« 空き缶カンテラで震災慰霊を。 | トップページ | コラム「私のリクエスト」と古民家の力 »

2011年6月22日 (水)

ヌードで自己解放!

今日は暑かった。真昼間、自転車にまたがって千住大橋も越えて走って干上がった。あまりに暑かったので、裸で走って“ネイキッド・ライド”をしたかった。捕まるのはまっぴらなので、海外のヌーディで涼しい話題を。

Four hundred people stripped naked and plunged into the sea yesterday in an attempt to break the world record for the biggest ever skinny dip. People came from all over the world to go skinny-dipping on Gower’s wet and windy Rhossili Beach. 引用元

「400人の人びとは昨日素っ裸で海の中に飛び込んだ。これは“skinny dip”の世界記録を破るために、世界中からガウアー半島のロッシーリ海岸にやってきた」

2011年6月19日に行われた世界記録への挑戦イベント。“skinny dip”とはちょっと訳しにくいけれど、肌で水につかる、“ヌード水浴”と言えるか。すっぽんぽんで海やプールに入ろう!ということ。しかしこの人数、圧巻、圧倒、あっぱれ。すべてを脱ぎ捨てるとどんなキモチになるのだろうか?



“But it was great fun and very exhilarating to strip off and dive into the waves” 「すっごく楽しい。脱いで波間にダイブするのは開放感たっぷり」(オーストラリアからやって来た参加者のLizzy Wihteさん)。イベント参加費などでガン基金への寄付も集めたこのイベントの模様、次の動画でスミズミまでばっちり見えるぜ(ボカシがね笑)。

“skinny dip”は毎年大規模化しているようで喜ばしい。



ちょっとサービス(笑)。



80年前、1931年から裸の効用を推進する『American Association for Nude Recreation』では“Nude recreation”、ヌード・レクレーションと表現。これの方が日本語的にもしっくりくるが、協会ではヌードの効用をこういう。

To relax and be nude is to let yourself be totally free. (中略)Nudists respect each other's individuality. Our own self-esteem is enhanced by our ability to accept ourselves as we really are. We find it easy to accept others regardless of physical size, shape, or body condition. Moreover, social class distinctions, often indicated by clothing, disappear. 引用元 

ヌードになることは完全自由になること。お互いヌードになることで、肉体のサイズ、形、身体の状態を受け容れて、個性をリスペクトし合う。さらに洋服が示す社会階級も取っ払うのである。

い つも裸で過ごしましょうと言うのではなく、解放感に浸りたくなったらヌードになろうと言う(プール付きの専用施設があるようだ)。Q&Aを読んでいて「も しも男性がムクムクしたらどうする?」とあった。答えは「滅多にありませんが(むしろセックスレスな環境です)、もしもムクムクしたらタオルで隠したり プールにドボンしましょう」でした。ハハン。

世の中、裸にならない人間関係ばかり。仮面や偽善、隠蔽やそそのかし。妄想を掻き立てて売ることばかり。だから裸に伴うハレンチ事件も多くなる。自己を解放するヌードでそんなことを吹っ飛ばして、自分を見つめようぜ。相手も見つめたいな。おっと煩悩(笑)。

ことばのデザイナーの仕事の紹介はこちら(cotoba)
マーケティングコンサルタントの仕事の紹介はこちら(マーケティング・ブレイン
うふふマーケティング最新刊 誠ブログ最新刊

|

« 空き缶カンテラで震災慰霊を。 | トップページ | コラム「私のリクエスト」と古民家の力 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158074/40506957

この記事へのトラックバック一覧です: ヌードで自己解放!:

« 空き缶カンテラで震災慰霊を。 | トップページ | コラム「私のリクエスト」と古民家の力 »