨーク・久米繊維=Tシャツの話"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月28日 (土)

NEWGATEのヴィンテージ時計

今日はcherryさんの元に届いた、英国航空からの一通の電子メール広告にあった時計屋さん。



英国航空では中小企業向けのメンバーシッププログラムがあり、その紹介で著名な中小企業を無料広告掲載する。男性の背にあるNEWGATE社の時計、凄く感じがいい。

続きを読む "NEWGATEのヴィンテージ時計"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月27日 (金)

過去H・現在H・未来H

男はHである。ぼくは男である。ゆえにぼくもHである。でも一体どのくらいHなのか?

今朝電車の中で、脚を組んでいる女性がいた。立ってる人もいる中、どんな女?と見たら睨み返された。ぼくは目を伏せるフリをして美形の彼女の網タイツに見入った。正直言ってぼくは美女を見つけるのは上手い。そして女子の中に美を見出すのは得意技である。それはHなのだろうか?

【18回 or more?】
そこで世の中の男のH度に興味が湧いた。まず米国の大学の研究では『男性の頭の中には食事と睡眠とセックスが平等にある!

続きを読む "過去H・現在H・未来H"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2011年5月26日 (木)

キーボードコラムへのリードと、アートエイドのTV撮影モヨウ

今日はビジネスメディア誠で連載する“うふふマーケティング”へのリードと、『ART AID/アートエイド アートで東北を支援しよう』展示販売会の“テレビ撮影モヨウ”をご紹介します。

郷好文の“うふふ”マーケティング:これからの「キーボード」の話をしよう

多様なタイピングスタイルがあり、さまざまなタイピング仕事が世の中にあるにもかかわらず、キーボードのバリエーションは驚くほど少ない。そこでユニークなキーボードに注目し、キーボードにどんな可能性があるか考えてみた。→続きを読む

続きを読む "キーボードコラムへのリードと、アートエイドのTV撮影モヨウ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月25日 (水)

本はやっぱり本じゃなきゃ。

首都圏各地の今朝の電車遅延、お疲れさまでした。ぼくの乗った電車も大混雑でしたけど、鞄に忍ばせた一冊の本で救われた。ことばの原点が瑞々しい詩集のおかげで、ぼくの魂は電車の轍からも混雑の軋轢からも離脱したポヨっと。

で、今日は本を巡る妄想を。まずふうんと思ったのがこれ。

バンダイと角川文庫とのコラボレーション企画として、人気作家の書き下ろし作品と入浴剤がセットになった「ほっと文庫」が発売されることが発表されました。2011年8月3日(水)から順次発売されていくとのこと。価格は各399円(税込)となっています。引用元 

続きを読む "本はやっぱり本じゃなきゃ。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月24日 (火)

気を散らさない工夫と時間泥棒の話

いつもの事ではあるが、ぼくには、あれしてこれして又あれしてこれして…という「仕事の食い散らし」の癖がある。アート展示の細かい所を直し、看板を調整し、お茶をいれ、原稿メモを創り、メールを打ち、ニュースを見たり、ツィートをして、おならをして(失礼)、おっとこの時間は原稿メモが本分だった、てな具合だ。

集中しなきゃと、わかっちゃいる。結局原稿メモを書き終えたのは夕方遅くだった。

そこで今日は、集中をテーマに。PenZenは真っ白いスペースに字を書くだけのツール。

Penzen

続きを読む "気を散らさない工夫と時間泥棒の話"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月23日 (月)

漫画プレートは美味しい!

大理石の漫画プレートで食べるとどんな気持ちになるのだろうか。



擬音語でイメージされる食。ひらめき!は“春巻き”!、サァァァァァーモン?(笑)、ゴゴゴ…これはなんだろう?バリ…はトウモロコシの和え物?cherryさんに訊いてみよう。この『combination of plates』は大理石の漫画プレートをコマ割して、漫画のシーンをあしらった。

続きを読む "漫画プレートは美味しい!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月22日 (日)

naomiさんの“アナログ”写真が教えてくれたこと。

今日の「ART AID/アートエイド」(東北支援のアート作品販売展示会)のモヨウをお伝えしようと思ったら、画像が一枚も無い!のに気づいた。せっかくフォトアーティストのnaomiさんがいらしてくれて、イケヤシロウさんも、hitoliJAMさんも、+α[アルファ]さんも、合計4人のクリエイターさんがいらしたのに、お客様の販売作業に追われて、すっかり写真を撮るのを忘れました(汗;)。

撮影のし忘れ、ぼくにはよくある。カメラ小僧じゃないな自分と思う一瞬です。そこで文章小僧となって、網膜と鼓膜に刻んだ日曜日のアートマルシェ神田モヨウを写し書き。

続きを読む "naomiさんの“アナログ”写真が教えてくれたこと。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月21日 (土)

Bob Dylan/ボブ・ディランのベスト10

iPadでFlipboardをフリップしていたら『Rolling Stone誌』の特集(2011年5月26日号)を知った。Bob Dylan/ボブ・ディランだ。



彼の70歳のお祝いに(1941年5月24日生まれだからあと数日)ファンの投票で10曲を選んだ。これが時代を超えた“Masterpiece(傑作)”ばかり。今の若い人はディランなんか知らんだろうが、ローリング・ストーンズフェチのぼくが、ストーンズフェチになる前に聴いていたのはディランだ。10曲を見ていきたい。

続きを読む "Bob Dylan/ボブ・ディランのベスト10"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月20日 (金)

プリバリ印(プリバリイン)2011年5月号は印刷と震災の大特集

JAGAT/日本印刷技術協会発行の月刊誌『プリバリ印(プリバリイン)』2011年5月号は10日遅れで発売された。



その理由は震災の影響で印刷が遅れたこともあるかも知れないが、「特集」ゆえであろう。


続きを読む "プリバリ印(プリバリイン)2011年5月号は印刷と震災の大特集"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月19日 (木)

「コンドーです、ロコンドーです」一文字違いの面白さで常識を破れ

今日はビジネスメディア誠で連載する“うふふマーケティング”へのリードとこぼれ話です

「コンドーです、ロコンドーです」――Web靴販売の起業で常識を破れ
2月15日に誕生したばかりなのに“日本最大級の靴のショッピングサイト”という「ロコンド」。大胆にも、大物役者を使ったCM戦略にも乗り出している。3人の代表取締役たちはどのような思いを抱いて、起業に至ったのだろうか。続きはこちら

続きを読む "「コンドーです、ロコンドーです」一文字違いの面白さで常識を破れ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月18日 (水)

何の“一日XX長”になりたいですか?

一日XX長って何のためにやるんだろう?と素朴な疑問。

よくあるのが「一日警察署長」。苫小牧署の署長にマラソンランナーの谷川真理さんが任命された。春の全国交通安全運動の一環で、犯罪抑止と交通事故を訴えた。安全走行せよ、というメッセージ?

 

赤坂警察署の一日署長は女優の仁科亜季子さんはしっかりスピーチをたれた。「ケータイ電話をしながら、音楽を聴きながら、傘を片手に歩道をすごいスピードで走ってくる、車道を逆走してくる」自転車のマナーにぴしゃり。

続きを読む "何の“一日XX長”になりたいですか?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月17日 (火)

へっ、INFOBAR A01なんて…

昨日ドコモから9機種のスマートフォン新製品の発表があった。iPhoneユーザーのぼくは、そんなモノ何がいいんじゃいと記事は流し読みした。今日auからもスマートフォンが6機種発表された。ISシリーズだの、スライド式のAQUOSだとフルキーボードのREGZAだの、どこが良いんじゃいと鼻を鳴らした。



特にうんと鼻を鳴らした挙げ句、鼻水まで出たのが「INFOBAR A01」だ。iida初のスマートフォン「INFOBAR」だと?初代「INFOBAR」のタイル状のキーをちょろっとパクったデザインだと?KURO、NISHIKIGOI、HACCA、CHOCOMINTの4色があるのだと?へ、何がいいんじゃい。

続きを読む "へっ、INFOBAR A01なんて…"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月16日 (月)

アートエイドは被災地支援のアートバザールである

いよいよ「ART AID アートエイド アートで東北を支援しよう」の開催開始。開催ギリギリまで展示作業、その修正、ポスター作りなどをしていましたら、開場前から人がいらした。その人とちょっと話し込んだ。一方cherryさんは、今日のオープニングに合わせて、仏菓子工房コフレダムールさんのお菓子を仕入れに。



開催にあたり、参加クリエイターさんに「2つのゴメンナサイ」があります。ひとつは作家の世界、作品個性をぎゅっと観にくる展示にはなっていないこと。絵画やオブジェ、イラスト、書、掛け軸だけでなく、陶器、ガラス、ポストカード、ブックカバー、スケッチブック、バッチなど“生活の中のアート”が集まりました。今回は何でもありの“アートバザール”です。雰囲気よりも「支援=販売」という市場。いらっしゃるお客様も、そこはご理解ください。

もうひとつは価格で泣いて頂いたこと。例えばアート書家の平田美記さんの作品はどれも半分以下(今日一点販売しました)。被災地支援という目的もあって、価格は大勉強してもらっています。ありがとうございます。

そんなクリエイターの気持ち、意気込みが伝わったのか、幾つか取材を受けております。今日の2つの出来事がありました。

続きを読む "アートエイドは被災地支援のアートバザールである"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月15日 (日)

アートで平和を勝ち取る。

夕方遅く、ようやくメドが付きました。



明日から開催の『アートエイド アートで東北を支援しよう』 展示・販売イベント準備。陶器、ガラス、ポストカード、ブックジャケット、スケッチブック、絵本、アクセサリー、そしてTシャツやポロシャツまで…テーブ ル陳列をずら〜り。また展示プレートやポスターパネルを作り…細かい作業をたっぷり。展示という創造支援で手が喜びました。



ぼくの展示準備と比べるのもおこがましいが、今夏のVenice Biennale/ベネチア・ビエンナーレアメリカ・パビリオンの展示準備は凄い。“戦車”や“体操”やパイプオルガンが占拠するという。プエルトリコのアーティストJennifer AlloraさんとGuillermo Calzadillaさんが創り上げるものは何なのだろう?

続きを読む "アートで平和を勝ち取る。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月14日 (土)

サークルルールを知っていますか?

サークルルール・フットボール/Circle Rules Footballって知っていますか?ぼくはその競技が“アートも競技も同じ”ところから出発したと知って興味を抱いた。

引用元

Circle Rules Football was developed with the fundamental understanding that all sports are a type of theater, and the same artistic choices a playwright or director would face might also be faced by a sport inventor. Therefore, our knowledge of both athletics and of theater was equally instrumental to the development of Circle Rules. 引用元 

続きを読む "サークルルールを知っていますか?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月13日 (金)

レンズって幸せの素ですね

まだ終わっていないアートエイドの展示会風景をパチリ!としました。それも夜になって雑誌「一個人」から掲載・取材依頼を受けたからです。ありがとうございます。東京ウォーカー、東京ケーブルテレビと売り込みはしていないのに、ありがたい。



撮影はSONYのデジイチ。それにちなんで今日は“レンズ”の話題。

続きを読む "レンズって幸せの素ですね"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月12日 (木)

復興の始めの一歩、それはアートから。

今日はビジネスメディア誠で連載する“うふふマーケティング”へのリードと、『ART AID/アートエイド アートで東北を支援しよう』の準備のモヨウです。

省エネ高級扇風機が生んだ、消費者の“必要”という風
3万円以上という扇風機では常識外れの値段でありながら、1万台以上を販売している商品がある。その名前は『GreenFan』。省エネ性能とデザインにこだわったGreenFan開発の裏側を開発元のバルミューダ社長、寺尾玄さんに尋ねた。続きはこちら

省エネ、扇風機というタイムリーなテーマ。でもその裏には、ベンチャー企業の成長への幾年のマイルストーンがありました。その話をまとめられて幸運でした。お愉しみください。記事は大手ポータルサイトにも転載されております。

yahoo news
msn
excite
newschina

続きを読む "復興の始めの一歩、それはアートから。"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年5月11日 (水)

V・S・ナイポールの文章ルール

ライティング力を上げる訓練法(文章トレーニング)というエントリーがライフハッカーにあった。やたら技術だけを上げても仕方なのだが、“ことば”にこだわるぼくは無視することができない。読めばけっこう前のエントリーだったが、参考になった。

ラ イティングは、作家やジャーナリスト、ライターだけのものではありません。ビジネスパーソンだって、日々何かを書き、伝えることを仕事のひとつとしていま す。2001年にノーベル文学賞を受賞した作家、V・S・ナイポール氏が、ライティング力をアップさせる訓練法を説いています。引用元 

日本版ライフハックではおまけのようにしか触れていないが、ぼくは全文掲載、翻訳&解説したい。

続きを読む "V・S・ナイポールの文章ルール"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月10日 (火)

自転車の鍵の話を少し。

自転車シーズン本番。そろそろジテツウも本格化しないと…と思っているだけで、あれこれ言い訳をしてはロングライドをさぼっている。明日、明後日は 雨が止んだら自転車でギャラリー巡りをしようと思っている。巡るだけでなく、一応営業もする。乗ったり降りたりで気になるのは、自転車の盗難。そこで今日 は盗難されない自転車をテーマに。

Bikes are beautiful, elegant machines, which explains why they're often the target of theft. You have to protect your bike, but doing so usually means hauling around a lock that's basically an intimidatingly giant piece of steel in various shapes.  引用元 (バイクは美しくエレガントなマシンだ。だから盗まれることになるのだが、せっかくのデザインを醜くてでっかい鍵で台無しにしたくない)

続きを読む "自転車の鍵の話を少し。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 9日 (月)

東電のサンスケの話

今日はビジネスメディア誠の“誠ブログ”の四方山話と、明日刊行予定の“ビジスパ”メールマガジン『マーケティングレシピ』へのリードです。

実は、というほどのことはないが、私の父は東電に勤めていた。
専門学校上がりで、送電の現場で“勤め上げた”技術者だった。橋の設計やダムの設計者として働き、現場管理から現場所長を務めた。関東一円の発電・送電事業所に単身赴任で、二週に一度しか帰って来なかった。続きはこちら

続きを読む "東電のサンスケの話"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年5月 8日 (日)

連休明け前夜のスピーカーの話

机周りを掃除していて「いい加減MD/CDスピーカーとはオサラバだな」と思った。机の上に乗っているのは、なんと“カセットテープ”も再生できる超オールドマシン。そろそろ新調したい。いずれと思ってiPhone/iPod/iPadを使うオーディオをチェックしてみた。まずぐっとっきたのは『Soulra XL』。

Summer's nearly here, the sun shining bright -- wouldn't you like to share your tunes with friends while basking in the light? That's what Eton's counting on as it prepares to ship the Soulra XL, the solar-powered iPod boombox 引用元 (お日様サンサンの夏はもうそこ。日光を浴びながら友達と音楽をシェアしませんか。Etonが出荷予定のSoulra XLは、ソーラーパワーで動くのだ)

続きを読む "連休明け前夜のスピーカーの話"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 7日 (土)

専門家、専門性についての所感

生肉は管理が非常に難しいので、私はまず口にしない」(焼肉に詳しい山梨学院大学の宮塚利雄教授 引用元



ぼくら素人は専門家に従う。他の食の専門家も同じ事を言っている。だがもしも生肉がNGなのが明らかなら予防できてもいいのに…できなかった。専門家とは何をするのだろうか。

続きを読む "専門家、専門性についての所感"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 6日 (金)

私のアート探しにやって来ませんか?

連休の中日の今日、たっぷりutte/アートマルシェ神田の仕事をした。5月16日からの『ART AID/アートエイド』東北被災者支援のアート展示・販売イベントの準備である。参加クリエイターからのデータをウエブサイトにアップした。イベントがらみでcherryさんに相談したいこともあった。それは“ポストカードの陳列”である。

カードの陳列なんだけど、フツーは表を見せて、並べて陳列するじゃない」
「そうね」
「それだとぽろっと落ちたりもするし、だーっと並んでるのが、必ずしも良いかわからないんだ。何かアイデアないかな?」
cherryさんは頷いて紙とボールペンを取った。
「あたしは絵が下手だからうまく描けないんだけど…」
彼女が描いたのは下駄箱のようなイゲタ図だった。
「なんじゃこれ?」
「だから下手だって言ったじゃない」

続きを読む "私のアート探しにやって来ませんか?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 5日 (木)

セックスと健康とセックスレス

まず、セックスは身体に良いって話。

A flurry of small studies suggest that sex is as good for your health as vitamin D and broccoli. It not only relieves stress, improves sleep and burns calories, it can also reduce pain, ease depression, strengthen blood vessels, boost the immune system and lower the risk of prostate and breast cancer. 引用元 

「一連の調査が示すのは、ビタミンDとブロッコリが健康に良いように、セックスも身体にいい。ストレスを和らげるばかりか、睡眠を改善し、カロリーを燃焼させ、痛みを減らし塞ぎ込みを和らげ、血管を強化し、免疫力を高め、前立腺がんと乳がんのリスクを減らします」

続きを読む "セックスと健康とセックスレス"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2011年5月 4日 (水)

日産NV200は“NYの顔”になるのだろうか?

日産のミニバンNV200がニューヨークの“イエローキャブ”になるそうだ。

"It's going to be the safest and most convenient cab the city has ever had," Mayor Michael Bloomberg said. Nissan beat out entries from Turkish automaker Karsan and Ford Motor Co., which proposed using its Transit Connect van. 引用元 (ニューヨークのキャブの歴史上、最も安全で快適なタクシーとNYのブルームバーグ市長。日産はトルコのKarsan社とフォードの2社を退けてバンタイプのタクシーを独占契約した)



この3車からの選出となったが、ちなみにKarsanはトルコの中堅自動車メーカー。野心的なデザインだったが「供給面の不安」から2車に絞られていた。フォードのゴツいクルマより日産が選ばれたのは、様々な機能上のメリットらしい。

続きを読む "日産NV200は“NYの顔”になるのだろうか?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 3日 (火)

緑の国ニッポン?

明日5月4日は『緑の日』である。北海道を除き全国的に天候が良さそうなので、緑に浴したり、緑を植えたり、緑を食べたり、緑な主張をしよう。まずは“緑を食べよう”から。

A house and garden to eat, that you are able to touch, smell, taste, seed, weed, and harvest! EATHOUSE is a house in a garden that attracts visitors with delicious vegetables, fruit, herbs and flowers. 引用元 (EATHOUSEは触ることも嗅ぐことも、味わうのも植えるのも、刈ることも収穫することもできます!野菜やフルーツ、ハーブや花のお家は多くの人で賑わっています)

続きを読む "緑の国ニッポン?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 2日 (月)

ボブが損(ソン)をするジーンズ。



ボブとはアメリカ、日本発のジーンズでジーンズ大国に角を突こう、そんなジーンズブランドのボブソン民事再生法適用申請

ボ ブソンは元々1948年創業の岡山県の会社であり、2005年5月期には年間売上高として約128億円を計上していた。しかしその後、"ファストファッ ション"と呼ばれる激安ジーンズの登場により価格競争が激化。販売不振に陥り、2009年にマイルストーンターンアラウンドマネジメント社出資による新生 ボブソンに事業譲渡が行われ、「BOBSON」ブランドの再建が進められていた。引用元

続きを読む "ボブが損(ソン)をするジーンズ。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 1日 (日)

Tシャツの持つピープルパワー

俺は男だ、Tシャツ知事だ!と言ったのかしら。

森田健作知事は4月28日の記者会見で、県職員のクールビズを5月1日から始めることを明らかにした。福島第一原発事故を受けた節電対策の一環で、Tシャツや短パン姿での勤務についても検討したいという。引用元

知事のサムネールは千葉県庁HPより。上着着てる(笑)でも取って付けたような国会のクールビズよりはいいかも。

 

枝野長官は「私自身はあまり似合うとは思っていないが、率先して『節電ビズ』と分かる格好にしたそうです。節電推進の今年、お役所は一ヶ月前倒し&延長で5月から10月まで、ノータイ/ポロシャツ/Tシャツが増える。そして巷では震災支援Tシャツが広がりを見せている。

続きを読む "Tシャツの持つピープルパワー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »