« ちょっと変えれば、もっと楽しい、ほんとだよ。 | トップページ | 勝負服 »

2011年8月 5日 (金)

携帯より女子が好きだ。

今日の注目ワードは「携帯を諦めるぐらいならセックスを諦めた方がマシだ」。

米国TeleNav社の実施した調査によると「One-third of all respondents would be more willing to give up sex for a week than their mobile phone.(1週間携帯を使わないのとセックス、どっちが諦められる?という問いに回答者の1/3がセックスと答えた)」ふーむ。サンプル数514人、男女半半のプロフィール、さらに携帯ユーザーの38%、スマートフォンでは66%が「寝るときも一緒」そうだ。異性と寝るより携帯と寝たいのか。おお。

調査について詳しくはこちら(日本語)(英語

一心不乱に携帯をいじりながら歩き、眺めながら生きる男女。草食系というよりケータイ系という生き物たち。携帯は愛よりも深し、sexよりも尊し。彼らにはそうだろうな。

【携帯は美人には似合わない】
ぼくは違う。明白に「女子>ケータイ」。携帯を眺めるより女子を眺めたい。

今日も帰りの車中、美人観察をし た。素敵な二十代後半の女子が、ふたり分向こうに立っていた。すらりと高い背は175cmくらい。リクルートスーツぽいシンプルなスカートに、白いブラウ ス。低い黒いパンプス。色白の頬、知的な眼差し、スッと通った鼻梁、栗色の毛をかきあげる長い指。真行寺君枝ぽい。いいなあ、とうっとりしてチラチラ見て いるうちに、その女性の隣まで詰められて、ドキドキ。

だが彼女が携帯(iPhone)をいじりだしてからガッカリした。動作がせわしない。いじったりスライドしたり握ったり。いと興ざめした。

美人には携帯の所作は似合わない。携帯をいじると「せわしなく」「前屈みになり」「顔がこわばる」。一方三大美人要素とは「落ち着いた動作」「ピンとした背筋」そして「ほほえみ」である。携帯は美人を損ねる。

【ブスなモンスターユーザー】
携帯だけでなく、iPodも美人を台無しすることがある。

ぼ くのMacBookが調子が悪くなって、午前中銀座のAppleストアに行った。トラックパッドの入力が悪くなりキーボードも暴走する。原因は目鼻はつい ていたが、やっぱり「電池の交換」。消耗品なので有償は仕方ないのだが、キーボードを新品と無償交換してくれるというので、喜んで預けた。すると素早いこ とに夕方電話があり「修理終了」。もちろん取りに再び出向いた。

するとー

ジーニアスバー(Appleのサポート窓口のこと)のカウンターで座り、手続きを待っていると、何やら隣でもめている。なんだろう?横目で見ると、iPodのホワイト(4年以上前のモデル)を持つ女性ユーザーが、前にいるジーニアスに喰ってかかっている。

「私はね、今日直してもらいたいんです!できないんですか?」凄い剣幕で詰問するユーザー。
「調べてみましょう」と女性ジーニアス。iPhoneで在庫がわかるらしい。「こちらには部品の在庫がありません。お預かりして修理いたします」
「それじゃあ間に合わないの!何とかならないの?」
「お客様、すみませんが、このモデルのパーツはおとり寄せになるんです」
代替案は?
「では渋谷店に問い合わせてみましょう」
Appleストアは都内は2店しかない。しかしとんでもないモンスターだ。「代替案…」って何?一体何業の女だろう?対応する女性ジーニアスが可哀想でならなかった。

しばらくしてジーニアスが帰ってきた。
「すみません、やはり渋谷にもありません」
「あたしは、今夜欲しいの!」
「お預かりして…」
「それは聞いたわ。明日わたしはイベントでこのiPodの中の曲が必要なの。他に案はないの?」
女性ジーニアスは考えて、究極の案を出した。
「今日はこのままお持ち帰り頂き、明日のイベントではそのままお使い頂くのはどうでしょう?パーツが入り次第、連絡を差し上げます。その場でお直しできるように手配いたします」
「アタシにもう一度銀座に来いというの?」
「申し訳ありませんが…」

どうやら渋々承諾したらしい。なんだ大した故障じゃないんだ。携帯やiPodが常に最適な状態にないと気が済まないビョーキを持っているだけのようだ。ほんとに彼女はブスだ(顔は恐くて見れなかった_笑)。きっと心の中はほんとうにモンスターなのだ。

お隣のモンスターにやれやれと思いながら、ぼくの修理されたMacBookの動作確認、見た目確認、支払いが終了した。担当してくれたのは別の女性ジーニアスで、とても感じの良い人だった。ぼくが今日着ていたTシャツを見て言った。



「初代ですね。懐かしいわ」
「まだ動いているんですよ」とぼく。
「ほんとうですか!私のは2代目ですけど、ちゃんと動いています」

なんてほのぼの会話をした。夕方のジーニアスバーは凄く混んでいて、それでも笑顔で気さくさを忘れないジーニアス(林さんという方)はプロです。「迅速な対応、とても満足しました」と言ってぼくは立ち去った。



女子好きのぼくは、とりわけスケベかと言われれば、そうかもしれない。女子にはドキドキするが、携帯にはイライラするしね。他のオトコがどれだけスケベか心の中をのぞけないので、なんとも言えないけど、携帯フェチよりオナゴ好き、セックス好きの方が、ぼくは健全だと思う。キーボードも美人になって、キモチがいいな。

|

« ちょっと変えれば、もっと楽しい、ほんとだよ。 | トップページ | 勝負服 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158074/41097263

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯より女子が好きだ。:

» シンプル・カバー:iPhoneお洒落な(保護)ケース(カバー)のオススメ商品・通販ご紹介 [iPhoneお洒落な(保護)ケース(カバー)のオススメ商品・通販ご紹介]
iPhoneのお洒落(保護)ケース(カバー)のオススメ商品ご紹介します。お洒落な上に傷から守れちゃうiPhoneの(保護)ケース(カバー)!可愛い・カッコいい・個性的・お洒落・人気のアイテム勢揃い!!きっと自分のお気に入りが見つかると思いますよ!こんな物が欲しいとか言うご要望などがあれば何でも言ってください(^^)/... [続きを読む]

受信: 2011年8月 7日 (日) 22時11分

« ちょっと変えれば、もっと楽しい、ほんとだよ。 | トップページ | 勝負服 »