« ローソンの『夢を応援基金』7月1日開始 | トップページ | 習慣は力になる。 »

2011年6月29日 (水)

浴衣美人にほだされて。

こうも暑くちゃやってられん!打ち水じゃあ!眼を覚ませ!


暑くて寝不足がたたったのか、今日はちと鼻炎気味で、ぼやぁっとしていたら、眼の醒める美人がやってきた!



清楚で女性らしい和装は、美人がますます引き立つ。“浴衣美人時計”に幻惑されて、今日は“浴衣”をテーマに。



浴衣美人がそぞろ歩きするのは『浴衣deさんぽ』、青森県弘前市のホテルがガイドさんと共同で実施する夏期限定の女性向け観光プランである。

ベストウェスタンホテルニューシティ弘前が、女性客を対象に浴衣をレンタル、ガイド付きで街歩きを楽しむイベント(2011年7月30日〜9月30日まで)。レンタル&ガイドでおひとり2000円。



東京タワーでは毎年『七夕10dayスペシャル』を実施しているが、今年も7月1日から10日まで開催。浴衣または甚平で来れば展望台は無料。しかもこの天の川イルミネーション(省電力のLED仕様)を愉しむことができる。カップルで訪れて短冊に願い事を書くのもいい。

さてどんな浴衣が注目されているのか?節電がテーマの今年、イベントだけでなく日常でも浴衣をという声も高らか。東京MXテレビの報道によればテーマは2つ。ひとつは古風トレンド。伝統的な『江戸浴衣』は上品で艶やかな“古代型”が美しい。



江戸〜明治の型を約3万枚収集する株式会社高常には、素晴らしいトラッドな型がたくさんある。反物・仕立ての販売もしているので、古風モダンなぴったりの浴衣が欲しい方は特別注文もある。

古風な型が注目される一方、節電がテーマゆえに新素材・新機能を取り入れた“機能性”がもうひとつのトレンド。プランタン銀座の『浴衣ブティック』は800着もの品そろえ。

ことしは浴衣の新しい素材や涼しい着こなし方を提案しています。たとえば新機能を取り入れた“生地にキシリトールが配合されている浴衣”は、30分ほど着ていても全く蒸れません。この他、透け感や速乾性が売りの浴衣を例年より多く取りそろえているということです。引用元 

なあるほど。蒸れないから清楚でいられるのかしら。MXテレビの動画はこちら

なぜオトコは浴衣女子に惹かれるのだろうか?布一枚で身体を覆うゆえのスケベな妄想も否定できないけれど、浴衣には洋服にはない、ありのままの美しさを感じる。女性本来の優しさ、たおやかさ、母性。美を外から作る洋装に対して、美を内から引き出すのが和装である。

7月上旬は各地で夏祭りが開催されているので、女子の浴衣姿を拝める年に一度の天の川的なチャンス。たっぷり拝もう。

ことばのデザイナーの仕事の紹介はこちら(cotoba)
マーケティングコンサルタントの仕事の紹介はこちら(マーケティング・ブレイン
うふふマーケティング最新刊 誠ブログ最新刊

|

« ローソンの『夢を応援基金』7月1日開始 | トップページ | 習慣は力になる。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158074/40605689

この記事へのトラックバック一覧です: 浴衣美人にほだされて。:

« ローソンの『夢を応援基金』7月1日開始 | トップページ | 習慣は力になる。 »